こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

auの携帯電話です。

当たり前の事かも知れませんが、ソーラーバッテリー換装の携帯電話ですが、やはり真夏の炎天下の車内に置いておけば、故障するのでしょうか?また先日同じようにau携帯のラインナップを見ておりました。その中の1機種に「海外でも使用可能」とありましたが、ホントに日本の携帯で海外で使用出来るのでしょうか?それとも一時的なサービスでしょうか?チップを替えなければ無理なのでしょうか?

投稿日時 - 2011-07-24 06:20:16

QNo.6895555

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>やはり真夏の炎天下の車内に置いておけば、故障するのでしょうか?
→取扱説明書には大体、
  「周囲温度5℃~35℃の範囲でお使いください」(要約)
 と書かれています。
 真夏の車中温度は75℃にも達する様ですから、無事で
 いる方が珍しいかと思います。
  参考:http://weathernews.jp/cww/docs/saigai/0056/index.html
 ※元々、部品自体がそこまでの耐熱性が有るとは思い
  難いです。

>ホントに日本の携帯で海外で使用出来るのでしょうか?
→auの機種は少ないですが、結構、海外でそのまま使用
 することは出来ますよ。
  参考:http://www.au.kddi.com/service/kokusai/global_passport/index.html

>チップを替えなければ無理なのでしょうか?
→基本的には不要です。
 但し、海外ローミング対象業者が有る国なのに、持っている
 機種がその業者に対応していない機種であれば、差し替え
 する事が必要ですね。
 ※周波数や通信方式の違いが有って、国に因ってはそのまま
  では通信できない事もあります

投稿日時 - 2011-07-24 09:58:10

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-24 21:50:13

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

炎天下の車内は100度以上になります。そんな対高温仕様に携帯電話は作られておりません。

海外でも使用できる携帯とできない携帯があります。チップに入れ替えは不要です。

投稿日時 - 2011-07-24 08:41:29

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-24 21:51:29

あなたにオススメの質問