こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

FF4.01対応のキャッシュマネージャを教えて

FF4.01のキャッシュを表示および編集可能なアドオンやアプリがございまいたらご紹介宜しく願います!><

投稿日時 - 2011-05-23 13:31:41

QNo.6757680

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

質問者さまへ

あれから日にちが経ちますが・・
ご自身で「検索」等、成されていますか?


アドオン「Add-on Compatibility Reporter」について一言・・
もう既にご承知でしょうが一応・・

「Mozilla」では「高速リリースサイクル」と言われていていますが・・
「高速リリースサイクル」により、いままでよりも早く迅速に・・
・新機能
・セキュリティ
・安定性
・その他のバグ修正
数億人のユーザへ届ける事を目的にしています。


アドオン「Add-on Compatibility Reporter」については、
・「Firefox」
・「Thunderbird」
上記の「アルファ版・ベータ版」を使用しているユーザが、
アドオンの互換性問題を Mozilla へ送信できるようにしたものです。

お判りでしょうか?
「アルファ版・ベータ版」は殆ど「上級者の方」がいち早く試されていますが・・
「高速リリースサイクル」により「アドオンの互換性」の対応が問題視されて、
Mozilla から、アドオン「Add-on Compatibility Reporter」が出された訳です。



そもそも・・
「Mozilla」では、各「アドオン」自体の「品質保証」は一切しておりません。

これは「Mozilla」のお考えです。
--------------------アドオン互換性センターからの一部引用--------------------
 Mozilla では、互換性チェックの設定を無効化することは推奨できません。
 この設定を無効化した場合、Firefox の起動に深刻な問題が発生したり、
 Firefox の新バージョンと互換性のない拡張機能が強制的に利用された場合、
 データの損失につながる場合があります。

アドオン互換性センター
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/compatibility/

 ※ Firefox 5 アドオン互換性センター となっておりますが、
   Firefox 4 についても同じ事とお思い下さい。
----------------------------------------------------------------------------

Firefoxアドオン よくある質問 / これらのアドオンは Mozilla による品質保証が行われたものですか?
https://addons.mozilla.jp/firefox/faq/

「これらのアドオンは Mozilla による品質保証が行われたものですか?」をお読み下さい。

 ※ Add-ons for Firefox のエディタによって、
   基本的なセキュリティチェックは行っているようです。

「Mozilla」では、
アドオンを導入しての不具合は、「一切」各々の自己責任と思っています。


過去に・・
一般に公開されて、
途中に「ブラックリスト」登録されて導入出来なくなったアドオンもあります。
実際に気付かずに導入して不具合を起こした方は、どの位居たのでしょうか?
(気になるところです・・)



 こう言った「サイト」では・・簡単に「出来ます・出来ます」見たいに・・、
 紹介する方がいますが、こう言う事にも気づいて欲しいものです。


「出来ます・出来ます」・・
こう行った事が複合的にアドオン同士の不具合の原因の一つでは・・


結局・・こう言う事の積み重ね
最近「Firefox」が、立ち上がり遅い等の原因の一つでは・・
アドオンのパフォーマンスを向上させるために
https://dev.mozilla.jp/2011/04/improving-add-on-performance/

---------------------どのぐらい遅くなるのか?から引用---------------------
平均すると、
アドオンをインストールするたびに Firefox の起動時間が 10% 程度遅くなります。
--------------------------------------------------------------------------

投稿日時 - 2011-06-05 11:16:59

ANo.9

質問者さまへ

下記のサイトを良くお読み下さい。
--互換性について--
http://wikiwiki.jp/firefox/?%B8%DF%B4%B9%C0%AD

 このサイトでは以前から(Firefox 4以前から)あるのもです。
 「互換性」を無視する事での危険性を記載されています。

 ここに有るものは、比較的「上級者」さまはご存知なはずです・・・

 互換性を無視する「アドオン」等を導入する事で・・
 知らず知らずのうちに「安全性」に欠けた状態の他のアドオンを、
 安易に導入しやすく成ってしまいます。


 簡単にアドオンが導入出来る事で、何らかのバグに遭うかもしれません・・


 互換性を無視する「アドオン」等を導入する事で・・
 互換性を無視し導入したアドオンが、
 正常かつ安全に使用できないかも知れない事・・
 その危険性(バグ等)が有るかもしれないと承知して下さい・・
 (100%の安全性は「ない」と思ってください・・)


