こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

初めてのカメラについて教えてください

お忙しいところ失礼いたします。

これからカメラを新しい趣味にしようと思っています。
しかし、カメラについての経験と知識が全くのゼロの状態です。

そんな中、今わからないことが大きく2つあります。

(1)初めてカメラは、「コンパクト」と「一眼レフ」、どちらが初心者でも楽しめ、カメラの基礎をしっかりと学べるのか。

(2)また初めてのカメラの場合、「フィルム」と「デジタル」、どちらを選ぶのが上達しやすいのか。


単純にスティーブン・ショアや森山大道が大好きなため、その機材の難しさはわからないですが、
今、頭の中には「ローライ35」か「GRd3」を買おうかと悩んでいます。

しかし、一方で、最初だからこそ一眼レフの方がカメラを学べるのかな?
という思いもあります。
(一眼レフの購入候補はまだないので、おススメがあれば教えていただければ幸いです)


…カメラを一生の趣味にしたいと思い、どうも余計に慎重になっている状態です。


拙い質問で大変恐れ入りますが、何卒お教えいただけますようお願いいたします。

投稿日時 - 2011-06-11 15:17:30

QNo.6801884

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

おお!森山大道!、スティーブン・ショアーかぁ!?。
シブイなあ…いいですねぇ…(私の好みに近いです(笑))。

そうであるならば

1、一眼レフです…コンパクトでも良いんですけど、まずは一眼を使った上で、コンパクトに移行するとかの流れがいいと思います。
標準ズームつきも良いと思いますが、私のお勧めは「30ミリ」です。
いわゆるデジタルでの「標準レンズ」ですね。
なぜこれか?というと「明るいから」。
明るいレンズは、フラッシュを使わなくても撮れる場所が多いし、開放でのボケ味もズームよりも優れていますからね。
「50ミリ」も良いですけど、画角が狭いので、使いこなしが少しだけ難しいです。
30ミリよりも適切なときも多いですよ。

2、デジタルです。
まず、もうフィルムの環境は悪化する一方ですし、ことさらフィルムを使う意味はありません。
それよりも「ヒストグラム」を確認する習慣をつけるようにしてください。
デジタルはある面、フィルムよりも露出が難しいものです。
撮影した画像が悪いと、それが尾を引いてしまう(白トビなど)ので、撮影の段階から、仕上げに至るまでに神経を注ぐ必要があるのです。
…これは撮影対象などで重要度は違うことではありますが、しかし、おろそかにしてしまうのは良くない事でもあります。

勉強をするには、様々な「コントロール」を覚えると言う意味で、一眼が圧倒的に優れています。
機材としては、いわゆる「ビギナー機」でも良いですけど、ちょっと頑張って、もうひとつ上の機種を買うくらいで丁度いいかもしれないですね。

投稿日時 - 2011-06-11 15:40:11

お礼

知りたいポイントを教えていただき、大変勉強になりました。
さすが同じ趣味の方ですね(笑
教えていただいたポイントをメインに選んでいきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-11 17:47:21

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

本気で写真を撮るなら
デジタル一眼レフ です、「レフ」が付かない「一眼」と呼ばれる機種もありますが違いますので気をつけてください
レンズ交換が出来ても覗き込むファインダーが無い機種は「一眼レフ」ではありません、ファインダーは写真撮影には重要です

デジタルカメラになってからフィルムカメラには無かった、EVFと呼ばれる電子式のファインダーの場合もありますが正式には「一眼レフ」ではありませんがファインダーの無い「一眼」よりは「一眼レフ」に機能は近いです

投稿日時 - 2011-06-11 16:55:26

お礼

本気なら一眼レフなんですね。勉強になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-06-11 17:37:45

ANo.4

写真の基礎から確り学ぼうとすれば、矢張り一眼レフ。
ランニングコストを考えるとデジタルカメラですね。デジタルだと、色々設定を変え直ぐに結果が得られるのもメリットですね。

