こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

専門家によるダイエットとは?

当方、女性、40前半です。
身長163、体重65で、特に下腹部がすごく出ています。
身体が重く、息をするのが苦しいとさえ感じることがあります。この身長体重では肥満の仲間に十分に入りますよね?

世の中に出回っているダイエットサプリなどにも手を出しそうになりつつも、ただ単にカロリーを落とした一時的なダイエット方法では、普通食?に戻った時にもっと悲惨な目に合いそうで、結局は、脂質の多い食事を避ける、間食を控えるということぐらいしかしておりません。けれども、仕事柄食事がゆっくり取れないときがあって、ついつい間食をしてしまうのですが。運動は通勤の自転車(往復30分程度)と部屋で腹筋を少しするぐらいです。

友人が「ダイエットなどの専門のところで相談したら?」と言うのですが、専門家によるダイエット実施となると、時間にもかなり余裕が必要でお金もかかりそうな気がします。そうしたカウンセラーによって健康的なダイエットをされた方がおられましたら、体験談などをお聞かせ下さい。

投稿日時 - 2003-10-13 15:31:10

QNo.678499

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

痩身とダイエット(「食餌療法」と日本語では言います)を一緒と考えている人には,ビックリすることだと思いますが,ダイエットの専門家というのは,「栄養士」だけだと私は考えています。

妻が妊娠中,医師の指導でダイエットをしなければならなかったのですが,医師の指導では,「体験入院」と言って,ただ単に食事を食べさせるだけのためか,私たち一般人が理解出来ないため,ダイエットに失敗してしまいます。
しかし,栄養士が指導しますと,80kcalを1単位として,1単位あたりご飯ならこのくらいとか,何々ならこのくらい,または,例えばトンカツなどはこのくらいの量でこのように調理するなどまで,指導してくれるはずです。(量については,目に見える方法,または,想像しやすい方法で指導してくれます)

ダイエットを指導してくれる場所として,1番適切だと思われるのは,一見矛盾しているように感じるかもしれませんが,病院や医院です。
ただし,栄養指導そのものは,栄養士に任せているところ,しかも,病院などの方針によって,きちんと上に書いたことをやってくれるところを探さなければなりません。
なお,病院や医院を勧めているのは,ダイエットを受けようとしている人の体調や状態を調べた上で,栄養指導に入らないといないと考えているためです。
ただ,そう言うところを探し出すのが難しいことは認めますが・・・。
ちなみに,私の父は,眼科でダイエット指導を受け,ドクターストップがかかるくらいの効果があっただけでなく,副次的に痩身することも出来ました。(確か,10kg前後ダウンしたと思います)

もし,ご自分でカロリー計算などをされるのでしたら,以下のサイトなどを参考にしてください。(インターネットアドレスは,コピーして,インターネット閲覧ソフトのアドレス欄に貼り付け,「Enter」キーを押してください)

第6次改定日本人の栄養所要量について(厚生労働省)
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s9906/s0628-1_11.html

食品成分データベース
http://food.tokyo.jst.go.jp/index.html

なお,食品成分データベースとほぼ同じ内容の本が,1000円前後で売られています。
中には,「第6次改定日本人の栄養所要量について」の内容とほぼ同じものが載っているものもあります。
図書館などで調べるのも良いですが,真剣に取り組むのであれば,本を購入するか,または,上記サイトなどで毎回調べる方が良いと思います。

でも,たぶん,やっぱり栄養士のところに行こうと思うかも・・・。
そう言う場合で,なおかつ,どうしてもお金をかけたくないというのであれば,各市町村の健康センターなどが定期的に行っている「無料栄養相談」(たぶん,要予約)がありますので,活用するのも良いかもしれません。
その場合,「ダイエットしたい」ではなく(気持ちは通じますが・・・),「無理なく痩せたい」と素直に相談してください。
ただ,細かいところまでは指導出来ないと思いますので,そのことは了承しておくことが必要になると思います。

投稿日時 - 2003-10-16 04:11:46

お礼

丁寧なアドバイスありがとうございます。市町村に栄養相談があることは知りませんでした。一度調べてみます。自分で「痩せよう」としている時って、つい偏ってしまって、結局は健康的なダイエットができず自己管理というところまで行かないというのが私の現実です。サイトの紹介もありがとうございました!

投稿日時 - 2003-10-18 02:09:15

ANo.1

「専門家」はとこに必要ない体重だと思います 
まず図書館などで どの食品が何kcalあるかをしっかり確認することです 食品を購入するときに同じ様な物を比較するとわかりやすいですね あとは友人をアドバイザーにして「私がくじけるといけないから 見張っていてね」とお願いしておいて ちょくちょく電話やメールをしてもらうといいと思います 周りに内緒なら自分に「甘い物は1口だけよ」とか「ちゃんと腹筋してる?」とか「ごほうびは何がいい?」と送ってみるのもいいですね 
あと ちゃんと体重とウエストを測ってカレンダーに毎日書いていくと張り合いも出ます 腹筋の回数も書くといいですね 
がんばってください

投稿日時 - 2003-10-13 22:06:03

お礼

励ましのアドバイス、ありがとうございます。ウエストのサイズを測ってカレンダーに書くのは恐いですが、確かに数字にすると張り合いが出てきますね。ナイスボディ目指して頑張ります。

投稿日時 - 2003-10-13 23:13:40

あなたにオススメの質問