こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スマホとガラケー2台持ち!?

docomo利用者です。

docomoのスマホを購入しようと考えています。


(状況)
1.家族は全員docomo。もちろん家族割など、家族関係の割引は最大限利用している。
2.料金プランは、タイプSSバリュー。通話は99%家族のみ。毎月必ず無料通話分が残る。
3.パケホーダイ利用。パケット量は常に上限。
4.i-chとiコンシェルを利用しているが、別に利用できなくても構わない。

(スマホ購入理由)
便利なアプリを利用したいため。



普通は、機種変更、となると思いますが、何かの情報でスマホを新規契約し、もともとの携帯電話は通話のみの利用とか、家族メールを無料にするために残す、とかの理由で、契約内容を変更して契約を維持するようなことを見た記憶があります。


スマホにすると家族関係の割引(無料)サービスが利用できない、なんていう話もあり、躊躇しています。


私のような現状では、どのようなスマホ導入方法(+ガラケー契約変更方法)が一番便利で維持費を抑えることができるのでしょうか。


ご教授願えれば幸いです。

投稿日時 - 2011-06-12 01:10:42

QNo.6803213

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>スマホにすると家族関係の割引(無料)サービスが利用できない

 使えなくなるのは、ファミリー割引契約時の「家族間のiモードメールの送受信が無料」というサービスのみですね。
 スマートフォンの場合はiモードの代わりに「spモード」を契約することになりますが、このspモードはiモードとは別の物として扱われるので、「iモードメールの」という条件に当てはまりません。

>どのようなスマホ導入方法が一番便利で維持費を抑えることができるのでしょうか。

 だいぶ熟れてきたとはいえ、まだまだスマートフォンでの通話利用は操作性があまり良くありません。ただ、それが許容できるなら、スマートフォン1台持ちが一番安上がりでしょう。

 提示された状況からすれば、おそらく「タイプシンプルバリュー」に「パケホーダイシンプル」と「spモード」を付けるのが最も安くなります。
 この組み合わせだと、家族あてでないメールも全て無料になるので、メールによるパケットが多く、iモードコンテンツなどでのパケットが少なければ、パケットが上限に到達しない可能性も出てきます。

 もしiモードコンテンツなどのパケット利用が圧倒的に多く、メールを使わなかったとしても上限に到達してしまっているなら、「パケホーダイシンプル」の代わりに「パケホーダイフラット」にすれば、メール無料は無くなりますが、上記の組み合わせより500円ほど安く出来るでしょう。

 ちなみに、普通のケータイの場合パケホーダイは上限4410円ですが、スマートフォンを使うと上限が5985円に上がります(パケホーダイフラットの場合は5460円固定)。

投稿日時 - 2011-06-12 01:52:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問