こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

漫画のハンターハンターについて

週間少年ジャンプに不定期連載されている「ハンターハンター」について質問です。
コミックス最新刊まで読みましたが、ここで今後どうなるか気になります。
主に、登場人物の強さです。
キメラアント編となりますが、強いと思われるキャラをあげます(未確認のキャラも含む)

・ゴン
・キルア
・ネテロ会長
・ジン
・カイト
・団長
・ゾルディック家のキルアの父親と、爺さん
・メルエム

思いつくのはこんな所でしょうか?
今の所、ネテロ会長はメルエムに負け、ゴンがメルエムの取り巻きの一人を倒したという所です。
一番強いのは誰になるでしょうか?
自分が思うには
表社会で一番強いのはネテロ会長
裏社会で一番強いのはキルアの爺さん
と、思います。
根拠は、メルエムを倒しに行くときにネテロ会長とキルアの爺さんが一緒だったと言うことです。
この2人は、立場が違うだけで、おそらく同等の強さだと思います。
未知数なのは団長です。
団長は一度、キルアの爺さんと父親と戦っています。
その時、途中で戦いをやめたのですが、キルアの爺さんは
「十中八九わしが勝つ、ただしお前が本気を出さなければの話だが」
と言っています。
なので、おそらく団長もネテロ会長と同程度の強さがあると思います。
キルアの父親も同程度だと思います。
カイトにつきましては、カイトが倒せなかった護衛をゴンが倒したので、カイトはだめかと。
実際登場していない人物ではジンです。
おそらくこの作品が終わるまで登場しないと思いますが、このジンもネテロ会長と同程度だと思います。
まとめますと

メルエム>ネテロ、キルアの爺さんと父親、団長、ジン>ゴン>キルア>護衛の3人

こんな感じかなと。

でも、メルエムはネテロ会長の爆弾攻撃で一度瀕死になり、護衛の2人から力を分けてもらって、復帰しました。
ここで矛盾が生じます。
護衛の1人をたやすく倒したゴンなので、残り2人より強いでしょう。
で、メルエムはその2人の力を吸い取って復活しています。
つまり、護衛を倒せるレベルにパワーアップしたゴンとメルエムが対峙した時、メルエムよりゴンの方が強いんじゃないかと思います。
まぁ主人公ですし、出来レースと言えばその通りなんですが。
さらに、ゴンが自分の父親の強さを上回ったとは思えないのです。
最終的に一番強いのはゴンの父親かなと思います。
みなさんはどう考えますか?

あと、メルエムの倒し方ですが、爆弾であっさり瀕死になったので、メレオンの気づかれない能力を利用して、3人位同じ爆弾をかかえて王に接近して、自爆すれば、たぶん消し炭も残らず蒸発すると思います。
メルエムは防御弱い感じですので。
どんなに強くても、熱には勝てないでしょう。
あと、もう存在しなくなったクラピカみたいな能力者がいれば、全能力を100%引き出せるので、勝てるんじゃないかと思いますが。
他にも、誰でしたっけ?なんか別次元に部屋を持って自由に移動できるのいましたよね。
そいつに、自分の世界に引きずり込んで死ねば、永久に出られなくなると思います。
みなさんならどう倒しますか?

以上です。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-08-26 03:01:16

QNo.6968051

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

毒の話が出て取り巻き君が死にかけているので、
おそらく王様もネテロ会長の爆弾の放射能的な毒での死を暗示しているように感じましたが。

キルアのお父さんとお爺ちゃんは円のときのセリフから
お父さん=>団長>お爺ちゃん=会長では?
あとヒソカも入れてあげてくださいw

また、毒や戦略といった話が出てきているので、ジャンプ特有の強さのインフラを相性や戦略といった方向で解消しようと作者が目論んでいるのが伺えます。

「王」と盛んに持ち上げているので、種族の生存戦略的敗北を認めさせて指導者失格といった
精神的な敗北感を狙うでしょうか。

個人としての戦いではなく種族としての戦いに話の方向性が向かっていますので明確な決着なしで終わるかもしれませんね。

投稿日時 - 2011-08-26 04:49:32

お礼

なるほど、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-28 04:04:48

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問