こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自己PRの長所と短所について

医療系の大学に入学した1年生の者です。
今回短期の海外研修に応募したのですが、予想以上に応募者が多く書類選考が急遽実施されることになりました。
用紙ですが、自己紹介の項目の中に
・長所(1行)
・短所(1行)
・自分をアピールしたいこと(6行)
とありましたが、「長所」と「短所」は簡単に書いて、それを具体的に「自分をアピールしたこと」に書けばいいですよね?長所も短所もたくさんあるのでどれを書こうか迷っています。

そして
・長所には 「向上心を持ち、苦手なことにも挑戦すること。」
・短所には「物事に取り組む際に時間がかかってしまう。」
と書きましたが、長所と短所は表裏一体のほうがいいでしょうか?

私は最初
・長所「計画をしっかり立てること。」
・短所「物事に取り組む際に時間がかかってしまう。」
にしようと思っていました。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-04-30 22:42:14

QNo.6705363

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

長所と短所を書くのは「自己分析ができているか」を見るためです。

短所だけを長所と分離して書くと、本当に短所になり、
マイナスにしかならないので、短所を長所に結び付けるようにして
書く方が良いです。
同じ事を書くにも、短所をフォローするように書くと「前向き」と
とらえて貰えます。

この場合なら
長所「常に向上心を持ち、計画をしっかり立てて、必ず実行すること」
短所「慎重過ぎて、物事に取りかかるまで時間がかかること」
にすれば、前向きで向上心があり、慎重な人というイメージになります。

この2点を基にして、自己アピールを作って下さい。

投稿日時 - 2011-05-01 02:28:04

お礼

丁寧にアドバイス下さりありがとうございます!

投稿日時 - 2011-05-02 21:31:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問