こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夏の電力、2割足りず 23区も計画停電

今後とも原発の立地は否定的です。今後永久に電力不足は続くでしょう。
東電のサービスエリアに残るかぎり電力不足のため生活程度の低下、生産力の低下は免れません。
2-3割の住人および産業の移動が必要になるでしょうか。

投稿日時 - 2011-03-26 15:25:12

QNo.6622124

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

必要になるでしょう.
原発の電力不足を火力で賄う場合は電気代の値上げにもつながりますしね.

投稿日時 - 2011-03-26 19:01:36

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

ええ、人も産業も移動すると思います。
でも、移動先も下手したら計画停電が始まるかも.....。
なので、「東電エリア」に限らず生活レベルの低下を
余儀なくされるかもしれないですね。



http://okwave.jp/qa/q6603027.html

仮に軽微な故障であっても停止すると、現段階では
再起動についての地方自治体(地元等も含め)の同意が
得られなくて......。など。

昨日今日あたりの報道でついに出ちゃいましたが、九州
電力は、今回の事故を受けた原子力の定期点検内容
見直しで夏に計画停電の可能性が出てきたそうですし。

投稿日時 - 2011-03-26 18:11:47

ANo.1

必要になってくるでしょうね。

投稿日時 - 2011-03-26 17:17:44

あなたにオススメの質問