こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

定年退職後アルバイトでの再雇用契約と失業保険

60歳時の定年で、一度退職の手続きをして、同じ会社にアルバイトとして再雇用契約をする場合は、失業保険の申請はできませんか。

又、申請が出来たとして、その場合も定年退職時の失業保険の3ヶ月間の給付制限が無いという点も同じですか。

投稿日時 - 2011-05-27 17:44:18

QNo.6767445

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>回答の2の退職して1、2カ月後に決まったとしてどうなるかおおしえください。

そうであれば手続きをして7日間は待期期間ですからそれが終了して、その翌日から再雇用が決まった日までは受給は可能です。

投稿日時 - 2011-05-28 22:58:20

ANo.2

>60歳時の定年で、一度退職の手続きをして、同じ会社にアルバイトとして再雇用契約をする場合は、失業保険の申請はできませんか。

ですから結局はその再雇用と言うことがいつ決まったのか、そしていつから再雇用されるのかがが問題です。
例えば

1.退職する前に再雇用の話は決まっていて、退職した翌日から再雇用の契約になった
2.退職してから間もなく雇用保険の手続きをして、それから1ヶ月ほどして再雇用の話が持ち上がり再雇用となった

1と2では全く状況が違います。
ですから状況が曖昧ではきちんとした回答は得られないと言うことです。

>又、申請が出来たとして、その場合も定年退職時の失業保険の3ヶ月間の給付制限が無いという点も同じですか。

受給資格があるということになれば、給付制限はないです。

投稿日時 - 2011-05-28 07:16:34

補足

ありがとうございます。

回答の2の退職して1、2カ月後に決まったとしてどうなるかおおしえください。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2011-05-28 09:24:57

ANo.1

こんにちは。


再雇用ということは、失業してないですよね。


会社に雇用されるのであれば、失業してませんので、当然失業給付は貰えません。


現在失業状態であり、就業先を探している人に給付される制度です。

投稿日時 - 2011-05-27 18:17:11

あなたにオススメの質問