こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

DVD DW-Q58Aドライバインストール不可

(1) DVD+R DLにデータを書き込もうとすると「ドライバで致命的なエラーが発生しました」という
メッセージを出力して、データ書き込みが失敗します。
(2) そこで、DELLのドライバダウンロードページでPC診断の後、ダウンロードしたDVD用ドライバ
インストールファイルを実行すると、以下のメッセージが出力され、ドライバのインストールが
失敗します。
「This utility is only for SONY DVD+-RW DW-Q58A drive.
Detected drives : 1-0-0-0 f:SONY DVD RW DW-Q58A UYS3」

PC購入時の注文書では、「スリムライン DVD+/-RW ドライブ (DVD+R 2層書き込み対応」となっています。

株式会社ペガシス製TMPGEnc DVD EASY PACK 2で作成したデータをDVDに書き込む際、そのままでは、うまく動作しなかったので、DVDのドライバとして「SONY DVD RW DW-Q58A UYS3用ドライバ」をインストールしたためかもしれません。

DVD-RWへの書き込みは問題なくできています。

DVD+R DLへの書き込みが最終目的なのですが、どなたか、この問題について分かる方がいれば、
解決方法を教えて頂けないでしょうか。

投稿日時 - 2011-03-30 23:22:19

QNo.6633001

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

まず、根本的な問題として
Windows系のOSであれば、DVDのドライバは標準ドライバで動作するので
特別にドライバのインストールはありません。

ドライバではなく、DVDドライブのファームウェアを書き換えようというとされていると思います。
エラーメッセージも、このツールは、 SONY DVD±RW DW-Q58Aドライブ専用と、エラー表示も出てるようですし…

過去にも同様に書き換えられているのであれば、その時に用いたファームウェアに置き換えられていると思います。
既にUYS3にファームウェアになっているのであれば、する必要性は全くありません。

もっとも、 DW-Q58A自体とても評判の悪いドライブですので
単に寿命かもしれません。元々スリムドライブ自体、短命ですので…
一番シビアな二層書き込みから不具合が出始めて、次にRW、-Rと徐々に使えなくなっていくパターンかもしれません。

三菱製のメディアでダメなら、2層書き込みはあきらめた方がよいと思います。

あと気休め程度として、ピックアップレンズを赤ちゃん用綿棒に
精製水を少ししめらせてやさしくお掃除してあげると良いかもしれません。
むろん、新しい綿棒でやさしくから拭きも忘れずに…

投稿日時 - 2011-03-31 01:13:33

お礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。

回答ありがとうございます。
ファームウェアは、このままで良いとのことですが、メディアの種類によって「ドライバで致命的なエラーが発生しました」というようなメッセージが出力されるものなのでしょうか?

DELLにも相談しましたが、ドライバ自体は「 Sony DW-Q58A slim 8x DVD+/-RW」で間違いないそうです。しかし、ファームウェアのインストーラの最初のチェックで弾かれてしまうので、ファームウェアの入れ直しができません。
DELLは、引き取り修理をするとのことですが、現状でもDVD-RWは、正常に書き込みできていますし、外部ドライブを買うよりも高くつくと思いますので、現状のままでいくしかないかと考えています。

どうも、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-04-16 08:52:36

あなたにオススメの質問