こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なぜ排泄は汚くて性行為は隠すべきことなのか

人を含め、動物が生きて、子孫を残していくには、

・食べること
・寝ること
・排泄すること
・性行為

などが必要ですが、私の知る限り、あらゆる文化、国・地域、時代において、

・排泄行為及び排泄物は汚く
・性行為は恥ずべき・隠すべきこと

という認識がされていると思います。
(一方、食べることや寝ることは、そうした忌むべき対象とはなっていない。)

なぜ、どれも必要な行為なのに、こうまで捉えられ方が違うのでしょうか?
理由や反例について、ご教授・ご意見ください!

投稿日時 - 2011-05-13 21:50:48

QNo.6735469

svs

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

本が手許に見当たらないため、格調高い原典から引用できず残念ですが、
医師で歌人の上田三四二氏(故人)が「花に逢う-歳月のうた」平凡社刊 の中の随筆で、
「植物の生殖器官である花は美しいものとされ誇らしく頭上に掲げられるのに、人間の生殖はそうではない。その理由として考えられるのは、ヒトを含めて動物の生殖器は排泄器官とともにあるからだろう。生物進化の過程でそのことは合理的であるが、美しくあるべき生の営みが、汚く隠すべきものになったのは、不幸なことだ。」
そんな内容のことを述べておられたと記憶しています。

私の考えですが、便は伝染病の媒介など、避けられる理由があり、関連して、排泄器も汚い部位と思われるようになった。排泄行為も隠すべきとされるようになった。
その排泄器とともにある生殖行為も同じく恥ずかしいこととされるようになったのではないでしょうか。

また、排便や性行為の最中は無防備で敵に襲われる危険があるため、安全な場所で隠れてするようになったとも考えられます。

投稿日時 - 2011-05-13 22:57:56

お礼

ありがとうございます。
「排泄物が汚いから」「排泄行為や性行為が無防備だから」という2つの側面からの説明は、説得力がありますね!
勉強になりました。

投稿日時 - 2011-05-13 23:03:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

動物が最も無防備になるのは性行為中と排泄行為中です。
だから犬猫でもこの二つは特に嫌がります。
集団で移動する大型動物の場合は差ほどでもありませんが、小動物では、特に狙われやすい子供のフンを親が食べたり遠くに運ぶ事をします。
排泄はそのときだけでなく、自分の居場所を肉食獣に知らせてしまう危険行為だから隠したがるのです。

人間の場合、性行為では完全に本性を表します。どんなにお高くとまっている貴婦人も質実剛健、真面目が服を着たような紳士でも、性行為中は全く異なる本性がでます。
そんなところから、キリスト教かそれ以前のユダヤ教辺りから性行為は隠すべき行為だとされ始めたのでは無いでしょうか。
もちろん、本性をみせ、その上無防備なのですからそれ以前でも、あまり人に見せることではなかったと思います。

日本で特に性行為が嫌悪されるようになったのは、明治時代に西洋・・・というよりピューリタンなどのキリスト教系の一派を西洋の規範だと勘違いして導入してからです。
日本では神話にもあるように、性行為や排泄は大切な行為です。
農耕民族と狩猟民族という違いからも扱いに差があるのかもしれませんね。

投稿日時 - 2011-05-14 14:55:04

お礼

ありがとうございます。
ふと思ったのですが、無防備ということでは睡眠も同じですが、こちらは「隠すべき」とか「恥ずべき」とかいう対象とはなっていないですね。
(しかも、人間は結構「あお向け」という無防備の最たる格好で寝ますね。)
排泄・性行為との違いについて、また気になってしまいました!

投稿日時 - 2011-05-15 18:17:56

文化には波がありますね。

例えば食べる事を良しとした時代もありましたが、今は食べずに痩せている事が良しとされています。

性行為も昔は慎み深くあるべきでしたが、今は開けっぴろげですね。またアメリカでは70年代に性の解放がありました(その前は性はタブーであった!!)、そのフリーセックスの後にはやはり性のタブー視への回帰がありました。

排泄行為も以前は自由でしたが、今ではウォシュレットで座ってやる時代です(音すら消したい)。となると・・・いつの日か再び排泄行為もおおっぴろげになるかもしれません。しゃがむと尻が見える若い女性のパンツからも、それが遠くない未来であると予測できます。(性風俗ではすでにタブーでは無くなっているとも!?)

