こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Access2003 VBAのDELETEについて

AccessでOracleとODBC接続してデータを操作するアプリを作成しています。

処理をする際に毎回ワークテーブルを全件削除し、取り込んで本テーブルにインサートする
という処理にて、ワークテーブルのデリート文でなぜか10件しかレコードが削除されません。

固有レコードの問題を解消するためにDB側ではID列をPKとして一意に決まるように振っています。

ODBCのリンクテーブルという形で登録しています。

テーブル:TEST_WORK
カラム:ID(PK)、コード、名称

CurrentDb.Execute "DELETE FROM TEST_WORK"

上記記述にてなぜか全削除されません。

感じとしては一回目のdeleteでIDが1~9までが削除され、次にdeleteした際は10~99までが削除され・・・というように桁数で変化している気がします。

全て消すにはどのようにすればよいでしょうか?

投稿日時 - 2011-05-26 11:57:15

QNo.6764543

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

MySQLのリンクテーブルを作成して試してみましたが再現しません。

"DELETE FROM TEST_WORK"
という内容のクエリを作成して実行すれば、削除件数を確認してくると思います。
試してみていただけませんか。

投稿日時 - 2011-05-26 18:30:26

補足

ご回答ありがとうございます。
原因はよくわかりませんでしたが、ADODBでの接続方法で正常に削除されました。

ご迷惑おかけしました。

投稿日時 - 2011-05-26 20:57:50

あなたにオススメの質問