こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なぜ燃料棒の露出が続いているのか

福島第一原発について素朴な質問です。
原子炉への注水作業が続いているにもかかわらず、燃料棒の露出が続いているのはなぜですか。

投稿日時 - 2011-04-13 17:21:52

QNo.6665717

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

本来緊急停止後には少なくとも1000トン/毎時以上の冷却水が複数の系統で炉内と熱交換器の間を循環するはずでした。

現状では注水量が少なすぎ(2~3トン/毎時?)て水が内部の発熱量に追いつかず、すぐ蒸発してしまうからでしょう。
蒸発して、その蒸気が何処へもいけないので圧力が高くなる一方なので、更に注水がしにくくなっています(1号機)。2,3号機は炉に穴が開いているようで圧力上昇はないのですが、漏れがあるのでこちらも存分に水が注入できないようです。

投稿日時 - 2011-04-13 22:13:47

補足

回答ありがとうございます。
そうなると、原子炉から水がなくなってしまうのではないかと心配してしまうのですが、その危険性はありますか?
それと、
http://atmc.jp/plant/water/
を見る限り、水位は安定しているようです。注水が追いつかないのであれば、水位は低下するのではないかと考えてしまうのですが、そのあたりはどうなのでしょうか。

投稿日時 - 2011-04-13 22:37:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

蒸発、又はどこかに亀裂あり、か。

投稿日時 - 2011-04-13 17:26:25

補足

蒸発する速度が注水に追いつかない、ということですか?

投稿日時 - 2011-04-13 17:36:01

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-04-14 13:27:02

あなたにオススメの質問