こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ニューロコンピュータを使ったロボットビジョン

修士でロボットビジョンのアルゴリズムの研究しています。

私はニューロコンピュータ用のアルゴリズムを研究しようと思っているのですが、回路についての知識がないので自分の考えた研究背景が正しいのか分かりません。ご意見頂けると助かります。

アルゴリズムを回路に実装する際、処理速度を考えるとFPGAのような書き換え可能なデジタル回路よりアナログ回路の方がいい。
しかし、ニューラルネットのように一つのニューロンが他の全てのニューロンと結合しなくてはならない上、ネットワーク構造が変化しうる場合、アナログ回路化は難しい。そこで、そのような神経ネットワークの中で処理に必要な非線形応答を取り出したFitzHugh-Nagumo方程式を使った、うまいロボットビジョンのアルゴリズムができればアナログ回路化が視野に入れられる。よってコンピュータ上でこのアルゴリズムを研究しようと思う。
将来の人工知能は、初期の視覚情報処理はFitzHugh-Nagumo方程式などを実装したアナログ回路で、高次の知能情報処理はニューラルネットを実装したFPGAで実現されうる。

投稿日時 - 2011-05-12 08:09:15

QNo.6731643

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 単に検索しただけです。


完全アナログニューラルプロセッサを求めて5
http://blog.goo.ne.jp/n-o-b-h/e/78d90e4e305c1b705d4706ceb229decd?fm=rss

 記事の日付を見たら古いのですが、現状はどうでしょうね。
 ほかの部分は目を通していないです。


 かなーり昔に、研究室向けの学習キットが一式そろった状態で100万円だったように記憶しています。
 これはパソコンの拡張スロットに差し込むタイプでした。
 その時点ですでに半導体方式でニューラルプロセッサを搭載していました。

 学習目的ならFPGAがお勧めと思います。


 当時、研究していた教授が考案したアナログな電子回路基盤を披露した時、仲間からは「半導体にしないと大量生産できないから実用的でない」と冷笑されて頭にきていたそうです。
 ・・・ということもあります。

投稿日時 - 2011-05-12 11:56:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問