勿論、基礎から学ぶにも、何か取っ掛かりがないと、難しい面があると思います。
知識は独学でも学べますが、感性は多くの作品に触れないと磨かれません。
そう言う意味からも、地域や職場の写真サークルに参加するも良し、カルチャースクールでも良いと思います。

お勧めは、
http://kakaku.com/item/K0000089557/
取敢えずは、SDHCカード4GBを買い足せば、撮影できパソコンにも取り込めます。
その他、必要なものは、順次買い足せば良いでしょう。

投稿日時 - 2011-06-11 15:55:27

お礼

やはり一眼レフ・デジタルなんですね。
基礎を学べ、感性を磨ける環境もさがしてみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-06-11 17:39:20

ANo.3

趣味としての写真撮影、というのであれば、初心者であったとしても『一眼』をベースに考えられたほうがいいと思います。
理由としては、今コンデジで写真をとる場合、液晶がファインダーの役割をしてしまい、昔スタイルともいえる『狭い範囲から覗き込む』独特のポーズをしないでも撮れるため、没入している風には感じられないことです。
当然、プロの写真家でいくら性能がよくなってもコンデジを使っている人がいないことからもその部分ではうかがい知れます。

もうひとつ。デジタル一眼は、やや安価になったとはいえ、それでもレベルの低いコンデジ数台分の価格はします。『元を取る』効果が高額商品を買うことで余計に発揮され、趣味への没入度も格段に上がります。

入門機としてコンデジから入ることも悪くはないですが、思い切っての一眼からのチャレンジをお勧めします。

なお、その際でも、いまやフィルム方式の一眼を探すのはかなり難しい(ほぼ中古市場しかないはず)上、初心者は撮る数を惜しまず、シャッターを気にせず押せる、デジタル方式をお勧めします。
メーカーに関しては、デザインの好みや付属品の充実度などがあり一長一短です。水中写真に特化するならオリンパスという選択肢が上げられますが、陸上だけに被写体を求めるのなら、カメラ店に行って、著名メーカーの製品に触れてみて決められてもいいかと思います。

投稿日時 - 2011-06-11 15:52:06

お礼

デジタルをおすすめいただく詳細まで教えていただきありがとうございます。
デジタルを中心に考えていきたいと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-06-11 17:40:44

ANo.2

(1)はどちらでもやる気次第です。
(2)は今ではフィルムは現実的ではないでしょう。
  私はフィルム一眼レフとデジタル一眼レフとコンパクトデジカメを使っていますが、フィルム一眼レフは最近ほとんど出番がありません。
ただ、撮影時の集中力はフィルムの方が格段に高いです。

お手軽に始めるなら、コンパクトデジカメで良いでしょう。
ただし、便利そうだからと10倍ズームとか15倍ズームなど、ズーム倍率の高い物はレンズの描写の特徴を感じたり、写真撮影の基本「自分の足で動く」がおろそかになるのと、知らない間に望遠撮影となりブレを多発するので、初めて買うコンデジはズーム倍率3~5倍程度で、今後の経験になるので、露出補正がしやすい物を選んでください。
最近のカメラなら画素数は拘らなくて大丈夫。
1000万画素もあれば大伸ばしに十分耐えます。
予算とやる気があるなら、デジタル一眼レフを購入してください。
キヤノンEOS Kissシリーズやニコン D5100などの入門機から始めればよいでしょう。
被写体もあまり動きが激しい物を狙う様ではありませんので。

店頭で、いろんな機種を触って、操作してみて使いやすくかつデザインや色が気に入った物で良いでしょう。
でも、カメラはやはりカメラメーカーの物が良いと思います。
コンデジではキヤノンになりますね。

投稿日時 - 2011-06-11 15:51:05

お礼

コンデジのおすすめ部分まで説明いただきありがとうございます。
大変勉強になりました。
店頭で色々触ってみたいと思います。

投稿日時 - 2011-06-11 17:44:05

あなたにオススメの質問