こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

SONYブル-レイで再生できるディスクの種類

以前はアナログのブラウン管テレビと、船井電機製 ビデオ一体型DVDレコ-ダ- DVR-120Vという製品を使い、テレビ番組をDVD-Rに録画してきました。

使用したDVD-Rはマクセル製 規格・・・R-、記憶速度・・・18倍速、記憶容量4.7GB(片面)、デジタル放送非対応、インディックスなしという商品です。

地デジ化に伴い、ソニ-ブル-レイディスク・DVDレコ-ダ- BDZ-AT700、テレビは同じソニ-のBRAVIAを購入しました。

しかし、以前のDVDレコ-ダ-で作成したDVD-Rを見ることができません。
ディスクを入れると、「フォ-マットしますか?」という表示が出てしまいます。


ソニ-にメ-ルで質問をしたところ、
『お知らせいただいたDVDは本機では対応しているディスクとなります。
一般的なご案内となりますが、他機器作成のDVDが再生できない場合、ファイナライズの処理が終了していない可能性がございます。まずは、ディスクのファイナライズが正常に終了していることをご確認下さい』との回答でした。

素人のためまったく理解ができず、苦しんでおります。
一体どうしたら再生できるのでしょうか?

もしどうしても再生できない場合は、船井電機のDVDレコ-ダ-とSONYブル-レイを同時に接続しどちらでも使えるようにすれば良いのでしょうが・・・・接続のやり方もわかりません。
1台のテレビに複数のレコ-ダーやプレイヤ-をつなぐ事は可能なんでしょうか?


追記 レコ-ダ自体は両製品とも本当に良い製品です。船井電機のレコ-ダ-は長年使いましたが    故障もなく、製品には十分満足しております。
 

投稿日時 - 2011-03-20 16:10:22

QNo.6606775

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

SONYのサポートの方と同じ回答になってしまいますが、「ファイナライズ処理」を行っていますか?

この処理を行わないと、録画したプレーヤーでしか再生出来ません。

「DVR-120V」だと・・・、

リモコンの「セットアップボタン」を押す。

選択ボタンで「ディスク編集」を選び、「決定」ボタンを押す。

選択ボタンで「ファイナライズ」を選び、「決定」ボタンを押す。

「はい」・「いいえ」の選択画面になるので、「はい」を選んで、「決定」ボタンを押す。

これで、ファイナライズが開始されます。

この処理を行った記憶が無い場合、ファイナライズがされていないので、ファイナライズ処理を行って下さい。

もしくは、録画したDVDを「DVR-120V」に入れてみて、空き容量を確認してみて下さい。

もし、あと何分録画可能であるという表示が出るのであれば、ファイナライズされていません。

(ファイナライズ処理を行うと、追記が一切出来なくなるからです。)

投稿日時 - 2011-03-20 16:40:19

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>1台のテレビに複数のレコーダー

可能です。端子が足りない場合はAVセレクタ等をお使いください。

AVセレクタとは、ひとつのテレビでゲームから何から色々繋ぎたい人用の端子です。2000円~程度。

まあ、ご質問の状況の場合は見ることだけが目的なので、船井を繋ぎ直し、船井で作成した全てのDVDの
ファイナライズ処理を済ませてしまえば終了です。

投稿日時 - 2011-03-20 16:46:19

お礼

ありがとうございました。端子があるんですね。明日早速 電気店に行って見ます。

投稿日時 - 2011-03-20 17:22:04

ANo.2

DVDには、自レコーダーで記録したものは、見られるのですが、他のDVD機器にて視聴しようとすると、ファイナライズという処理をしておかなければ行けません。
それは、DVDメディアに「名刺を持たせる」ような行為になります。
他の機器に挿入されると「私、こういう物でして・・・」となるので、視聴可能となります。
但し、ファイナライズ後は、書き込みが出来なくなりますので、ご注意を。(RWを除く)

>1台のテレビに複数のレコ-ダーやプレイヤ-をつなぐ事は可能なんでしょうか?

テレビ側に外部入力端子が2回路以上あれば可能です。

ちなみに私の液晶テレビは、8入力ほどあります。

投稿日時 - 2011-03-20 16:34:00

お礼

ありがとうございました。ファイナライズという未知の言葉に戸惑いましたが本当に良くわかりました。

投稿日時 - 2011-03-20 17:24:37

ANo.1

ファイナライズは互換性を高める処理ですね。
作成したDVDには、作成したレコーダーの基本データベース的なもの、が入っており、それのおかげで
迅速にアクセス、再生出来ます。

ただ、それを他のレコーダーで再生する場合、対応したデータベースを持っていない為、
再生することが出来ない。
そのため、ダビング処置の後にファイナライズ、と言う互換性を高める処理が必要になります。
最近の物はダビングの後自動的に処理するものもあるんですが。

つまり船井電機の方でファイナライズ処理を施せば見れると思います。
ファイナライズ処理をすると書き込みが出来なくなります。
もう一度書き込みをする場合は、ファイナライズを解除して使う事になります。
当然、一度しか書き込みの出来ない、DVD-R等のメディアは解除しても意味が有りません。

問い合わせはメールより電話の方が良いですよ。

投稿日時 - 2011-03-20 16:33:54

お礼

ありがとうございました。ベストアンサ-は迷いましたが・・・本当にすみません。

投稿日時 - 2011-03-20 17:23:12

あなたにオススメの質問