こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

写真の管理ができない覚えたい

最近macデビューしたものです。

windowsでは
SDカードを差し込んだり、ダウンロードフォルダに画像をDLしたりして
フォルダを整理して管理します。
しかいmacの概念?使い方がよくわかりません。
iphotoに転送され、どこにファイルがいったかわからず
保存されてるか、保存先の変更はどうやるのかとか全然んわかりません。
ネットに画像をアップしようにもそのフォルダにアクセスできません。
そしてipadをつなげれば取り込んだ写真はすべて転送されてしまう。。。
iphotoからデスクトップにドラックアンドドロップすれば自由に?できますが。
ただwinに慣れてせいだからだと思いますが、自分も目的の場所に取り込んで
自由にアップしたり自由に編集したりしたいのです。

その他にもこれと通じることで何か教えていただければ幸いです。
細かく教えてくださるとありがたいのですが、面倒であればURLをはっても結構です。

投稿日時 - 2011-06-09 03:37:55

QNo.6796524

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

既に出ている回答通りですが、アップルの製品は見たまま扱う、整理せずに管理出来るという特長があります。
写真もフォルダでファイルを整理するのではなく、アルバム毎、イベント毎、被写体毎、場所毎に、それが「どこにあるか」は考えることなく簡単に扱うことができます。

またファイルはスポットライトやスマートフォルダなどの機能により、どこにあるファイルもフォルダを開けて見つけるより早く瞬時に見つけることができます。

Macを使うのに、どこにあるかを管理するのはMacの仕事で、人をそれをMacに任せればいいだけなのです。

投稿日時 - 2011-06-09 07:59:02

お礼

ご回答ありがとうございます。

まさにそのような感覚で使うべきなんですね。
winしか使ってこなかったのでwinのように使うという感じでいました。

投稿日時 - 2011-06-13 18:52:37

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

みなさんの回答通りだと思いますが、わかるなー、質問者さんの気持ち。

>iphotoからデスクトップにドラックアンドドロップすれば自由に?できますが。

それでオッケー。iPhoto を使う限り、写真の複製や移動はすべてiPhoto を経由して行い、 iTunes を使う限り、楽曲ファイルの複製や移動はすべて iTunes を経由して行うのが無難で、それに逆らうとひどいトラブルになります。そういうもんだと思って慣れると案外いいよ、と通な人々は口を揃えて言うので、思い切って慣れてみてください。私はいまだに馴染めずにいますが。

投稿日時 - 2011-06-10 18:25:24

ANo.9

論点がだいぶズレてしまっているので、このままだと某大阪府知事さんのように「節電15%に協力しない」などという世論からかけ離れた話と同等の水掛け論になってしまいます。そこでri-beさんのご回答に戻したいと思います。

>iphotoに転送され、どこにファイルがいったかわからず
>保存されてるか、保存先の変更はどうやるのかとか全然んわかりません。

ファイルは、Macの「User/ピクチャ/iPhoto Libraryフォルダ (パッケージ)」 の中に収まっています。保存先の移動方法は、下記の参照URL(アップル公式HP)でご確認ください。

下記でも書きましたが、このライブラリ・フォルダが壊れるとすべての写真がダメになります。「PhotoRec」のような復元ソフトもございますが、Macには「Time Capsule」という素晴らしいバックアップ装置があります。万が一の場合に備えてご購入を検討されることを希望いたします。

http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-59.html
◆Macのフォルダの階層構造


>ただwinに慣れてせいだからだと思いますが、自分も目的の場所に取り込んで
>自由にアップしたり自由に編集したりしたいのです。

WindowsもMacもそうですが、ユーザーが自由を獲得するには勉強して知識を得るなり、自分の目的に合ったソフトを見つけるしか方法はございません。Macの場合は選択肢が少ないので、判断を間違わなければ迷うことはまずありません。それでは良きMac生活を。

参考URL:http://support.apple.com/kb/HT1229?viewlocale=ja_JP

投稿日時 - 2011-06-10 15:44:16

ANo.8

>iPhotoやiTunesは、ライブラリ単位でファイルを管理しているから、ユーザーさんは気にしないで直感的にできるだけ。

ユーザが何も気にする事なく直感的に操作出来る事以上のメリットや方法があると言うのなら私は何も言いません。

>もっとも、このライブラリが破損してしまったら、音楽や写真もダメになってしまいますけどね。

それは手動(或いは別のアプリケーションを使って)でフォルダを作って管理しても全く同じ事が言えます。
だからMacに限らずWindowsや他のOSでもファイルが破損したとか間違って削除したとか無くなってしまったと言う質問に「バックアップは複数取ってそれぞれ違う場所に保存するのがベスト」と色々な回答者がアドバイスするのです。

