こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

svn.sourceforge.jpサーバ

現在、sourceforge.jpに作成しているプロジェクトのリポジトリをコピーして、自分が作成したLinuxのsvnサーバに移したいと考えているのですが、その場合にsvn.sourceforge.jpというサーバにアクセスしなければならないとのことなのですが、このサーバにログインすることはできますでしょうか?

現在shell.sourceforge.jpというサーバには暗号鍵の登録完了して、puttyjpなどでログインできるようになっているのですが、svn.sourceforge.jpにはログインできません。

どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、ご教授どうぞよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-06-06 04:47:55

QNo.6789528

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>blackzoro@sf-usr-shell:~/test/hooks$ svnsync init file://`pwd`/test http://svn.sourceforge.jp/svnroot/cc1101driver
>svnsync: Session is rooted at 'file:///home/users/b/bl/blackzoro/test/hooks/test' but the repos root is 'file:///home/users/b/bl/blackzoro/test'

説明不足…でしたかね……
`pwd`は現在の『カレントディレクトリに置き換え』られます。
よって…リポジトリのディレクトリの1つ上で実行して下さい。
# svnadmin create testを実行したディレクトリ…です。

>このような感じでここまでできました。どうやら”svnsync init ”ってコマンドがうまく行ったのでしょうか?

たぶん失敗しています。

>blackzoro@sf-usr-shell:~/test/hooks$ svnadmin dump file://`pwd`/test http://svn.sourceforge.jp/svnroot/cc1101driver

最初のsvnsync initと、その後の同期(svnsync sync)がうまく行ったとしたら…
blackzoro@sf-usr-shell:~$ svnadmin dump ./test
で「標準出力に」出てきます。
ので、リダイレクトしてファイル化することになります。
blackzoro@sf-usr-shell:~$ svnadmin dump ./test > svndumpfile
って感じで。
# この場合のsvndumpfileは、ローカルに作られるワケではないですからご注意を。
# ダンプ出力される内容をローカルでログファイルとして保存…の場合、妙なコントロールコードが動く可能性があるので止めた方が良いでしょう。

ダンプしたファイルはsvnadmin createで新たに作成したリポジトリへsvnadmin load < ダンプファイル のような形式で流し込めます。

で……
>自分が作成したLinuxのsvnサーバに
でsvnsyncで同期した方が楽かと思いますが…。
# ただし、こちらにコミットしてもsourceforge.jpの方には同期されませんし、その後のsvnsync syncが失敗するかと思われますが。

投稿日時 - 2011-06-23 00:04:59

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

Wr5

>ちょっと前回教えてもらっているsvnsyncを見直してみて、
>http://www.sssg.org/blogs/naoya/archives/858
>このサイトにのっている手順で

自分でやる環境に合わせて、読み替えくらいは必要でしょう。

pre-revprop-change
の編集と実行属性の付与は行いましたか?
# 作成したリポジトリがWindows上ならpre-revprop-change.batで実行属性はつけようがありませんが。

>@sf-usr-shell:~$ svnsync init svn+ssh://test svn+ssh://svn.sourceforge.jp/svnroot/projectname

バックアップ先の指定はfil:指定になるでしょう。
フルパスでの記述はちょっと面倒ですから file://`pwd`/test という指定になりますかね。
あと…svn+ssh://svn.sourceforge.jp/svnroot/projectname
では、アクセスする為の秘密鍵がないでしょう。(sourceforge.jpのシェルサーバに秘密鍵置くのはどうかと…)
「svnsync は当り前だが、http や file 経由でも可能。」と書かれていますし、http://svn.sourceforge.jp/svnroot/projectname
でいいのでは?

ところで……shell.sourceforge.jpでsvnsyncしても使い道がありませんよ?
# svnadmin dumpでダンプしたモノをscpでコピーするくらい?
それなら、手元のマシンで実施した方が良いかと…。

投稿日時 - 2011-06-08 23:44:45

お礼

回答頂きありがとうございます。返事遅れまして申し訳ありません。お世話になっております。

一応、


>pre-revprop-change
>の編集と実行属性の付与は行いましたか?
># 作成したリポジトリがWindows上ならpre-revprop-change.batで実行属性>はつけようがありませんが。

この部分に関しては、自分のローカルのWindowsマシンでwinscpを使ってファイルをコピーをしてそれを編集して、再度hooksフォルダにwinscpで追加しました。


その後、

lackzoro@sf-usr-shell:~/test/hooks$ chmod +x pre-revprop-change

blackzoro@sf-usr-shell:~/test/hooks$ svnsync init file://`pwd`/test http://svn.sourceforge.jp/svnroot/cc1101driver
svnsync: Session is rooted at 'file:///home/users/b/bl/blackzoro/test/hooks/test' but the repos root is 'file:///home/users/b/bl/blackzoro/test'


blackzoro@sf-usr-shell:~/test/hooks$



このような感じでここまでできました。どうやら”svnsync init ”ってコマンドがうまく行ったのでしょうか?

あとは

>ところで……shell.sourceforge.jpでsvnsyncしても使い道がありませんよ?
># svnadmin dumpでダンプしたモノをscpでコピーするくらい?
>それなら、手元のマシンで実施した方が良いかと…。


このsvnadmin dumpっていうのを下のようにやってみたのですが、どうもうまくいってないような気がするんですが・・・  どのようにしたらリポジトリフォルダをダウンロードできるようになるんでしょうか?


blackzoro@sf-usr-shell:~/test/hooks$ svnadmin dump file://`pwd`/test http://svn.sourceforge.jp/svnroot/cc1101driver
svnadmin: 'file:///home/users/b/bl/blackzoro/test/hooks/test' is an URL when it should be a path

投稿日時 - 2011-06-22 07:51:01

ANo.2

Wr5

何度か勧めているsvnsyncではダメな理由でもあるんでしょうか?

投稿日時 - 2011-06-08 00:03:26

お礼

回答いただきありがとうございます。お世話になっております。
ちょっと前回教えてもらっているsvnsyncを見直してみて、
http://www.sssg.org/blogs/naoya/archives/858

このサイトにのっている手順で


まず
@sf-usr-shell:~$ mkdir test

これでディレクトリを作成し、


@sf-usr-shell:~$ svvnadmin create test

これでリポジトリを作成


@sf-usr-shell:~$ svnsync init svn+ssh://test svn+ssh://svn.sourceforge.jp/svnroot/projectname


これでtestフォルダにSVNリポジトリのバックアップを作成しようと思ったんですが、以下のエラーが出てバックアップができないです。



ssh: Could not resolve hostname test: Name or service not known
svnsync: Connection closed unexpectedly


なにか手順などで不備などありますでしょうか? 

投稿日時 - 2011-06-08 17:48:48

ANo.1

Wr5

svn.sourceforge.jpはログインシェルにはアクセスできないようになっている…のでしょう。
公開鍵を記録するためのユーザのホームディレクトリはあるのかも知れませんが。
# opensshの公開鍵には実行コマンドを制限することが可能ですし。

投稿日時 - 2011-06-06 23:19:58

お礼

回答頂きありがとうございました。自分のネットワーク内のサーバでリポジトリ等の移設等をやったことがあり、SVNがかなり便利なこともあって、今までの作業ログをそのまま使えるのもメリットがあるように思ったので、それがうまくできないらしいとのことなのでちょっと残念です。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-07 19:32:39

あなたにオススメの質問