こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

産地が福島県

スーパーでは産地が福島県のものが売っています。
例えば桃なんかは、他の産地に比べ大きく、おいしそうですが価格は1/3程度です、
原発事故がなければ、とても売れるでしょうが全然売れてないようです。

一応
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/07/20110731t63002.htm

このよう安全は確認されているようですが、一般人は放射線測定器など持ってませんし
わざわざ調べてまで食べたいとは思わないでしょう。

その他いろいろ風評被害もありますがやはり福島県のものは買いませんか?食べませんか?
「放射線確認済み」とか張ってあってもどうでしょうか?

投稿日時 - 2011-08-14 16:22:11

QNo.6942428

5S6

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
今回の問題は、風評被害がどうこうではないと思うんですけどね。
計るべき時期に計らず、結果正しくあるべき情報が正しくなかった。
結果、正しい情報すらも、懐疑心に満ちています。

わざわざリスクを背負ってまで食べたいと
思う人は本当にいるのか?
私の場合は、数値がしっかり出ているものは
吟味して自己責任で食べますが、
数字の出ていない不明確な物は基本避けます。

通常価格では売らずに価格を下げて売らざるを得ない
という状況に私は私を含めたお互いの
偽善を感じずにはいられません。

投稿日時 - 2011-08-15 00:53:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

基準値以下の野菜であれば年間被ばく線量が20ミリシーベルトで済むということ
セシウム以外の核種の内部被爆は非常に調べるのが難しいので実質情報がゼロ

プルトニウムの238まで放出されているのに原子力発電所の近くの土や葉(腐葉土) 汚泥
等の問題は指摘されていながらまったく対策が追いついていない。

健康被害も 一時放射能医学研究所にデータがあるとマスコミに出ていた先生も
最近は出てこない。

国の責任で 安全で食料を海外から安く確保して関税を取り国民に供給するとともに その関税で
産地の農家を救うべきだと最近は思う。

そうでなければ 国内産業を失い更に危険な海外産の輸入を増やして損害だけが増えていく。

現実的には 安全な調理方法とレシピを流し続ける 独自に検査をしている業者を消費者が支持する
そのことを原因とする被害農家を先に行った方法で補償する その分海外からの調達を増やす

投稿日時 - 2011-08-15 02:31:34

ANo.12

まず、測定器持ってたら絶対調べたいですね。チェルノブイリ周辺では、各中学に測定器を置いて、物理の教師に操作させて、近隣住民がいつでも食品を持ちこめるようになっているそうですが、早く日本もそうなってほしいです。

で、私は出されたら食べますし、美味しそうなら買います。でも人には頼まれない限り出しませんし、小さいお子さんや妊婦さんには避けてほしいとすら思います。

基本的に私の周りでは、子供には食べさせないが、中高年は食べる、という家庭が多いです。中には「気にする人なんているの??」と本気で言う奇特な首都圏人も…。

「放射線確認済み」とか貼ってあった場合ですが、「放射線確認済み」という表示なら知識なさそうだから買いません。「放射線“量”確認済み」とか書いてあって、検出結果が書いてあって、その目の前の食品のサンプルを、その生産者からとって調べていて、その店が日頃から自分にとって信用できそうなら買います。

投稿日時 - 2011-08-15 01:51:31

ANo.10

私はさほど気にしません。

BSE騒ぎ直前までのアメリカ産牛肉、劣悪な環境で育てられる中国産野菜、どこの使ってるかよくわからん外食。
散々リスクある食物を摂取してるくせに、福島産野菜だけは食べない。なんて説明つきませんからね。

但し、小さい子供には絶対食べさせません。
未来ある立場ですから、余計なリスクは避けたいものです。

投稿日時 - 2011-08-14 22:51:58

ANo.9

風評被害、あると思います。

自分は東北系産地のものは放射線確認済みと書いてあっても多分買いません。

投稿日時 - 2011-08-14 22:08:41

私の中に「支援のために敢えて買う」というのは無いです。

あと、買わない・抵抗を感じる人は回答しないと思います。

投稿日時 - 2011-08-14 21:29:04

産地が福島県だからと言っても 県の範囲は広いですからね、気にしていません。

しかし 私がよく行くスーパーマーケットでは 福島県産の青果を あまり見かけませんね。マーケットが仕入れない方針なら客は選びようもないのですが‥。

私は もう少し協力的でも良いと思っています。
マーケットも『売れそうにないから仕入れない』という一点に偏るのではなく 広い意味において考えてほしいところです。

投稿日時 - 2011-08-14 19:17:59

ANo.6

放射線確認済みの表示が無くても買いますし食べます
産地が福島でも実際に買ってます
風評に惑わされるほど無知ではないし
皆が安全と思っていても、自己判断で怪しいと思うものは食べてません

投稿日時 - 2011-08-14 17:30:09

買いませんし、福井県の水産物も買いません。
加工されている物、飲食店等で出されている物は、汚染品が使われていてもチェックは難しい、なら尚更気をつけられる所で気をつけよう、と考えています。

おそらく、ですが、家に小さな子供がいるかいないかによって回答がある程度分かれてくるのでは。

投稿日時 - 2011-08-14 17:08:43

ANo.4

買うし、食べます。
おいしかった^^

福島県と言っても原発の近くのこともあれば100キロ以上離れた場所もある。

ま、子供がいたら「万一」を考えて敬遠してしまうとは思いますが。

投稿日時 - 2011-08-14 16:57:11

ANo.3

食べます、食べます。
我々日本人は風評被害に惑わされすぎです。
まさかスーパーだって危険な食べ物を売りませんからね。
事前に調べてから売るわけですから、ご心配はいらない
かと思います。
今福島含めて東北震災で苦しんでいる農家の人たちが沢山います。
少しでも彼らの役に立つ、力になるとすれば、風評被害に
惑わされず、どこの産地だろうが買って、食べることではありませんか?
私自身は、スーパーに行っても今までどおり、店内で売られているものは、
スーパーを信頼して、買って食べてます。

投稿日時 - 2011-08-14 16:37:37

ANo.2

検査結果が数値まで表示していなければ1/3程度では、買う気になりません。
放射性物質が検出されなかったという表示が必要です。
基準値を下回ったからと言って少し検出されているのなら買いません。
風評被害ではない。
現実に汚染されている可能性が高い。
放射性物質はなく絶対安全だと証明できないものを買い控えるのは仕方がない。
間違いのない検査流通システムがないのですから。
安心できないのですから。

投稿日時 - 2011-08-14 16:36:52

ANo.1

そういう考えは復興の妨げになるので、買ってあげるのがよろしいと思います。
友人は、東北応援のつもりで、東北に4泊5日の旅行にも行っています。
私も産地は気にせずに買っています。
むしろ中国産や北朝鮮産は避けますが・・・

投稿日時 - 2011-08-14 16:31:49

あなたにオススメの質問