 私が書き込みした「install.rdf」による変更方法で対応するものは・・
 事実、「CacheViewer」については・・
 現に問題なく使用していますので大丈夫です。
 (所謂、その危険性・バグ等はないと思います。)



質問者さまへ
簡単に言えば、
どちらも「騙して導入する」と言う事です・・

その為に「正常に使えない」「危険性(バグ等)が有るかもしれない」と言う事を、
知っておくと良いでしょう。

投稿日時 - 2011-05-26 23:37:08

#1です。

>>Add-on Compatibility Reporterも同じ

ちゃんと動作するしないは同じことですが、Add-on Compatibility Reporterは、Thunderbird用もありますが、単に互換性チェックを無効にするだけでなく、ユーザーが使用のアドオンに問題があることをMozillaに報告できる機能があって、当該アドオン開発者に対応を促す仕掛けにも使われると理解しています。
バージョンアップのリリースサイクルが短くなれば、これまでより、アドオン開発者に対応を急いでもらう必要があるので、ユーザーの利便を考慮したと思われるMozilla謹製のアドオンです。

単に互換性チェックを無効にする方法には、extensions.checkCompatibilityの各verの項目を新規に追加して、値をfalseにしたらよいですから、install.rdfを書き換えることもなく、インストールできます。
現に、Add-on Compatibility Reporterのインストールにより、about:configには、extensions.checkCompatibility.8.0aまで各バージョンがfalseで追加されます。

ついでに言えば、次に4.0.2が出たとしても、次は5.0になるのではないかと思います。
後は、質問者さんの判断にお任せでよいのではないですか。

投稿日時 - 2011-05-26 10:02:18

ANo.7

すみません・・
昼間は仕事で書き込み出来ません・・
ですので、
どうしても遅くなってしまいます・・

No.1さまへ

下記のリンク先を確認しました。
http://japan.cnet.com/news/commentary/35000775/

Firefoxの、おおまかなスケジュールは解りますが、
ハッキリとした「Firefox 5」の、リリースされる「日にち」が記載されていませんね・・

質問者さまにも、お解りになるように「URL」を貼ります。
MozillaWiki / Releases
https://wiki.mozilla.org/Releases/

※ 質問者さまへ Other releases をご覧下さい。
  リリース日が記載されています。(あくまで予定。)


私が言いたいのは、「アドオン」がそのバージョンに対応していなければ

「どうにもならないのです。」と言う事なのです。

それが・・・
たとえ、アドオン「Add-on Compatibility Reporter」であってもです。

ただ導入しても・・
いざ使いたい時、「使えなければ」意味ありません・・


また・・
この事は、
アドオン「Add-on Compatibility Reporter」とは、なんら関係ありませんが・・・

Firefox 4 を導入時、いままで使用していた「CookieSafe」が、
使い物にならない代物になりました。

後日、
ある方が「CookieSafe (FF 4 compatible) 3.0.8」を出して下さいまして、
現在「Firefox 4」でも安心して使用しています。

例え・・アドオン「Add-on Compatibility Reporter」を導入していても、
この場合どうにもなりません。


また・・
前バージョンで使用して来た沢山の「アドオン」が有るとします・・・
その沢山の「アドオン」が導入できない・・
と言う時はアドオン「Add-on Compatibility Reporter」は良いのかも知れませんが・・・
(実際にそんなに沢山導入が出来ない事はないですが・・)

  ※ 一般のユーザーが使用する頃は殆ど対応しています。

例えば、少数のアドオンしか使用していない方で、
どうしても、この「アドオン」でなければダメ!と言う方も居ますよね・・
そう言う方には良い方法なのでは・・・

 ※ でも、「install.rdf」による変更方法は、
  100%安全に使用できる保証がありませんので・・
  強制的に導入する事で「何らかのバグはご自分で対処出来る方」用です。

  後は、ご自身で(試そうとする方は)ネットで検索して試せば良いのではないでしょうか?

  その事から、
  私の過去の「アドバイス」では全てのやり方を記入しませんでした。

  記入した事で、
  後で試されて何らかのバグにより「突っ込まれても」困りますから・・

  それに・・私も全ての「アドオン」を試した訳ではないので・・・
  流石に全て記入する(「install.rdf」による変更方法)勇気がありませんでした・・
 

最後に・・
先に、
・強制的に導入する事で「何らかのバグはご自分で対処出来る方」用です。
としましたが・・

アドオン「Add-on Compatibility Reporter」についても同じ事が言えるのでは・・・

投稿日時 - 2011-05-25 23:27:16

#1です。

>折角なら「4.0.*」にするべきではないでしょうか?