WindowsからのスイッチユーザでiPhotoの管理方法では無く自分が手動でやりたいと言う質問は過去に何度かありましたからiPhotoのやり方に慣れていない、或いは馴染めない人がいる事は承知しています。
だから頑なに旧来のやり方を固辞するのでは無く、頭を切り替えてWindowsのやり方、Macのやり方でそれぞれの最も効率的な方法を使いこなせば良いのです。
Aperture 3も管理方法自体はiPhotoと何ら変わりありません。
ついでに言えばMac(iPhoto)での写真管理方法が知りたいと質問しているのにWindowsでもこんなアプリケーションがあると紹介するのもズレていると思います。
それに私はiPhotoが最も優れているなどとは一言も言っていませんけど?

おっと、回答者同士の指摘のしあいは削除対象になってしまうな。

投稿日時 - 2011-06-10 00:57:33

ANo.7

>cliomaxiさんへ
>iPhotoの場合は大元のフォルダやファイルが何処にあっても構わないのです。
>仮想的に振り分けたフォルダを作って管理すると言うものです。
それは「管理」とは言わないですよ。自分がわかるように並べているだけ。管理というのはどこに何がどんな状態であるのか一目でわかる状態のことをいうのですよ。

iPhotoやiTunesは、ライブラリ単位でファイルを管理しているから、ユーザーさんは気にしないで直感的にできるだけ。もっとも、このライブラリが破損してしまったら、音楽や写真もダメになってしまいますけどね。(苦笑)


>ANo.5の方の紹介されているアプリケーションを使うと「自分アルバム」を作ると「撮影地アルバム」は作れないしその逆も。
反論はいつでも甘んじてお受けいたします。ただ、木を見て森を見ずと申しますか。。。「Apple Aperture 3」をお薦めになるのなら、私も黙って退散したでしょうが、この期に及んでも使いにくい「iPhoto」を喧伝されるとは思いもしませんでした。(笑)

参考URL:http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/20100329_357121.html

投稿日時 - 2011-06-09 23:43:53

ANo.6

ANo.5の方は私の書き方が悪かったせいか解りませんが、全く理解出来なかったようですね。

私の回答は複数のファイルを格納した複数のフォルダをまとめる事が目的では無くむしろどうでも良い話です。
もう一度書きますが、あるイベントとそれ以外の画像ファイルが入っているフォルダが複数ありイベントとその他でそれぞれのフォルダを作り、ファイルを振り分けたい場合を想定しているのです。
iPhotoの場合は大元のフォルダやファイルが何処にあっても構わないのです。
仮想的に振り分けたフォルダを作って管理すると言うものです。

もう少し詳しく説明すれば、日付で分けられているイベントの中から自分が映っているものだけを選んで「自分アルバム」を作ったり、強行スケジュールで旅行したとして、撮影地ごとのアルバムを作るなどと言った写真を撮れば極当たり前にやりたい整理方法のはずです。
勿論自分だけが映っている写真と撮影地の写真はダブっているのですからANo.5の方の紹介されているアプリケーションを使うと「自分アルバム」を作ると「撮影地アルバム」は作れないしその逆も。
これをやりたい場合「自分アルバム」と「撮影地アルバム」を別々に作って、当然同じ写真があるからどちらかにコピーする必要がある。
同じ写真がダブって存在する事になる。
あまり無いかも知れませんが、これらのアルバムの中から更に別のアルバムを作りたい場合またフォルダを作って更に写真ファイルをコピーして・・・とダブったファイルが増え続ける。
iPhotoの場合振り分けたアルバムが不要になればそのアルバムだけを削除してしまえばそれで完了。
これら全ての操作は元のファイルは一切移動もコピーもされない。

意味解りましたか?

