こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

保証会社の実家への連絡について

友人が家賃を2ヶ月滞納しています。

友人の借りているは賃貸マンションです。両親に連帯保証人になってもらうことが嫌で、家賃保証会社の保証で入居しました。申込書には緊急連絡先として実家を書いているそうですが、書面にはあくまでも「緊急時に本人と連絡をとる場合」とあるそうです。
また、緊急連絡先を記入する理由は、「本人と連絡がとれなくなった場合」にのみ実家に連絡をする場合があるからだということです。

友人は派遣社員をしており、一時仕事がない時期がありその時滞納したというです。
友人は何とか7月、8月までには滞納分を支払うようにしたいらしいですが、今日保証会社から、「このまま延滞が続くと、実家に連絡を入れる」と言われたそうです。本人とは毎週連絡を取り合っています。

本人が行方不明で、部屋の荷物も処分出来ず、仕方なく・・・ というわけではありません。保証会社から、「とりあえず、毎週電話だけは下さい」と言われて、その通り電話連絡は欠かさずしているそうです。給与は週払いということなので、その中から数万円毎週(出来ない週もあるそうですが)入金しているそうです。

ここで問題なのは、保証人でもない実家に保証会社が連絡をして、延滞の事実を両親等本人以外に公言していいものなのか?です。本人(友人)は実家に知られることを恐れています。ただ保証会社が言うには、来週までに解約を申し出るか、それともこちらから実家に連絡をするか、どちらかだと迫られたそうです。

もちろん家賃を延滞している本人(友人)に非があることは当然ですので、その部分に対してのご意見は今回はご遠慮下さい。
「緊急連絡先」として記載のある実家に「家賃延滞の事実」を保証人でもない両親に告げてもいいものなのか?ここを法律にお詳しい方にお聞きしたいと思います。

よろしくお願い致します。

※今回お聞きしたいのは、保証会社が保証人でもない両親等に、延滞の事実を知らせることが、法的にどうか?ということです。家賃延滞のお叱り、罵りはご遠慮下さい。

投稿日時 - 2011-06-18 22:25:41

QNo.6819366

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>ついでにこのことで、家族の信頼関係など壊れる恐れが出てきた場合「損害賠償」の対象になりえる、
>とまで言われました。
それは、弁護士でしょうか?司法書士でしょうか?
壊れる恐れでは、損害賠償請求はできませんし、その損害をどのように算定するのでしょうか・・・
家族関係は、その家族問題ですから、法律が立ち入ることができません。
これが、夫婦離婚問題となる状況でないと、慰謝料請求もできません。

>※今回お聞きしたいのは、保証会社が保証人でもない両親等に、延滞の事実を知らせることが、法的に
>どうか?ということです。家賃延滞のお叱り、罵りはご遠慮下さい。
法的には、何も問題はありません。
家賃が回収できないことは、ある意味緊急事態といわれれば会社としては信用問題となりますから、ある種の緊急事態でしょう。
実家に連絡先を指定していますから、これを知らせるなということは強制はできません。
例え、状況をしらせても違法ではありません。

>もちろん家賃を延滞している本人(友人)に非があることは当然ですので、その部分に対してのご意見>は今回はご遠慮下さい。
相談者さんは、何か勘違いされていますが、根本が家賃滞納ですから避けることはできません。
原因に蓋をして、相手の行動を批難するのは如何なものでしょうか?
例え幾らかの家賃を分割で払っていれば、今回の問題はありませんでした。
派遣社員であっても、今は日払いの仕事がありますから、派遣がないからというのは「問題外」ということになります。
その友人の、姿勢にも問題が多々あります。
仕事は、来るのではなく貰いに行くのが当然です。
派遣会社が、仕事がないからというならば、見切りをつける等の決断も必要です。
3か月滞納で、訴訟されれば勝てる要素はありません。
単に、家賃滞納だけと思っているなら、その考え方も正してください。
保証人でもない実家に、連絡をされることが違法行為と仮定しても、滞納を少しでも有利に解決するために騒いでいるとしか解釈ができません。
違法なら、相殺する条件にでもするつもりでしょうか?
法的に・違法では?
と騒ぐ前に、義務を果たしてください。
権利主張は、義務を果たさないと権利は発生しませんから、主張はできません。

回答としては、違法ではありませんから、例え実家に連絡されても苦情しか言えません。
強制退去までに、滞納家賃を払うしか方法はありません。
弁護士に相談しても、実家への連絡は阻止できないでしょう。

投稿日時 - 2011-06-19 05:57:28

ANo.2

無料法律相談か法テラスで聞いてみたらいいのでは。

良くはないでしょうが、法的な縛りは基本的にはありません、
プライバシー情報を両親に告げられたからといっても身内ですから、
特に何の実害もないと判断されるのではないでしょうか。

ただ、2ヶ月滞納で、その滞納分も毎週ではないにしろ、返済しているなら、
即退去にはならないと思うので、そのあたりを相談されたほうがよいのでは。

投稿日時 - 2011-06-18 23:39:04

ANo.1

法にはどうでもいいそんな細かな規定はありません
実家に電話されたとして保護に値するような損害はありませんので損害賠償請求にもなりません。

投稿日時 - 2011-06-18 22:42:46

補足

早速のご回答ありがとうございます。

質問内容に入れ忘れましたが、今回は「損害賠償」等考えている
訳ではありません。
あくまでも「個人情報」の観点からどうなのか?という質問です。

その上で、ここは悩みがある人達の質問の場だと思うんですね。
決して正しい回答ばかり得られるとは思いませんが、「どうでもいい」
という言い方はあまりに失礼ではないでしょうか?本人(友人)にとっては
「どうでもよくなく」ことなのです。

この質問をした後ですが、知り合いを通じて弁護士の先生とお話をする機会が
あり、この質問と同じ通りに質問したところ、「通常ではそう言うこうはありえない」
という回答でした。どこの保証会社を使っていて、いくらの家賃を払っていて、いくら
延滞している等は「個人情報」に含まれるから、それを保証人でもない者に伝えること
は通常許されるものではない、と言われました。「個人上保護法」についても伺いました。

ついでにこのことで、家族の信頼関係など壊れる恐れが出てきた場合「損害賠償」の対象に
なりえる、とまで言われました。

貴方の回答は何だったのでしょうか?

投稿日時 - 2011-06-18 23:10:50

あなたにオススメの質問