こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

DOCOMO スマートフォン

回答お願いします。

今現在スマートフォンとAUのケータイを
使っているのですが
スマートフォンのほうが
パケホーダイフラットというのに
契約しています。
今自分はスマートフォンのほうを
全然使わなくなっていて
お金払うのももったいないと思っています。
契約変更でパケホーダイを廃止したりできますでしょうか??
あとどういう形が最安値の設定になるでしょうか??

投稿日時 - 2011-06-24 05:02:43

QNo.6831384

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>契約変更でパケホーダイを廃止したりできますでしょうか??
→出来ると思います。
 スマートフォン契約時にパケット定額必須なのは、Softbankだけ
 だったと思います。

>あとどういう形が最安値の設定になるでしょうか??
→今の契約にも因りますが、
  1.SIMカードを外す。
  2.タイプシンプルに契約変更。
  3.全てのオプションを解除。
 とすれば、月780円+機種代金(あれば)+US料で済むかと
 思われます。
 ※オプション(SPモード等)を外せば、パケット通信も出来ない
  とは思いますが、SIMカード(Fomaカード)を外せば、より確実に
  3G通信しませんので、安心かと思います。
  その代り、通話も出来なくなりますけどね…^^;
  (Wi-FiとSkypeが有れば通話も出来そうですね。)

 但し、例えば、ひとりでも割50を契約していて解約に9975円が
 掛るとして、(月額780×残りの期間)の方が大きいのであれば、
 解約した方が安いと思います。
 ※契約によっては、他にも契約解除金が有る可能性も有ります
  ので、解約の時には契約解除金の有無と値段をしっかり確認
  しておくのが良いかと思います。

投稿日時 - 2011-06-24 07:37:06

お礼

丁寧な回答ありがとうございます!!!
助かりましたさっそく変更したいと思います!!

投稿日時 - 2011-06-24 15:34:12

ANo.2

全然使っていないのでしたら、SPモードとパケフラを解約すればいいと思うのですが。

投稿日時 - 2011-06-24 06:06:33

ANo.1

スマートフォンの場合はパケ・ホーダイ自体を解約することは出来なかったはずですが、完全定額のフラットから段階制のダブルへの変更は可能なはずです。こちらは下限\390で利用可能です。

ただし、スマートフォンの場合本人が意識してなくても通信している事があって、その辺りを意識していないと簡単に上限に到達してしまいます。ダブルの上限額はフラットの固定額より高いので、節約したつもりが、ということになりかねません。

以下はパケ・ホーダイ・ダブルの説明のところにある注意書きです。

> スマートフォンは搭載するソフトウェアのバージョンアップやアプリケーションのご利用、また、バックグラウンドで自動的に通信する機能により大容量データを送受信し通信料が高額になることがあり、2段階型パケット定額サービスでも短期間に上限額に達することから、「パケ・ホーダイ フラット」のご利用を強くおすすめします。

本当に全く使わないのなら、契約変更でどうにかするよりも解約してしまうのが一番でしょう。

スマートフォンの3G通信機能を設定で切ることが出来るなら、パケ・ホーダイ・ダブルの下限額で運用できる(パケット通信は発生しない)ので安価にはできます。

投稿日時 - 2011-06-24 05:42:13

あなたにオススメの質問