こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ドライバーが正しくインストールできなくてもOK?

ドスパラでPrime Note Galleria VF2(http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime.php?tg=13&tc=143&ft=&mc=1868&sn=100&st=1&vr=10)をOSなしで購入して、Windows 7、Ultimate 64をインストールして使っています。

添付のCDからドライバーをインストールした (CDには12個のドライバーが入っていますが、12個全部を一括して一度にインストールではなく、 「1つインストールしては再起動」 をくり返してインストールしました) のですが、12個のうち3~4個についてはインストール直後で再起動前に、モニターの画面右下に 「ドライバは正しくインストールされませんでした」 というメッセージのバルーンが出ました。 「3~4個」 というのは、数をはっきり覚えていないので、3個か4個だったと思うという意味です。

そのメッセージが出てもバルーンには対策も何も書いてないためどうしようもないので、そのまますぐ再起動して次のドライバーをインストールしました。

12個全部をインストールした後でデバイスマネージャーでみると、 「?」 や 「!」 の付いているデバイスはありません。

前回インストールしたときも、今回と同じように 「ドライバは正しくインストールされませんでした」 というメッセージのバルーンがいくつか出たように思います。そのときはインストール画面を追いかけるのに精一杯で、いくつ出たのか覚えていませんが2個以上出たことは間違いありません。多分3~4個だったのではないかと思います。

ドスパラに電話で聞くと 「デバイスマネージャーで 「?」 や 「!」 が付いていないのなら、それで使える」という回答でした。

しかし、いつかどこかで破綻してデータが失われるのではないかと思えて、いまいち不安です。はっきりと 「ドライバは正しくインストールされませんでした」 というメッセージが出たドライバーが3~4個もある状態で、正常に動くのでしょうか。何か改善方法はあるでしょうか。

御経験のある方アドバイスを頂けないでしょうか。

投稿日時 - 2011-06-28 21:20:00

QNo.6841563

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

CD内のドライバが 数種類のパソコン用ではないですか?

NEC 日立 東芝等は専用ドライバCD等が多いと思いますが ドスパラオリジナル=半自作みたいな感じですから 一枚で数種類に適応しているのかも?

しかし何のドライバを入れました?チップセット グラフィック オーディオ LANで4~6種類も入れば十分と思いますが あとはアッデートで処理してくれると思います

どうしても気になるなら CD内に入っているドライバ名を書いてもらえると 何かヒントが出てくると思います 

投稿日時 - 2011-06-28 23:36:13

補足

>CD内のドライバが 数種類のパソコン用ではないですか?

多分そうだと思います。
ただ、ドスパラに確認したところでは、12個全部がPrime Note Galleria VF2に必要なドライバーだそうです。また、インストールすると、12個全てがWindows 7のコントロールパネルにある「プログラムのアンインストールまたは変更」の画面に表示されます。したがって、Prime Note Galleria VF2にとって余分なものはDVDには入っていないと思います。

ただ、(4)をインストールすると(5)をインストールしなくても画面はフルHD表示になるので、(4)と(5)はどちらか1つを入れればいいように思います。

>しかし何のドライバを入れました?チップセット グラフィック オーディオ LANで4~6種類も入れば十分と思いますが あとはアッデートで処理してくれると思います

インストールした12個は次の(1)~(12)です。< >内は、ドスパラが言ったドライバーの機能です。
(1)INF Update Driver <チップセットドライバー>
(2)Intel Rapid Storage Technology Driver <HDDのキャッシュを使用するためのドライバー>
(3)Inel Management Engine Interface Driver <USBなどインターフェイスのドライバー>
(4)Intel VGA Driver
(5)NVID VGA Driver
(5)Touch Pad
(6)LAN <有線LAN>
(7)Audio
(8)USB 3.0 Driver
(9)Touch Pad
(10)Multi-Card Reader
(11)WLAN-BT_Combo Driver and Utility <無線LANとBluetoothのドライバー>
(12)PHotKey <Prime Note Galleria VF2独自のホットキーである「Fnキー+F1」~「Fnキー+F12」を有効にするドライバー>

「ドライバは正しくインストールされませんでした」 というメッセージのバルーンが出たときに、そのバルーンの中にある「詳細」ボタンをクリックしたことが1度だけあります。それは、(11)WLAN-BT_Combo Driver and Utilityをインストールした直後に出たバルーンでです。「詳細」をクリックすると、「デバイスドライバーソフトウェアは正しくインストールされませんでした。」という標題の画面が開き、その中に次のように表示されていました。