つまり何事もやりすぎてしまうと、反動形成になるという事ですね。

#質問の意図が見えなかったので、なんとなく思うままに回答しました。

投稿日時 - 2011-05-13 23:07:43

お礼

ありがとうございます。
たしかにそういう波はありますね。

あまり深い意図はなく、以前から「何でだろ?」と思っていたので、質問してみました。
本能によること以外で、文化や時代を超えて共通なことというのは、何から来ているのか、と。

ただ、今回いただいたご回答からすると、「時代を超えて共通」とは言えないかもしれませんね。

投稿日時 - 2011-05-13 23:11:07

ANo.8

本が手許に見当たらないため、格調高い原典から引用できず残念ですが、
医師で歌人の上田三四二氏(故人)が「花に逢う-歳月のうた」平凡社刊 の中の随筆で、
「植物の生殖器官である花は美しいものとされ誇らしく頭上に掲げられるのに、人間の生殖はそうではない。その理由として考えられるのは、ヒトを含めて動物の生殖器は排泄器官とともにあるからだろう。生物進化の過程でそのことは合理的であるが、美しくあるべき生の営みが、汚く隠すべきものになったのは、不幸なことだ。」
そんな内容のことを述べておられたと記憶しています。

私の考えですが、便は伝染病の媒介など、避けられる理由があり、関連して、排泄器も汚い部位と思われるようになった。排泄行為も隠すべきとされるようになった。
その排泄器とともにある生殖行為も同じく恥ずかしいこととされるようになったのではないでしょうか。

また、排便や性行為の最中は無防備で敵に襲われる危険があるため、安全な場所で隠れてするようになったとも考えられます。

投稿日時 - 2011-05-13 22:59:20

ANo.6

 
>都市部ではニーハオトイレは絶滅しかけてきていると思いますが
とんでもない
北京、天津、無錫、大都市ですが健在ですよ、従業員1万人の会社でもドアはありません。
上海万博のときも会場内の路上でウンコをする人を見ました。
 

投稿日時 - 2011-05-13 22:53:26

お礼

そうなんですか、よく知りませんでした。

そういった環境化において、排泄行為及び排泄物は、不潔かどうかというと、どう捉えられているのでしょうか。

やはり、不潔とは、考えられているのですよね?

投稿日時 - 2011-05-13 22:56:26

ANo.5

排泄について
参考資料トイレの歴史http://homepage3.nifty.com/onion/labo/excretion.html
参考資料だとキリスト教の教えや当時の「糞害」状況、コレラなどの伝性病に対する衛生意識の向上などが関係しているのでないでしょうか。

性行為について
こちらは男尊女卑的な歴史が関係するのではないでしょうか。
参考資料性行為より抜粋

性交に関わる民俗西日本においてはかつては夜這いという風習があった。夜間、他人の家に押し入り、未婚の女性と性交を行う行為である。複数の男と関係を持った娘が妊娠した場合、その娘は子の父親として若衆宿の好きな男性を指名し、指名された男性はそれを受け入れることが求められた。将来の夫婦(許婚)など双方の家族が暗黙の了解のもとに行っている場合もあった。この習慣により村の団結が強化された。
古くは筆下ろし、水揚げといって年頃になった若者に遊郭で実地の性教育をほどこす風習があったという。13歳など一定の年齢に達した男女に対し、大人が相手をして性教育を教えたとされる。当然、結婚まで処女・童貞を守るという発想はなかった。ただし武士の娘は処女性が求められた。
江戸時代は、男女間の性行為は厳しい規則があった。夫婦関係にない男女間の性交は、不義密通と呼ばれ、「御定書百箇条」では不倫の現場を押さえた夫が、妻と相手の男を殺しても罪にならないとされた。この場合、女性の不貞に対しては厳しい制裁が課せられたが、男性のそれには寛容であった。しかし相手が人妻の場合は別で、表沙汰にするのは外聞が悪いということで実際には金銭で片を付けることが多かった。刑罰としては数日間晒し者にされて、遠島もしくは江戸所払いなどに処せられた。
西欧では領主が初夜権を持っていたと言われる(結婚した女性と初めて性交するのは新郎ではなく、領主であった)。ただし、この初夜権は、ほとんどの場合、新郎が代価として金銭などを支払うことによって領主から買い取ることが通例となっていたため、実質的には新夫に対する一種の「結婚税」としての性格を持っていたと言える。

