こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

iCloudについて

iphone4ユーザーです。この秋からiOSが5になり、iCloudが使えるようになるようです。
詳細はここの説明を見てもらうとして、いくつか疑問点があります。「」はアップルの説明の抜粋です。
http://www.apple.com/jp/icloud/features/photo-stream.html

●クラウド上のiTunesについて
「iCloudを使えば、iTunesで購入した音楽が、あなたが使っているすべてのデバイスに
自動的に現れます」とありますが、
著作権保護関係のわずらわしさから、iTunesで曲を買わない私にとって、この機能はまったく無意味といえるのでしょうか。

●iTunes Matchについて
これならiTunesから曲を買わない私にも使えそうです。説明文に、
「マッチした曲はiCloudのライブラリに自動的に追加され」
とありますが、追加されるのは曲そのもののデータでしょうか。それとも、タイトル名などの情報だけでしょうか?前者の場合、私の曲のコレクションはすでに50GBを超えているので、すべてをiCloudにアップするのは容量的に見て不可能です。
後者の場合は、タイトル名等の情報だけなので、iCloud上には保存できそうですが。
また、後者の方法でiCloudのライブラリに追加された曲情報は、「もともと持っていた曲の音質が低くても、すべて256 KbpsのiTunes Plusクオリティで再生されます。」とあることから、実際に所有している音源データとは別に、iTunes Store上に存在する音源がダウンロード(購入なしに)され、再生されるのでしょうか?もしそうだとしたら、適当な偽データを作って、ファイル名(曲名)を入れれば、不正に曲を聴けてしまうような気がしますが…。
また、iTunes store上にない曲は自分でiCloud上にアップロードする必要があるようですが、その場合、曲の実データをアップロードするのでしょうか?ということは、iTunes storeない曲が多ければ多いほどiCloudの容量を圧迫するということでしょうか?

後者の場合、曲の実データをiPhoneに保存しなくてもパソコン上に所有しているライブラリの曲を聴けるのでしょうか。つまり曲を聴くときは、ストリーミングで聞くことになると思います。3G環境下では速度の関係上、機能が制限されそうですね。

●フォトストリームについて
「iOSデバイスで写真を撮るか、デジタルカメラからコンピュータに写真を読み込むと、利用できるWi-Fiネットワーク(またはEthernet)を経由して、iCloudが写真のコピーをiOSデバイスの写真アプリケーション、MacのiPhoto、Windowsパソコンの画像ライブラリ、Apple TVのフォトストリームアルバムに自動的に送信します。」
写真の実態データはどこに保存されるのでしょうか?iCloudだと5GBしかないので、すべてを保存するのは不可能に思いますが…。

「一番最近に撮った写真1,000枚を置いておくフォトストリームアルバムに表示されます。iCloudは新しい写真を30日間保存する」
すべてではなく、この説明のように、上限1000枚を、最大30日間iCloudに保存するということでしょうか?

また、
「MacかWindowsパソコンで、フォトライブラリを完璧に。」
の説明にあるように「iPhone、iPad、iPod touchで撮ったすべての写真が自動的に保存されます。」
とあります。つまり、Wifiを通し、無線で勝手にパソコンに保存してくれるのでしょうか?


アップルは(操作などが)簡単であることを前面に押してますが、説明も簡単だから理解が難しいです。
細かいとこまで詳しく説明してほしいです。

投稿日時 - 2011-06-27 23:17:51

QNo.6839683

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

実際に提供されてみないと分からない部分もありますね。

>●クラウド上のiTunesについて
説明を見た通り、iTunesを通して購入したものだけが対象ですね。
Appleのサービスを使う人向けと思えば、当然ですね。

>●iTunes Matchについて
Appleの説明通りなら、順次対象の楽曲をアップロードすることになると思いますよ。
また、クラウドの性質を利用して、他人と重複する楽曲はスキップして既存のコピーを使用するなど、工夫はしてるはずです。
その上で、50GB程度の楽曲でしたら大したことではないと思います。
むしろ、各デバイスの同期配信に時間がかかるのがネックですかね。
iPhoneとかだと、数時間~数日は同期しっぱなしになりそうですね。パケット量に気をつけてくださいね。

偽データ云々に関しては、Appleがどの様に対策してくるのか気になりますね。

>●フォトストリームについて
iCloudの5GBには、フォトストリームや楽曲、書籍、アプリは含まないとありますので、5GBとは別に最新の1,000件のみを各デバイスで同期するようです。
パソコンへの保存は、Mac OSX Lion からは、iCloudの同期をOSレベルで管理するはずですので、パソコン(Mac)がオンラインになると自動的に同期するはずです。
WindowsPCの場合は、別途アプリケーションを起動させておく必要があるかもしれませんね。
Appleは、パソコンから各デバイスまでトータルで提供するメーカーですので、その他(Windows)のユーザーに対する説明は少ないですね。

写真の実データについては、各デバイス、PCに保存されるはずです。
これは、その他のクラウドサービスを見てもそうですが、実データは、作成元のデバイスにあり、画像のコピーをクラウドサーバーに保管し、そこから各コピーをその他のデバイスに配信する仕組みです。
また、いずれかのデバイスで写真を削除したら、クラウド上でも削除し、他のデバイスでも削除をします。

投稿日時 - 2011-06-28 02:15:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問