こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

40年経過の鉄筋家屋の補修はどうしたらいいか

鉄筋コンクリート二階建ての家で、築四十年経過しました。
防水工事は近年行いましたが、ところどころ鉄筋が約十センチ位錆びてむき出しになりました。
従って、この箇所のコンクリートは剥がれて落ちています。
この箇所は約四十ケ所見受けられます。
これからも永く住んでいくため、何らかの補修をしておいたほうがいいでしょうか。
補修の方法についてもアドバイスがあれば教えて下さい。
鉄筋は経年劣化で錆びると膨張し、コンクリが剥がれて落ちると思いますが、
少しでも永く維持管理していきたいと考えています。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-07-10 07:30:30

QNo.6866040

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

≻鉄筋は経年劣化で錆びると膨張し、コンクリが剥がれて落ちる
これはかなり維持管理の悪い状態で当たり前の経年劣化ではありません。
素人でできる補修ではありません。
至急専門家の支持を受けながら改修工事をしたほうがよいと思います。

本当は、亀裂ができたら補修をして水の侵入を防いで鉄筋がさびないように補修するものです。
すでに鉄筋の爆裂を起こしているとなるとさびを取りコンクリートを充填する補修だけでは構造上強度がおちた状態になります。よって、繊維シートなどで必要な箇所に補強工事をしないと危険です。

投稿日時 - 2011-07-10 08:21:12

お礼

錆びた鉄筋をコンコリートで覆い、雨水の侵入を防止しようと
考えていました。強度はダメと思います。耐震構造にもなっていないので
専門家に見てもらいます。
有難うございました。

投稿日時 - 2011-07-27 19:46:05

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

先ず、新耐震設計基準以前の建物ですので、耐震性に問題があります。非常に丁寧に設計監理及び施工管理された建物で、メンテナンスがしっかりされていれば、60年ぐらいの寿命は考えられますが、築四十年となり、お話しの現状ではかなり構造的に劣化している恐れがあります。
先ずは専門家にしっかり見てもらい判断してもらいましょう。
耐震補強ができるかどうか・・・厳しい意見ですが、難しい可能性も大きいです。

投稿日時 - 2011-07-10 13:51:41

お礼

有難うございました。
耐震構造にはできないと思いますが、専門家に診断してもらいます。

投稿日時 - 2011-07-27 19:37:55

ANo.2

一度専門家の方にみてもらった方が良いと思います。構造物には部位によってダメ-ジが違います。
質問者さんの建物は鉄筋コンクリ-ト造り 2階建て おそらく鉄筋は丸鋼、コンクリ-ト強度はFc18N/mm程度だと思います。
地域で地震等の被害はなかったのですか?構造体  ラ-メン構造 柱、梁、スラブ、壁とかあります。10cm 40箇所もあるのはどの部分ですか。壁ですか? むきだしになった部位はどこですか。それによって対処方法がちがいます。
柱筋(太いもの)外側の細い鉄筋等ですか。その場合は柱補強がひつようになります。炭素繊維シ-トや鋼板での補強が必要になります。すぐ危険な状態なのか、それとも修復程度ですむのか、判断するのには専門家にみてもらう必要があります。

投稿日時 - 2011-07-10 08:37:36

お礼

10センチ位の錆びた鉄筋は、壁や柱、梁などです。コンクリートで埋め、雨水
を防いだだけでは無理かなと。
やはり、専門家に診断してもらいます。
有難うございました。

投稿日時 - 2011-07-27 19:42:08

あなたにオススメの質問