こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

失業率が横ばいなのに非正規解雇49%増って?

本日(4月28日)
Yahooのニュースで
東北3県を除く3月の
失業率は横ばいとあったが
非正規労働者の雇い止めで一ヶ月で49%拡大って掲載されている。
非正規労働者の解雇が49%に拡大なら
失業率も拡大じゃないの?
よくわかりません。
どういうこと?


求人倍率、東北で悪化=失業率は横ばい4.6%―3月
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110428-00000028-jij-bus_all

震災で雇い止め・解雇が急増=1カ月で49%拡大―非正規労働者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110428-00000027-jij-pol

投稿日時 - 2011-04-28 19:27:56

QNo.6700318

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

補足。

無職の社会人=失業者ではありません。

失業者の定義は「働く意思と能力があるのに仕事に就けない状態にある人」となるので、仕事探しをしていない人は失業者としてカウントされません。

また仕事を探していても、ハローワークを使っていない人は計算には入っていないのではないでしょうか。

投稿日時 - 2011-04-29 10:35:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

単純にパーセンテージだけで判断しない。

情報をよく確認しましょう。

失業率に関係する数字として完全失業者数は304万人ですね。
で、非正規労働者の雇い止めに関する数字については『今回の前回調査(3月18日時点、2~5月対象)に比べ49.1%増の6806人に上った』と言うこと。

片方は百万人レベルの数字であり、もう一方は49%増えても実数としては千人単位の数字
桁が全然違うのです。

投稿日時 - 2011-04-28 19:48:44

あなたにオススメの質問