こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Thunderbird XpからWindows7へ

Thunderbird 3.19をWindowsXpからWindows7へ移行しようとしました。

Xpではメッセージの保存先を変更しています。
D:\Thunderbird\Profiles\xxxxxx.default\Mail
に複数のアカウントのフォルダがあり、
D:\Thunderbird\profiles.ini
にはそのxxxxxx.defaultが記載されています。

今回、Windows7ではCドライブのみなので、
デフォルトのフォルダを使用するつもりなのですが
%Appdata%Roaming\Thunderbird\
のProfilesフォルダとprofiles.iniを
Xpのものに置き換えるだけではうまくいきませんでした。
XpでのDドライブの設定がどこかにあるのでしょうね。

同じ質問があったかもしれませんが、見つけることができませんでした。
アドバイスをいただければ幸いです。

投稿日時 - 2011-03-29 22:11:28

QNo.6630413

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>D:\Thunderbird\Profiles\xxxxxx.default

このフォルダはしばらくバックアップしておいてください。

このxxxxxx.defaultフォルダ(プロファイルフォルダと言います:Aとします)にすべての設定データが保存されていると思います。
Mailフォルダや拡張機能を保存しているextensionsフォルダ、アドレス帳データのabook.mab、迷惑メールフィルターの蓄積データtraining.dat、IDとパスワードの保存ファイルkey3.dbやsignons.sqliteなどがありますね?

であれば、Win7で一度起動すると生成される
%Appdata%Roaming\Thunderbird\Profiles\任意の英数字.default(このフォルダ:Bとします)の中のものをすべて削除してから、Aの中にある「すべてのフォルダとファイル」を選択してコピーの上、Bの中に貼り付けて起動したらよいと思います。

profile.iniには、プロファイルフォルダのパスが書かれていますから、そのまま置き換えても、DドライブのAの名前とパスを呼ぶことになりますが、存在しないので動作しないです。

投稿日時 - 2011-03-29 22:35:24

補足

早速のご回答ありがとうございます。

おっしゃる手順でやっているのですが、うまくいきません。
Win7でのインストール直後の起動で新規メールアカウントの設定となりますが、
これはキャンセルしてThunderbirdは終了させて良いのですよね?
その後、Bフォルダ内を全て削除し(隠しファイルは表示させる設定にしています)
Aフォルダ内のもの全てを貼り付けています。

それで再度、Win7で起動しても新規メールアカウントの設定が表示されるのです。

profile.ini は profiles.ini の間違いですよね?
Win7で %Appdata%Roaming\Thunderbird に作成されたものはそのままで
置き換える必要はないですよね?

Aフォルダには、Mailフォルダ、extensionsフォルダ、abook.mab は存在しましたが、
training.dat、signons.sqlite はどこにも存在しなかったですが。

申し訳ありませんが、もう少しアドバイスお願い致します。

投稿日時 - 2011-03-30 00:06:36

お礼

申し訳ございません。勘違いしていたようです。
D:\Thunderbird\Profiles\xxxxxx.default
のMailフォルダのみ生かして、その他は
C:\Documents and Settings\Administrator\Application Data\Thunderbird\Profiles\xxxxxx.default
をコピーすれば上手くいきました。
(アカウント設定のメッセージの保存先はD:\Thunderbird\Profiles~となっていたため
手動で変更しましたが)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-30 09:22:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

(1)参考URLの回答NO2をご覧ください。

「プロファイルを見つけるには」
http://support.mozillamessaging.com/ja/kb/Profiles


(2)XPでメーラー(OE)からエクスポート(Thunderbirdからもエクスポート)
Windows 7でLive mailをインストール(起動はしないこと)
http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/guide/mail03.mspx
そのOEとThunderbirdのエクスポートファイルをWindows 7にコピー(デスクトップなどへ)
Live mailを最初に起動すると(探して)自動的にインポート
後でThunderbirdをインストール、Live mailからインポート

(2)は二度手間なので(1)を。

参考URL:http://okwave.jp/qa/q5948658.html

投稿日時 - 2011-03-29 22:41:01

お礼

そうですね。No.1の方もおっしゃるようにやれば上手くいきました。
過去に何回も移行してましたので、不要なフォルダを正フォルダと間違っていました。

Windows 7でLive mailも教えていただきありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-30 09:25:04

あなたにオススメの質問