こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

投資信託の年間分配金が100万円超だと確定申告?

特定口座の源泉徴収ありを選択しています。

上記、口座なら確定申告が必要ないといわれて3年くらい前に作りました。

今は、投資信託(海外REIT)年間の分配金が100万円を超えることは無いのですが、基準価額が下がっているので、追加で購入しようか(購入したら100万円超える)迷っているところに、分配金が年間100万円を超えると、確定申告が必要で、かつ税率が20%になるとの話をききました。

特定口座の源泉徴収ありだから(税率が20%になるのは仕方ないけど)確定申告する必要はないですか?それともありますか?

投稿日時 - 2011-08-22 12:42:04

QNo.6959509

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どこから「分配金が年間100万円を超えると、確定申告が必要で、かつ税率が20%」と情報を手に入れられてるのでしょうか。
23年の税制改正案?でしょうか。6月22日に決着がついた改正ですが、この点は触れられてませんね。
100万円を越えたら確定申告義務が発生するということはありません。

一定額を超えると税率が変わるというものに「弁護士や税理士等に支払う報酬・料金」があります。
100万円までは10%の源泉所得税率ですが、100万円を越えた部分には20%というものです。
URL参照ください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2798.htm

税法改正のうち証券税制の改正には、勉強が追いつけない部分があります。
ご質問には「え?そんな改正があったのか」と調べてみましたが、無いようです。
他回答様から「こういう法律で確定申告が必要です」と回答がつくかもしれませんが、そうしたら私の不勉強です。

投稿日時 - 2011-08-22 13:41:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
また、御礼が送れてすみません。

他の回答者様を待ってみましたが、現れないのでhata79様のご回答を参考にいたします。
どうも、私の勘違いのようでしたね…。

投稿日時 - 2011-09-06 13:01:08

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問