こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お勧めのクレジットカード教えてください

これから1枚新しくカードを作ろうと思っています。
ネットで検索すると、楽天カード、ライフカードが上位にありますが
これらのカードを選択するのは得でしょうか?
私は、海外からショッピングをするのが多いです。
アマゾンや楽天も少し使用します。
ほとんどの使い道はネットショッピングのみでの使用です。
永年無料である事が一番の条件です。

投稿日時 - 2011-07-29 22:31:06

QNo.6908317

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」がおすすです。

初年度の年会費が無料で、年1回の利用で2年目以降も無料になります。

セゾンクレジットカードのポイントサービス「永久不滅ポイント」は、ポイントが無期限なのが魅力です。楽天カードも実質的に無期限になりますが、ライフカードは、有効期限が最長でも5年。景品との交換に必要なポイントは300ポイント以上になり、利用金額が少ない場合、貯めたポイントがムダになる可能性があります。

ポイントサイト「永久不滅.com」を経由した場合、アマゾンはポイント2倍~15倍、楽天でも2倍~4倍のボーナスポイントを獲得することができます。その他、400以上の有名ショップが利用できるのでネットショッピングを利用される方には最適だと思います。

「永久不滅.com」には、Webブラウザで利用できるツールバー「永久不滅プラス」が用意されています。ログイン時IDとパスワードの入力が不要になり、「永久不滅.com」出店ショップにダイレクトにアクセスすることが可能。また、検索するだけで永久不滅ポイントが貯まる「検索ポイント」も付与されます。

さらに、海外での利用分はポイントが2倍になります。基本ポイントは、1,000円ごとに1ポイントの付与(還元率0.5%)ですが、賢く利用することで、かなりお得になりますよ。

投稿日時 - 2011-08-09 02:21:48

お礼

なかなかいいですね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-09 08:23:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>これから1枚新しくカードを作ろうと思っています。

質問者さまの情報(職業・年収など)が分かりませんが、一般カードの申し込みですかね?

>楽天カード、ライフカードが上位にありますが、これらのカードを選択するのは得でしょうか?

質問者さまの、生活パターン次第ですね。
楽天カードは、1ポイント当たり1円で楽天加盟店で利用出来ます。
ただ、楽天市場の利用回数が少ない場合は損です。
ライフカードは、そこそこポイントが獲得し易いですが旅行時の機能が若干弱いですね。
まぁ、どちらも「カード決済機能」と割り切ればお得でしようね。

>永年無料である事が一番の条件です。

入門用としては、セゾンカードが安心ですね。
セゾンカードは、色んな起業と提携しています。
「JMBローソンVISAカード」(セゾンカードの一種)
http://www.saisoncard.co.jp/lineup/ca130.html
これだと、ポイントが貯まりますし、JALマイレージを貯める事が出来ます。

投稿日時 - 2011-07-30 07:28:12

お礼

回答ありがとうございます。
楽天カードを作った場合、利用が少ないと損というのはどういう事でしょうか?
私の場合、カードの使用はそれほど多くはないですし
旅行で使う事はないです。
自宅でのオンラインショッピングだけの使用です。

投稿日時 - 2011-07-30 08:29:07

ANo.2

すみません、
漢方~は 2 年目以降は、年会費1,575円でした。
VIEWカードも年会費がかかります。

いろいろ書きましたが、海外が有利なカードがない(知らない)ため、無料で基本性能が高く海外利用キャンペーンを行っている楽天、Tカードあたりはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2011-07-30 04:19:38

お礼

回答ありがとうございます。
楽天のカードを検討してみます。

投稿日時 - 2011-07-30 08:25:48

ANo.1

海外ショッピングはあとで比較するとして、一般的に言って、「一般の」利用に対してポイント還元率が最高なのは(僕の知る限り)「漢方スタイルクラブ カード」が1.75%でトップだと思います[*]。 楽天、ライフカード、FamimaTカードなどは1%還元が基本です(世の中の普通のカードは0.5%が多いです)。

あとは、カードの「得意分野」によって還元率の有利・不利が変わってきて、たとえば
・楽天カードの場合は、楽天での利用に対しては2%になります。
・ライフカードは年間50万以上の利用だと「一般の」利用で1.5%になります。
・VIEWカードはJRの利用分が1.5%還元になります。
・Famima Tカードは火曜と土曜のFamimaでの買い物が2%になります。
・ ...
※ どこも大体1.5~2%くらい、の感触です。


海外が得意分野のカードに関しては、上で書いたような
(1)海外利用でのポイント還元率、に加えて、
(2)事務手数料の安さ
もチェックする必要があるかもしれません。

(1)
海外利用でポイントが3倍(3%還元)になる「JAL Master ClubAカード」[**]がありましたが、残念ながら2011/9/Eでキャンペーン終了です(ただし年会費2100円が必要)。
それ以外では、楽天やFamimaTカードのように、短期キャンペーンで倍増してくれるカードはありますが、恒久的に海外有利なカードは、僕の知る限りありません。

(2) は、
「クレジットカード発行会社の事務手数料はVISA、Masterが1.63%、JCBが1.6%としているケースが多いのですが、クレジットカード発行会社によって異なっています。」[***]とのことです。
大体1.6~1.63%程度で差があるようです。


[*] http://www.kampostyleclub.com/
[**]http://www.jal.co.jp/jalcard/information/master_1/
[***]http://creditcard.e-ocean.biz/info/charge.html

投稿日時 - 2011-07-30 04:14:18

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2011-07-30 08:24:41

あなたにオススメの質問