投稿日時 - 2011-05-13 22:39:01

お礼

ありがとうございます。
男尊女卑の考え方は、昔は万国共通だったのでしょうか。
また、そうであるとすると、その理由は何だったのでしょうね。

投稿日時 - 2011-05-13 22:48:14

ANo.4

何かの本で読んだのですが
動物は排泄と性行為の時に精神的にも無防備になり、危険なので
隠れてすることで身の安全を守った。
人間もその名残を残しているのだと。

でも民族によってはおおっぴらな場合もありますし
本当の所はわかりません。

投稿日時 - 2011-05-13 22:28:40

お礼

ありがとうございます。
無防備な状態での身の守り方、というのは、説得力がありますね。
その産物である排泄物まで不潔と認定するのは、実際にばい菌があって病気などの基になるから、といった生活の知恵かもしれないですね!

投稿日時 - 2011-05-13 22:43:34

(馬鹿にしていません?)

排泄物等は植物、作物にとって栄養となりますが、
人の肥やしで育てた作物には寄生虫がつくことが多いそうです。

ガソリンで動く車で例えると、排気ガスが排泄物にあたりますが、
排気ガスでガソリンや軽油で動く発電機(原動機)を動かせるでしょうか?
動かすには、新しい発明をしなくては・・・と思います。

排泄物は、
ある生物にとっては不要なものであり、
大自然へと循環していくものです。

「性行為を恥ずべき、隠すべきこと」というのは、
文明社会だから、人だからです。
考えると、
安全に子孫を残すには、親が幼くては心配です。
子供に性行為を隠すものであり、他人からも隠す必要もある。

人には、他の生物の全ての要素(生き方)が入っていると思う。
人それぞれですから・・・。

投稿日時 - 2011-05-13 22:28:22

お礼

あ、いえ、決して馬鹿にしてはおりません。
人の肥やしで作った作物には寄生虫がつきやすい、といった生活の知恵が、「排泄物=不潔」という図式を作ったのかもしれませんね。

投稿日時 - 2011-05-13 22:42:07

ANo.2

 
そういう教育をされたからです。
貴方はゲップが出たら「すみません」と言いますか?
ゲップがの直後に必ず「excuse me」言う国民もいます。
これらは教育の結果です。

中国なら人前で、路上でも堂々とウンコしてます、会社の便所にはドアが無いからね周囲から丸見え。
 

投稿日時 - 2011-05-13 22:06:24

お礼

ありがとうございます。
そういう教育=万国共通ということでしょうなのでしょうか。
中国も都市部ではニーハオトイレは絶滅しかけてきていると思いますが、これは欧米流の考え方の影響であり、昔の中国は「排泄行為≠汚いこと」ではなかったのでしょうか。

投稿日時 - 2011-05-13 22:39:38

ANo.1

やはり宗教や信仰での忌み行為として捉えられるようになってしまったある時代からでしょうね。イスラエルではうろこの無い魚は食べない。インドでは牛。アルコールも駄目な国もあります。避妊や堕胎、離婚も禁じられていたりします。

投稿日時 - 2011-05-13 22:02:40

お礼

ありがとうございます。
インドなどは、ヒンドゥー教ならではで、そうした「ならでは」は理解できるのですが、万国共通というところが不思議です。。

投稿日時 - 2011-05-13 22:36:17

あなたにオススメの質問