(a)ネットワークコントローラー              ドライバーが見つかりません。
(b)Atheros Valkyrie BootROM             使用する準備ができました
(c)Atheros AR3011 Bluetooth 3.0           使用する準備ができました
(d)Bluetooth デバイス(RFCOMMプロトコルTDI)  使用する準備ができました
(e)Microsoft Bluetooth Enumerator          使用する準備ができました
(f)Bluetoothデバイス(パーソナルエリアネットワーク)使用する準備ができました
(g)Virtual Bluetooth Support              使用する準備ができました
(h)Bluetooth LWFLT Device              使用する準備ができました
(i)Bluetooth Audio Device               使用する準備ができました
(j)Bluetooth Hard Copy Cable             使用する準備ができました
(k)Server                          使用する準備ができました
(l)BluetoothbAVRCP Device             使用する準備ができました

(a)~(l)の意味するところは、(11)WLAN-BT_Combo Driver and Utilityは(a)~(l)の12個のプログラムで成っており、そのうちの(b)~(l)は正常にインストールされたが(a)のみはドライバーが見つからないのでインストールされなかったという意味だと思います。つまり、(a)~(l)の全部がインストールされて初めて(11)として完全であるのに、そのうちの(a)のみはインストールされなかったので現状では(11)としては不完全だということだと思います。

なお、上記に示した「(11)WLAN-BT_Combo Driver and Utilityをインストールした」ときには「(6)LAN」は既にインストールされていたので、「(a)ネットワークコントローラー」が「(6)LAN」のことではないことは明らかです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-06-29 21:10:39

お礼

御礼が遅くなり申し訳ありません。
有り難うございました。

投稿日時 - 2011-07-05 12:42:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

》前回インストールした
・今回の再インストールの原因がドライバーとは関係無いのでしたら、今回も大丈夫だと思いますね。

・もっとも失敗するようなもの(必要のないもの)までインストールが開始されるのが不思議ですが。

・一つひとつ手動でインストールせずにオートという選択はありませんでしたら、これでインストールすれば必要のないものはインストール動作をしないと思います。

投稿日時 - 2011-06-28 21:59:13

補足

早速の御回答有り難うございます。

>・今回の再インストールの原因がドライバーとは関係無いのでしたら、今回も大丈夫だと思いますね。

再インストールしたのは、vf2のフォルダの中にはLANで接続している他のパソコンからコピーできるものとできないものがあるので、あるいはvf2のLANの不調が原因かと思ってその対応のために行ったものです。ですので、ドライバーとは直接の関係はないと思っています。

>・もっとも失敗するようなもの(必要のないもの)までインストールが開始されるのが不思議ですが。

インストールの開始は、12個のうちの必要と判断したドライバー(つまり、このドライバーの機能は自分は使うとユーザーが判断したドライバー)にチェックマークを入れて「スタート」ボタンを押すと、そのドライバーがインストールされます。質問で「1つインストールしては再起動」したと言ったのは、毎回チェックマークを1個だけ入れてスタートボタンを押し、その後必ず再起動したということです。

チェックマークを12個全部に入れて「スタート」ボタンを押せば、12個全部が一度にインストールされます。その後、1回だけ再起動を要求されます。

2つだけチェックマークを入れて「スタート」ボタンを押すことも可能だし、7個だけチェックマークを入れて「スタート」ボタンを押すことも可能です。7個だけチェックマークを入れて「スタート」ボタンを押すと、その7個をインストールした後に1回だけ再起動を要求されます。

つまり、ドライバーのドライバーをインストールするかは常にユーザーが決めます。

ドスパラに12個のドライバーのそれぞれの働きを聞いたところでは、「必要のないもの」はないように思います。

失敗することと必要であるか否かとは無関係と思いますので、「失敗するようなもの」が「必要のないもの」であるとすることには無理があるように思います。

前回は何も問題はなかったのですが、前回のインストール後にパソコンを使ったのは2カ月ほどの短い期間なので、それでもって今後も大丈夫だと判断するのに不安があります。

>・一つひとつ手動でインストールせずにオートという選択はありませんでしたら、これでインストールすれば必要のないものはインストール動作をしないと思います。

オートという選択肢はありません。
「オール」という選択肢はありますが、これでインストールすると12個全部がインストールされます。全部を1度にまとめてインストールした後、1回だけ再起動を要求されます。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-06-28 23:21:13

お礼

御礼が遅くなり申し訳ありません。
有り難うございました。

投稿日時 - 2011-07-05 12:40:53

あなたにオススメの質問