こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インターネットのブログについてお伺い申し上げます。

インターネットのブログは、今後ツイッターやフェイスブックの登場により廃れて行くと言われていますが、本当でしょうか。お詳しい方お教え願えませんか。ブログも大分評価されて信用を得たと言われていますが。

投稿日時 - 2011-05-10 14:20:50

QNo.6727551

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まあ ブログなんて 「人の目を気にする落書き」なんだから
何を書くにも人のためでしょ 飽きますよ。

本心なら近所で人死にでた事件おこったら  最高ぉもっともっと死ねぇ苦しめぇ
死体写真撮っちゃうぜ!
なんて書きたい気持ちを我慢して演技して 被害に会われた方に追悼の意をなんて書かなきゃならんし

飯屋に行ってクソまずいもの出てきたら こんな店名指しで連絡先も書いて潰してやる
そうだ 作った奴をつけていって家と住所を公開して火でもつけてもらおうかな。
って気持ちを押し殺して 独特の風味でしたと描く

まあこれは例としても自分に嘘つくような
マゾヒストなこと続けていても そら疲れますよ。


ブログもHPも生き物、自分の技術なんか向けの記載帳みたいな使い方ならまだしも
どうでもいいことで顔も知らない誰かに揚げ足取られて、何様で評価されるなんてばかばかしいでしょう
しかもフェイスブックだの本名までさらして、人目を気にする意見なんて
どこまで、「おはようからお休みまで暮らしを見つめて」欲しいんでしょうか?
そのくせ、それをねたにされて、プライバシーが云々とまで言い出す始末だし
君が、自分でさらしてる事じゃない? ですよ。


自分の作品を世に出す 見てもらう そんな風ならブログもFBもいいでしょう。
でもみんながみんな クリエイターじゃありません。 誘われてやってみただけの人だって
そりゃ沢山いますよ。 必然的に、ふるいに掛けられて
そういうことがマイライフな人だけが残るだけです。

投稿日時 - 2011-05-10 17:16:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

お礼

意味がよく分かりました。有難う御座いました。

投稿日時 - 2011-05-16 12:36:28

フェイスブックの普及はプライバシーの都合で緩慢に進むのでしょうが、
エバーノート等のオンラインストレージの無料サービスが充実すれば、
ブログのメモ的な利用価値は乏しくなっていくのかも知れませんね。

投稿日時 - 2011-05-10 14:39:03

補足

フェイスブックの普及はプライバシーの都合で緩慢に進むのでしょうが、
エバーノート等のオンラインストレージとはどのようなものか教えて下さい。

投稿日時 - 2011-05-10 15:44:07

お礼

早速調べました。有難う御座いました。

投稿日時 - 2011-05-16 12:41:41

ANo.1

私はブログ続けますよ。
多少ユーザは減っても、廃れる事は無い様な気がします。
用途と目的が違いますからね。

投稿日時 - 2011-05-10 14:30:52

補足

多少ユーザは減っても、廃れる事は無い様な気がします。
用途と目的が違いますからね。と書いて頂きましたが、理由を教えて下さい。ホームページは廃れましたね。私4年6ヵ月で13年分ブログを書きました。28万アクセスを越えました。ホームページは、6500前です。今のような不況の時期は、ブログを書いても芸能人以外仕事に結びつけていることは難しいとも言われています。目的も無くブログを書いても無駄な努力と沢山本を出している東京の有る人に言われました。一日1000アクセスは未だに達成していません。850以上なったことはいまだ有りません。ブログとは急にアクセス数が増える時期と爆発と言うのは実際にあるのでしようか。

投稿日時 - 2011-05-10 15:55:33

お礼

多少ユーザは減ってもと書かれていたことが気になりました。

有難う御座いました。

投稿日時 - 2011-05-16 12:38:01

あなたにオススメの質問