一面では、その通りですが、最新バージョンにアップする前提で使われる場合は、この4.0.*も1ケ月後(6月下旬頃)には、再度、書き換えが必要になる、つまり、ver5.0がリリース予定になっているからです。
http://japan.cnet.com/news/commentary/35000775/

そのことを考えれば、今後は、4.0.*でも短期間で非対応になるので、楽にインストールできて、既にver6.0.a2に対応しているAdd-on Compatibilityでの対応を挙げた次第です。
CacheViewrが質問者さんの所望に合致していれば、この辺も触れたと思いますが、まだ分りませんので。

投稿日時 - 2011-05-25 15:06:15

ANo.5

No.1さまへ
>補足しますが、install.rdfのMaxバージョンの書き換え方法は、レビューの最後のPezzie さんが書いてますよ。

 只今確認いたしました。
 本当に書いてありますね・・

 でも・・
 私は、Firefox を導入時には既に「install.rdf」による変更方法は存じておりました。

 それと「Pezzieさん」の方法は、「Version 4.0.1」以降使えませんね・・

 何故「4.0.1」にしたのでしょうか?

 折角なら「4.0.*」にするべきではないでしょうか?

この事は「Firefox」ヘビーユーザーなら当然知っている事ですが・・・


また、
なぜ・・こんな事をここで?

「Firefox」の質問に毎回のように「ご回答する方なのに」なぜ?

あなたなら「4.0.*」の意味が解るのではありませんか?


指摘される意味がわかりません。

投稿日時 - 2011-05-24 21:50:33

#1です。

補足しますが、install.rdfのMaxバージョンの書き換え方法は、レビューの最後のPezzie さんが書いてますよ。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/cacheviewer/

Ver4.,0になって、軽くなっていますから、Addon Compatibility Reporterで十分だと思って回答していますが、rdfファイルの書き換えの具体的な方法は、過去にも書き込んでありますから、必要でしたら参考にしてください。
http://okwave.jp/qa/q6685098.html

投稿日時 - 2011-05-23 23:36:24

ANo.3

すみません・・
先のアドバイスでは、
どこを、如何変更すれば良いのか解りませんね・・


下記のように・・・

<em:maxVersion>4.0b9pre</em:maxVersion> となっているところを、

<em:maxVersion>4.0.*</em:maxVersion> と変更すれば良いです。

尚、
これは、他のアドオンでも有効です。
(これが使えないアドオンが中には、有るかも知れません・・・)

ですが、導入出来ても100%使える保証がある訳ではありません・・・
(アドオンそのものが対応していなければ・・・無理です・・)

この事は、「Add-on Compatibility Reporter」についても同じ事が言えます・・・


ご自分で対応すれば1つアドオンを導入せずに済みます。

投稿日時 - 2011-05-23 23:08:42

ANo.2

数年前になりますが・・・

「install.rdf」の内容を変更する事で、
「未対応のアドオン」を使用可能にする方法を書き込んだ事あります。

現在、質問者さまと同じアドオンは下記の方法で対応中。

Firefoxのアドオンとか弄る時に必要なメモ(xpiパッケージの開き方&戻し方)
http://ccf-square.blogspot.com/2009/06/firefoxxpi.html

Firefox3.5に備えて非対応アドオンを緊急避難的に使えるようにする方法(Firefoxのアドオンとか弄る時に必要なメモ install.rdfでできること)
http://ccf-square.blogspot.com/2009/06/firefoxinstallrdf.html

尚、
私は「CacheViewer」は下記でダウンロード・・
Index of /pub/mozilla.org/addons/2489
http://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/addons/2489/

 勿論、Version は「0.7b」です。

 ですが・・
 「0.7b」は、<em:maxVersion>4.0b9pre</em:maxVersion> となっており、
 そのままでは「導入できません」。

 ですから上記の方法で導入し使用しています。

 使用して「不具合」はありません。


アドオンに頼らずご自分で対応する方法も覚えたら如何でしょうか?

投稿日時 - 2011-05-23 22:05:46

Cacheの表示は、ロケーションバーに「about:cache」を入れて、リターンキーでタブに開きます。

アドオンは、CacheViewerが、完全にVer4.0対応とはなっていないですが、
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/cacheviewer/versions/

Add-on Compatibility Reporterを入れたら、インストール可能ですから、試してみてください。動作しているように思います。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/add-on-compatibility-reporter/

参考程度です。

投稿日時 - 2011-05-23 14:03:15

あなたにオススメの質問