こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヒロシマ的平和教育とは?

ヒロシマ的平和教育とは?

広島で平和教育を受けた方に伺います。どんなことを学びましたか?

投稿日時 - 2011-07-31 00:53:24

QNo.6910704

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

核兵器は人類を破滅させるもの。地球上から無くさなければいけない。としか教わっていません。

つまり具体的にどうやって無くすかまでは言及されていません。

1 核兵器廃絶と念仏のように唱える。
2 核兵器に代替できる、強力又は精密攻撃が可能な通常兵器を開発する。
3 核開発をしている国の核施設を攻撃する。

多分 1しか考えてなくて、核廃絶を本気で考えているようには思えません。 

投稿日時 - 2011-07-31 07:49:00

お礼

ありがとうございます。お礼が遅くなり申し訳ありません。

私も同じように感覚的に感じています。
無駄なこと、下手な思想を植え付けているようにしか思えなくて。

投稿日時 - 2011-08-06 00:50:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

質問者さんが、どういったのがヒロシマ的平和教育と思われているのか分かりませんが、私の学生時代を書かせていただきます。(すでに15年以上前なので今の教育は分かりませんが…)

小学校から高校まで8月6日もしくはその前日等に登校日があって過去にどのようなことがあったかということを聞いたり、写真のパネルを見たり映画を見ました。
その中でこれから未来にこのようなことが二度と繰り返されてはいけないということを聞きました。

これは各々の学校によってまた違うのかもしれませんが、『核兵器廃絶』を念仏のように唱えさせられた覚えはありません。ただ、広島に生きる人間として忘れてはいけない過去を何度も教えられたような気がします。それに、ただただ日本は被害者ではなく加害者出会ったことも教えられました。

私自身は夏になれば平和教育というものを12年間受けてきて今何ができるといったわけではありません。けれど、過去の戦争の歴史を全く学ばずに過ごしているより良かったと思います。

この回答は質問者さんの意図するものと違うかもしれません。
内容がまとまらず申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2011-08-05 22:41:19

お礼

ご経験を教えていただき、ありがとうございます。

日付が変わりました。
ヒロシマで亡くなられた方々に冥福をお祈り申し上げます。


本当に悲惨で、悲しい出来事だと思います。
しかし、これで終わってしまっては、未来に生きる我々として、過去の人々が残した”歴史”を生かしているとは言えないと考えます。

私の感覚としては、人が言っている”歴史”を知ることは”学んだ”ことにはならないと思います。歴史的事実は事実と言いつつも客観的なものにはなりえません。
だから、過去の事実を何度も教えられることだけがヒロシマ的平和教育なのだとしたら、本当に悲しいなと思います。
過去の事実はこうだった、これから日本人としてどうしていくことがいいでしょうか?みんなで考えてみましょう。とすれば立派な教育で、価値あるものだと思います。

私が知る限り、(回答者様の回答を拝読しても)やはり過去の”事実”を覚えさせ、未来に対して盲目的な子供達を育成するだけの教育になり下がってしまっているのではないかと懸念しているからです。

この結論の前提となる事実を確認したかったので質問致しました。

投稿日時 - 2011-08-06 00:59:34

ANo.1

広島で平和教育を受けたのではないので参考意見&個人的見解&修学旅行で見聞した範囲です。

原爆死没者慰霊碑のには、「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」との文章があります。
この文章では主語が(恐らく意図的に)省略されています。

ゆえに、アメリカに奇襲を仕掛け、戦争を長引かせ、最終的に核兵器投下を招いた大日本帝国を非難しているとも解釈できますし、原爆投下という非人道的手段をした選択したアメリカを非難しているとも解釈できます。
また、核兵器を戦争解決手段として使ってもいいという当時の(そして現在の)人類全体の行動に対する風潮に対する反省とも解釈できます。

どの主語が省略されているのかは、いまだに議論の対象(らしい)です。

投稿日時 - 2011-07-31 02:21:35

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

そんな議論もなされているのですね。参考になりました。

投稿日時 - 2011-08-06 00:49:47

あなたにオススメの質問