こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

銀行が破綻すると住宅ローンは?

いつもお世話様です。
住宅ローンの借り換えを検討しています。
私はサラリーマン46歳、
妻と現在高校3年生の娘一人の3人家族です。

■現在返済中のローン
・東京三菱UFJ銀行
・残債1000万
・残りの返済期間14年
・現在の金利・・・・・・・固定1.9%
・2年後から完済まで・・・固定3.4%

■検討中のローン(第1候補)
・東京スター銀行の預金連動型ローン
・連動させる預金500万(予定)
・当初5年固定 金利1.05%(但し預金同額分は0%)
・上記と別に残債全額に対しメンテナンスパック0.504%がかかる
・5年経過時点で残債予定約720万
・この時点で金利上昇していても、預金を当初と同じく500万入れておければ
 金利負担の対象は220万のみ
・この時点で娘は大学を卒業している(はず)
・返済期間14年

心配なのは、東京スター銀行はあまり業績が良くないらしく、
ここ2~3年赤字決算続きだという事です。
大丈夫なんだろうとは思いますが、万が一破綻してしまった場合、
契約していた住宅ローンの扱いはどうなるのでしょうか?
債務者が不利益を被る可能性があるのか、
あるとすればどの程度の不利益が考えられるのでしょうか?

今のところまだ検討の域を出ずいろいろと悩んでいるので、
「預金連動型にはこんな落とし穴があるよ」という御意見や
他にも「この銀行がお勧め」「こんな考え方の方がいい」といったアドバイスがあれば、
是非とも御指摘いただけると大変ありがたいです。

以上、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2011-07-22 00:29:41

QNo.6891206

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>万が一破綻してしまった場合、契約していた住宅ローンの扱いはどうなるのでしょうか?

何ら、今までと変更ありません。
融資を受けていた金融機関が破綻した場合。その金融機関が持っている各種債権(住宅ローン融資含む)は、別の金融機関に「債権譲渡」となります。
この債権譲渡の場合は、住宅ローン契約内容は引継ぎます。債権譲渡されたので、突然金利が上がる事はありません。
破綻した金融機関から「債権譲渡の案内」が届き、同時に、債権を譲り受けた金融機関から「債権譲受の案内」が届きます。
この案内文には、「債権譲渡に納得出来ない場合は、期日指定でご連絡下さい」との一行があります。
納得出来ない場合は、住宅ローン借入残高の一括返済。
納得出来る場合は、債権者(融資側)の名前が破綻した金融機関名から債権を譲り受けた金融機関の名前に代わった(付随文書として)追加契約書が届きます。
(間違って、住宅ローン契約書を捨てない事。届くのは、あくまで付随契約書です)
そして、今後も今まで通り銀行口座から引き落としが続きます。
質問者さまは、何もする必要はありません。

>あるとすればどの程度の不利益が考えられるのでしょうか?

全く、不利益はありません。
債権譲渡になっても、1円の費用も不要です。
また、債権者が破綻したので債務者が(債権譲渡されても)ブラックになる事はありません。当然ですがね。

>今のところまだ検討の域を出ずいろいろと悩んでいるので

何でもそうですが、「美味しい話には裏がある」「綺麗な薔薇には、棘がある」「隣の芝生は、青く見える」のです。
一番重要なのは、その金融機関との今後の付き合いと各種手数料なんです。
某銀行では、繰上げ返済に最低金額が数十万円以上と決まっていますし繰上げ返済手数料が必要です。
某銀行では、繰上げ返済の最低金額は自由ですし繰上げ返済手数料も無料です。
借り換えも繰上げ返済も「一日も早く完済する」事が目的ですよね。
が、別の意味では「その金融機関との信用・信頼関係構築」という一面もあります。
住宅ローン完済頃には、修繕が必要になります。
この頃を見計らって「リフォーンローンは、いかがですか?」と、住宅ローンを借りていた金融機関から電話が届きますよ。
相手側からの案内ですから、数百万円程度の借入だと100%近い確立で融資は実行となります。
まぁ、最後は質問者さまの判断です。
私の場合も、繰上げ返済+借り換えで「予定よりも約10年早く完済」しました。
今でも、当時の担当者(今では、生意気に支店長)から「OSKAさんは、儲からない客だった」と嫌味を言われます。(笑)

投稿日時 - 2011-07-22 14:34:16

お礼

お礼が遅くなりすみません。
早々のご回答に感謝いたします。
万一破綻しても特に不利益はない、大丈夫ということですね。
一歩前に進めた気がします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-25 01:10:15

ANo.1

借りてしまえば、(仮に破綻しても承継する銀行または合併する銀行に)ローン返済するだけです(銀行の完全消滅はありえませんし、ローン返済金額の増額はありえません。返済先の名義が変わるだけ)

例えば、保険契約の場合(保険会社が)破綻すると、保険金額の減額はされても保険料の払込金額は変わらないので契約者に不利になります。

投稿日時 - 2011-07-22 06:16:04

お礼

お礼が遅くなりすみません。
早々のご回答に感謝いたします。
万一破綻しても特に不利益はない、大丈夫ということですね。
一歩前に進めた気がします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-25 01:08:55

あなたにオススメの質問