こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚式での万歳三唱について

下請け会社様の代表取締役社長がこの度ご結婚される事になりました。

その時に請負会社である私が最後の「万歳三唱」を頼まれました。

その社長とも友達みたいに接していて会社関係の枠を超え親戚みたいな感じです。
「万歳三唱」をするにあたってどのような挨拶をスピーチをすれば宜しいでしょうか?

あまり堅苦しいのも苦手で、多分お酒も入っているので・・・・・。

何かいいアドバイスがあれば宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2011-06-21 16:52:12

QNo.6825701

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

今どき珍しいですね。
でも、仲の良い企業間でのことで、なんだかほほえましいです。

さて、こういう間柄のこういう晴れ舞台でのせっかくの万歳三唱なんですから、ありきたりの挨拶より、ちょっとした面白い話を入れた方が良いのでは。
例えば、ja.wikipedia.org/wiki/万歳三唱令 なんかを引き合いに出して今までの間柄と結びつけた話をする、とか、この文中に出てくる「誤解例(これは面白いですね)」と「あなた方の誤解例」をコラボして面白くしてみるとか、一工夫あった方が披露宴そのものが知的になると思いますよ。

最後良ければすべてよし!
思いっきり考えて、大役を全うしてください。

投稿日時 - 2011-06-23 13:14:04

お礼

ご意見ありがとうございました。人前に立つと口下手なので。でも思い切って頑張っていろいろなエピソードを考えてみます。

投稿日時 - 2011-06-24 13:48:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

それでは、新郎新婦のご多幸と、ご両家の益々の発展を祈念いたしまして、万歳三唱を執り行いと思います。
ご唱和ください。ばんざーい、ばんざーい、ばんざーい。ありがとうございました。

スピーチなんていらなくね?

投稿日時 - 2011-06-21 16:57:41

お礼

適切なご意見ありがとうございました。参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2011-06-24 13:46:41

あなたにオススメの質問