こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

原作のマンガや小説を越えたドラマや映画

マンガや小説が原作のドラマや映画で、原作を越えたと思う作品があったら教えてください。

特にマンガが映画化されて良かった例が知りたいです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-05-14 23:15:19

QNo.6737952

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

あくまで私が個人的に原作を越えていると思っている映画ですが、宜しかったら参考にどうぞ。

小説でしたら「孤高のメス」ですね。
映画がとても良かったので小説も読んでみたのですが、手術場面や医療についての部分は面白いのですが、人間描写部分が弱く、いかに映画が上手く原作を脚色していたのかが分かりました。

マンガの映画化では、「デスノート」、特に後編のラストは原作を越えていると思います。
日本映画はハリウッド映画の大作のように予算も無いので、原作そのままの展開では映画化するのは無理だったという事もあるのでしょうが、映画版の原作のエッセンスを上手く取り入れたオリジナルのラストは、「原作もこんなラストだったら良かったのに!」と思わせる秀逸なものでした。

投稿日時 - 2011-05-15 22:36:17

お礼

どっちも読んだ事はないのですが、特に『孤高のメス』は見たいと思いました。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-15 23:24:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

この手の超えたかどうだか話は賛否両論でありますが、
ここに挙げる作品の原作はほとんど小説です。

芥川龍之介作品「藪の中」の映画化 黒澤明監督作品「羅生門」
山本周五郎原作「日々平安」の映画化 黒澤明監督作品「椿三十郎」
山本周五郎原作「赤ひげ診療譚」 黒澤明監督作品「赤ひげ」
ウィリアムシェークスピア原作「マクベス」黒澤明監督作品「蜘蛛巣城」
エド・マクベイン原作「キングの身代金」 黒澤明監督作品「天国と地獄」

天童真原作「大誘拐」 岡本喜八監督作品「大誘拐」

アレクサンダー・ケイ(Alexander Key)の『残された人々(原題The Incredible Tide)』が原作
宮崎駿監督作品「未来少年コナン」

辺りはかなり原作の魅力に近いものがあったと思います。

矢沢あい原作「NANA」大谷健太郎監督作品「NANA」は原作に並べたかなぁ?

なかなかマンガの実写化で、原作のイメージを超えられるものは少ないのではないでしょうか。

投稿日時 - 2011-05-15 10:27:40

お礼

回答ありがとうございます。確かにマンガの実写化は、商業的に成功した例は沢山ありますが、ファンが納得するような事は少ないですね。

黒澤映画は多分ほとんど見た事ありませんが、話自体は色んな所から来てるんですね。

宮崎映画も『耳をすませば』や『借りぐらしのアリエッティ』等は原作が注目された気もしますが、ジブリ初期の『未来少年コナン』の頃から原作が別だったとは知りませんでした。

投稿日時 - 2011-05-15 23:17:37

ANo.1

「座頭市」シリーズ。原作はわずか十数枚の短編。

投稿日時 - 2011-05-15 00:48:54

お礼

早い回答ありがとうございます。原作というかモチーフ位かもしれませんが、確かに『座頭市』は色んなリメイクもされて、十数枚から始まったとは思えませんね。

投稿日時 - 2011-05-15 02:06:15

あなたにオススメの質問