投稿日時 - 2011-06-09 21:38:42

ANo.5

>cliomaxiさんへ
>例えば「日付」を基本に振り分けている。
>しかし複数日に渡るイベントなので複数のフォルダが必要になる。
>イベント以外の写真も当然混じっている。
>フォルダA(1日目)には「イベント1とその他」が入っている。フォルダB(2日目)には「イベント2とその他」
>ではこのイベント1と2をまとめるフォルダを作る時はどうしますか?
>別のフォルダを作ってファイルをコピーしますか?
>更に、参加した人たちにそれぞれが映っている写真をまとめるとするとそれもフォルダを作ってファイルをコピーして・・・・。

Macが凄く好きなのはわかりますが、例えがすごく悪い。以下のソフトを使えば簡単にWindowsでも写真管理できてしまいます。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/07/09/combine.html
◇同じ階層にある複数のフォルダをD&Dで1つのフォルダにまとめる「Combine」

iPhotoは普段写真を撮る人が使うソフトとしては使い勝手が悪いと思いますよ。(苦笑)

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1317774293

投稿日時 - 2011-06-09 18:27:23

ANo.4

Appleはもう何年も前からユーザーが手動でファイルを管理するのは限界に来ていると考えて、iTunesやiPhotoの様な仕様にしたのです。
つまり、携帯音楽プレーヤーやデジカメ等の普及により個人でも優に千や万の単位の楽曲や写真ファイルを保存しています。
iPhotoの場合も日付で人物でイベントでとスマートフォルダを作れば、ファイルの本体がどこにあるかは関係なくなるのです。

もう少し補足すると、あなたが手動でフォルダを作って管理するとします。
例えば「日付」を基本に振り分けている。
しかし複数日に渡るイベントなので複数のフォルダが必要になる。
イベント以外の写真も当然混じっている。
フォルダA(1日目)には「イベント1とその他」が入っている。フォルダB(2日目)には「イベント2とその他」
ではこのイベント1と2をまとめるフォルダを作る時はどうしますか?
別のフォルダを作ってファイルをコピーしますか?
更に、参加した人たちにそれぞれが映っている写真をまとめるとするとそれもフォルダを作ってファイルをコピーして・・・・。
日付を基本にしているのでこれらのフォルダはイレギュラーなものになる。

それから根本的な話なのですが、最近はiPodやiPhoneからMacを使いだすWindowsユーザーの方も多いのですが「Windowsならこうだ」とか「Windowsのフリーソフト○○の様な」と言う考えは捨てた方が良いです。
MacとWindowsの違いを楽しむくらいの感覚で使ってみてください。

投稿日時 - 2011-06-09 10:12:52

お礼

ご回答ありがとうございます。

まさにそのとおりですね。
はっと思いました。そのような気持ちで使うべきだったんですね。

投稿日時 - 2011-06-13 18:54:13

ANo.3

iPad所有者です。itunesの同期の際に、写真の項目で同期を外せば読み込まれることはありません。

投稿日時 - 2011-06-09 08:51:03

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-06-13 18:53:14

ANo.1

ユーザーフォルダーのピクチャにあるiPhoto Libraryがデータの保存場所です。
フォルダーでもファイルでもなくパッケージという形になっているので、ファイルを選んで右クリックして出てくるメニューからパッケージの内容を表示できます。

ただしこういう形にしてあるのは、ファイルをいじくらないでほしいというアップルの意思表示です。
ですから直接iPhoto Libraryをいじくるのはやめましょう。ファイルを外部にコピーするのは構いませんが、iPhoto Library内部のファイル移動や名称変更は厳禁です。

アップルの標準ソフトにはまともなマニュアルがついてきません。音楽にしても画像にしてもファイル管理のような面倒な作業からユーザーを極力解放し、できるだけ簡単に楽しめるように追求してきたからです。

>iphotoからデスクトップにドラックアンドドロップすれば自由に?できますが。

その方法でコピーしてください。元ファイルがどこにあるかなど意識する必要がないので簡単です。
画像を編集したいのならiPhotoの環境設定で編集時のアプリケーションを指定できます。もちろんドラックアンドドロップでアプリアイコンに重ねることもできます。

>ipadをつなげれば取り込んだ写真はすべて転送されてしまう。

同期の設定があるのでは?

>面倒であればURLをはっても結構です。

解説書を買って下さい。ヘルプも見てください。
アップルの標準ソフトを使う時は環境設定と各メニューにあるコマンドは全部眺めてみてください。見て考えて想像して何かやってみればできる、というのが「アップルは直感的」と言われる理由なのですから。

投稿日時 - 2011-06-09 07:39:06

お礼

ご回答ありがとうございます。

windows歴がながいせいか頭がかたかったようですね。
windowsのように使おうとしてたんですね。
つまり何かにアップロードするときは一度デスクトップにコピーしてからと少し手間をかけなければならないのですかね。
ipadは同期でいじればいいだけでしたすいません。

投稿日時 - 2011-06-13 18:51:47

あなたにオススメの質問