こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

震度7を記録した東北巨大地震発生前日の地震確率は?

最大震度である震度7を記録した東北巨大地震の発生前日の地震確率は?

被災・救援活動中に こういう質問をして申し訳ありません。


今回の東北地方太平洋沖地震における地震は、
2日前の23年3月9日から被災直前まで
深さ8~30km付近で交互に
三陸沖でM3以上の地震が頻発しているのが記録されているので
ある程度の地震が近いうちに発生するかもしれないことは、
地震の関係機関は事前に予測していたと思うのですが

三陸沖を震源とする東北東側で
震度4以上が発生する確率はどの程度だったのでしょうか?
(1)23年3月
 8日 以前
10日 0時頃
10日 12時頃
11日 0時頃
11日 8時頃
11日 12時頃

1週間・1ヶ月・半年・1年・10年・30年以内の発生確率がわかる
ホームページなどがありましたら教えてください。
(津波の発生確率もあれば、もっといいです。)

(2)計算方法などが載っているホームページがありましたらあわせて教えてください。
(3)初期崩壊?(断層崩壊開始?)のような症状を解説している
 ホームページがありましたらあわせて教えてください。
やさしく解説してある書籍でもいいです(大学での物理、地質学の受講経験はあります)。

【参考資料】
全国M3以上の毎日の地震活動
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/daily_map/japan/index.html

3月9日の震源リスト
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/daily_map/japan/20110309_list.shtml

3月10日の震源リスト
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/daily_map/japan/20110310_list.shtml

3月11日の震源リスト: 地震発生日 午後
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/daily_map/japan/20110311_list.shtml

よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2011-03-15 14:53:53

QNo.6594589

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まず今回の地震は誰も予想していませんでした.
3月9日11:45にM7.3の地震があり,その後の地震はM7.3の地震の余震だと考えていたわけです.
例えば
http://www.jma.go.jp/jma/press/1103/10a/201103100820.html
「この地震は、3月9日11時45分の三陸沖の地震(M7.3)の余震と考えられます。本日08時までに震度1以上を観測した余震が30回発生しています。」
実際には,これらは今回の地震の前震となったわけですが,前震から本震の予測は現在のところ事例が少なく,予想式などはありません.

本震後の余震の評価法については,
気象庁「余震とは」
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/aftershocks/index_whats_aftershock.html
地震調査研究本部「大地震のあと余震はどうなるか」
http://www.jishin.go.jp/main/yoshin3/eqyoshinfrm.htm
をごらんください.もっとも具体的な式までは書いてありません.いずれも経験的な統計的手法によるものです.

「地震発生の長期評価」なら推本の
http://www.jishin.go.jp/main/p_hyoka02.htm
をごらんください.同じく統計的な手法による評価です.これによると,今回より規模が小さい(M8級)地震の発生確率は10年以内に7%と評価されています.

投稿日時 - 2011-03-15 21:40:00

補足

住んでいる地域が違うので
9~10日の地震が有感地震だったことには気がつきませんでした。

余震だと思って観測していたわけですね。

投稿日時 - 2011-03-16 15:07:34

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問