こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

芸能事務所をやめたい

某芸能プロダクションに所属し、今までちょっとした雑誌のモデルやグラビアの撮影会をしていました。

しかし先月、某プロデューサーとの男女交際を事務所の社長に強要されましたが断ったことにより事務所との関係が悪化しました。
レッスン中にこいつはやる気がない、チャンスを逃がす奴など暴言をはかれ、明らかに仕事も以前より激減しました。

もう事務所辞めようとおもいます。
契約書に違約金が発生しないことは書いてます。
しかし私は事務所入所金やレッスン料が金銭的に苦しく払えなかったので、事務所がいれてくれた仕事のギャラからレッスン料などを払うことになってました。
でも今までギャラはほとんどなく数万しか払えてません。

その分を払ってもらうと言われ、全部あわせて40万程度でとてもじゃないけど無理です。
話しではギャラがあった時にそこから払うてことだったので、ギャラが無かったのだからそれを払えといわれても…


法的には強制力はないと思いますがアドバイスお願いします。
やはり弁護士でしょうか…

投稿日時 - 2011-05-05 04:56:48

QNo.6714971

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

セクハラ・パワハラなんかの具体的、合理的な根拠があれば、十分な退職、契約解除の根拠になりますが…。

仮にその録音が1つ程度あったって、
「冗談だった」
「そんなつもりで言ってない」
って話になると、水掛け論になって時間と労力を浪費するって事になります。

今からでも良いですので、過去のトラブルの経緯の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名なんかをガッツリ記録しておいて下さい。
ペン書き、ページの入れ替えの出来ない布綴じのノート、当日のニュースや天気、業務内容を併記すると信憑性が上がります。
必要ならば、ICレコーダーも使用します。
そういうものをポケットに入れておくだけでも、精神的に余裕をもてるような効果もあります。

--
> 話しではギャラがあった時にそこから払うてことだったので、ギャラが無かったのだからそれを払えといわれても…

そういう事をしっかり説明して、仕事を割り当てるように請求して下さい。
(記録はガッツリ残しておきます。)

結果、仕事があって、以降トラブルが無いのなら問題ないし。

仕事は割り当てられたがトラブルが継続するのなら、上記のようなトラブルの根拠を記録するチャンスですし。

仕事が割り当てられないのあら、それが原因だって事で免責主張の材料になるし。


> やはり弁護士でしょうか…

それがベストだとは思います。

弁護士以前の相談先ですと、質問者さんのおそらく業務委託契約の場合は職場の労働組合は無いでしょうし、介入しにくい面はありますが、社外の労働者支援団体とか。

パワハラ対策のことなら(株)クオレ・シー・キューブ
http://www.cuorec3.co.jp/

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

そういう所から、労務関係のトラブルに強い、実績のある弁護士の紹介を受けるなんかもアリです。

投稿日時 - 2011-05-05 10:57:32

ANo.3

 明らかな違法行為が積み重ねられている。絶対勝てる。
 *交際の強要は明確にハラスメント行為(訴えるためにも、いつどこでという記録は整理しておくこと。物証があればなおいい。)
 *生活できない状況化で、金銭貸借を強要し、さらには掛け持ちなどができないような仕組みは、職業選択の自由を明らかに抑圧している。(つまり、関係が対等になっていないことが違法。さらに借金を押し付けて、拘束することも違法。)

 といった具合に絶対勝てるので、どこか実績のある弁護士を雇っても、損害賠償金などから支払っておつりがくる。知り合いのマスコミなども巻き込んで、徹底的に暴れてヨシ!
 とにかくこんな連中を生かしておいては後々こじれるだけ。徹底的に攻め付けてつぶしてしまえ。

 だから弁護士をやとって、(逃げられないうちに)すぐに訴訟を起こすこと。なお証拠として、これまでの経過やすべての関連書類を整理しておくこと。

投稿日時 - 2011-05-05 07:33:32

ANo.2

パワハラ・セクハラで訴えたら勝てるんじゃないの?
弁護し雇った方が幸せになれそうですね。

投稿日時 - 2011-05-05 07:03:37

ANo.1

辞めましょう。

訴えられたら交際を強要されたと主張しましょう。他に何か違法、不法行為はありませんか?そのような芸能事務所であれば叩けば埃が出てくるのでは?もちろん相手は否定するでしょうけど。まあ立証できなければあなたの主張は認められませんが、

違約金など発生しない、入所金、レッスン料はギャラから払う、その程度の契約、約束ならどうってことないでしょう。裁判で負けてもたかが40万。払えなければ月賦で払えばいい。

とにかく相手は請求はしてくるでしょうけど、毅然と断ればいい。相手もうしろめたいことがありますし、裁判のリスク負って40万程度で訴えたりはしないと考えます。

投稿日時 - 2011-05-05 06:53:26

あなたにオススメの質問