こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コンポーネント’MSCOMM32.ocx’のエラー

VB2010Expressをインストールして、
VB6.0のソフトを使おうとexeファイルをクリックしたら、
下記のエラーがでます。
どうしたらよいか、どなたかご存知ないでしょうか?
おしえてください。どうぞよろしくお願いします。


【エラー表示内容】
コンポーネント’MSCOMM32.ocx’
またその依存関係の1つが適切に登録されていません。
ファイルが存在しないか不正です。


【試したこと】
1.窓の森より、VB6ランタイム(WinXP対応)をインストール

2.以下の方法でファイルを貼付け
>また、実際必要なファイルは「MSCOMM32.OCX」という物なのですが、
>インターネット上からダウンロード出来ます。
>Googleで「MSCOMM32.OCX」、「DOWNLOAD」みたいな感じで
>検索してファイルを落としてくださいね。
>そのファイルを「c:\windows\system32\」の中にコピーすれば完了です★

投稿日時 - 2011-04-28 18:30:25

QNo.6700204

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> VB2010Expressをインストール
> VB6.0

VB2011とVB6.0はまったく別なソフトです。VB6.0で作ったソフトを動かすのにVB2010は必要ありません。

通常はVB6.0のランタイムをインストールすればVB6のソフトは動くはずなんですが。

下記からVB6のランタイムをダウンロード/インストールしてみてください。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se327852.html

投稿日時 - 2011-04-28 19:08:21

補足

原因がわかりました。
業者に作ってもらったVB6.0のソフトは、セキュリティーコードのパッチをあて、追加コンポーネントを使用できるものでした。
ネットからVB2010をインストールすると、そのセキュリティーコードが上書きされるようです。

投稿日時 - 2011-05-27 17:53:20

お礼

回答ありがとうございます。
原因がわかりました。
業者に作ってもらったVB6.0のソフトは、セキュリティーコードのパッチをあて、コンポーネントが使用できるものでした。
ネットでVB2010をインストールすると、そのセキュリティコードが上書きされるそうです。

投稿日時 - 2011-05-27 17:55:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問