こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

仕事を抱え込みすぎて・・・

部下が嫌う仕事、部下からできないといわれた仕事、自分の仕事、問題が多い仕事など多くの仕事を抱え込みすぎてどうしようもなくなり、このままだと、精神衛生上よくないうえに、お客様、会社、上司、同僚・部下に大変な迷惑をかけると思いついに今日、上司のプライドを捨て、状況を説明し、部下へ仕事を依頼しました。

この行為は一般的に上司として仕事から逃げたと言われるでしょうか?
 
部下が断る理由は自分の仕事が優先、会社へ不満がある、家庭の事情が主です。
※上司として業務命令をしようものなら、会社への不満から一斉に辞める覚悟もあるようです。
  (仕事ができる部下は私よりも全員年上です。)

投稿日時 - 2011-05-18 01:06:33

QNo.6745336

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

その場にいないから分からないけど、
あなたがいっぱいいっぱいになってるのは、部下達も見てたと思うんです。
変な言い方だけど、あなたから仕事を少しでも取り上げようとしてた部下がいたのでは?
上司ちょっと大変じゃね?こっちに振ってくれないかな と思ったりしてたかも。

弊社にもあなたのような頑張り屋の上司がいますが、よくある事です。
頑張るんだけど、他の仕事が詰まって来て私に振って来る。のを私は予測していて
納期を考えて、振って来るのを待つか自分から言うか判断していますが
結局どうするかは、全貌を分かってる当人の判断に委ねるしかないからね。

逃げたなんて思わない。単なる配分です。
本当に他人に振りようがない事は頑張ってもらうしかないけど、そうでないなら
こちらがやった方が早そうな事なら、そうした方が早く進むんだから。

私も仕事を振ってもらう側であり、振る側でもあるので
アレを任せるコレを任せる という配分の調整がどんなに難しいかは嫌というほど分かります。
でも、この段取りが出来るようにならないといけないんですよね。

自分に没頭してひとつの事を出来る環境って、夢ですよね。
こんなの、芸術家か国宝級の一匹狼の職人にしか許されない事なんだろうな と思う。

投稿日時 - 2011-05-19 00:23:47

お礼

今後はできる限り仕事を割り振りし、部下に憎まれ口を叩かれながらでも
仕事の依頼をしていきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-21 04:54:06

ANo.4

あなたの仕事は部下がやりたがらない仕事を引き受けるのではなく、部下がどう思おうと会社がやると決めた仕事を部下にやらせることです。
もちろん部下が嫌がる仕事もあるでしょう。でもそういうものも上手に部下にやらせるのがあなたの仕事なのですよ。

自分で抱え込んでやってしまう、なんて一番簡単です。他人にきちんとやってもらう方がはるかに難しいし高度な仕事なのです。
それができないなら、あなたは管理職を返上すべきですね。
あなたの部下に上司になってもらえばいいのです。

投稿日時 - 2011-05-18 03:55:13

お礼

おっしゃるとおりですね、自分に渇を入れなおしてがんばります。

投稿日時 - 2011-05-21 04:56:30

ANo.3

組織の中でやるべき仕事をいかに効率よく潤滑に業務を遂行するのが仕事の基本だと思います。
会社の中でのプライドとはそれらをより上手く回す事です。
あなたの場合、仕事を抱え込みすぎで、それでは組織の中で非効率な働きをしているといわざるを得ません。
それは結果的に会社にとって不利益をもたらし、全員に迷惑をかけている事になってます。
自分のキャパをオーバーしてまわりに迷惑をかけることをプライドとは言いません。
部下に的確に仕事を配分するのも上司の役割ですよ。
また、色々な性格やスキルを見極めて上手く部下に指示するのも上司の役目です。
年齢はまったく関係ないとはいいませんが会社組織の中ではその立場にいる以上は言い訳にしかなりません。

おわかりかとは思いますが組織の中で立場が上になればなるほど責任も頭を働かせる事も
大きく多くなってきます。
そういう意味では部下より大変なのはあたり前です。
でもその大変さを自分の手を動かすのではなくより頭を働かせるように考えてはいかがでしょうか。

頑張ってくださいませ。

投稿日時 - 2011-05-18 02:16:09

補足

おっしゃる通り、キャパは完全にオーバーしております。
最近の業務内容をみると、私よりも部下のほうができる業務が多く、
自分もそれに追いつけ、追い越せとばかりに競う気持ちが強かった
ように思えます。
部下が年上であり、その分野ではエキスパートなのでそのことで悔しさのような気持ちがありました。

自分を良くみせようとしていただけでした。
今では恥ずかしい思いでいっぱいです。

ただ、精神的に現在も辛いですが、全てを投げ出して逃げてしまうような最悪の事態は回避できたのではないかと考えております。

投稿日時 - 2011-05-18 06:42:19

お礼

ありがとうございます。がんばります!!

投稿日時 - 2011-05-21 04:57:53

ANo.2

こんにちは。

上から目線で申し上げて申し訳ありませんが、今日、貴方は上司として一つ成長をしたわけです。それ以上でもそれ以下でもありません。貴方がご自身を卑下することは何一つありません、強いて言うとすれば、今ままで貴方が部下への指導をないがしろにして一人で仕事を抱え込んできたことでしょう。いやそれは部下が仕事を断り、集団辞職をちらつかせたからだと貴方は言うでしょう。確かに大変なプレッシャーです。

でも、今回の件で貴方は上司としてするべきことをこなしました。あとはもう時の運です。

>この行為は一般的に上司として仕事から逃げたと言われるでしょうか?

いいえ。上司とは、部下に仕事を配分する役割を持っている者をさします。貴方は上司の仕事を正しく実行したのであり、逃げるどころか真っ向から取り組んだのですよ。

なかなか大変でしょうけど、今回貴方が実行したスタイルこそが本来の日本のサラリーマンの良き伝統のシステムなのです。

投稿日時 - 2011-05-18 01:34:30

お礼

応援いただきましてありがとうございます。
最悪の事態は免れたかとは思っておりますが、弱音を吐いた自分は
それなりの評価と覚悟しております。

今日からまた気持ちを新たに違った目線をもちながら、ひとつひとつ業務を
こなしていきます。

投稿日時 - 2011-05-18 06:56:23

ANo.1

>逃げたと言われるでしょうか?
別に、逃げたとは思いません。変に抱え込みすぎて本来の仕事に差し障る方がはるかに問題です。
というより、仕事を部下に割り振りするのが上司の仕事でしょう。
人の仕事まで抱え込むのは、ある面、無能な上司といえます。

投稿日時 - 2011-05-18 01:31:31

お礼

回答ありがとうございます。
今回の件で今の自分がどれほどのものなのか、はっきりしたような気がします。
今ある仕事を割り振りし、逃げないように続けていきたいと思います。

投稿日時 - 2011-05-18 06:28:18

あなたにオススメの質問