こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

持ちアパートの日照権

ワンルーム6部屋の2階建てアパートを経営しています
今度南側に10m弱の3階建てアパートが境界線ギリギリに立つことになりました
相手のアパートオーナーは南側がまだ空き地なので 建物が建ったら陽が当たらなくなると
北側の境界線ギリギリに立てることを建築業者に依頼したそうです
私のアパートは境界線から1m強離れていますが 1階の部屋は1日中陽が当たらなくなり
今まで 日当たり良好で入居者に評判良かったのが
今後 入居者が全くいなくなることも考えられます
建築許可が出ている以上 建築条件は満たしていますが
日照権と営業妨害などで 建築方法を再考していただけるように お願いしたいのですが
・・・・
よろしくお願いします
 

投稿日時 - 2011-03-07 22:50:31

QNo.6577082

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

逆の立場なら隣家の日照確保のために貴方は自分の建物を南側に寄せますか?
権利を侵害されて憤慨する気持ちも分からなくはありませんが、この場合、法的にOKなら闘うすべは先ず無いでしょう。

投稿日時 - 2011-03-09 14:19:39

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2011-03-10 10:53:19

ANo.1

2階建て窓先1mで法的採光が取れるということは、住居系用途地域ではないのではないでしょうか。
商業、工業系であれば日照権の主張はまず無理ですよ。
法的に合法な建物ということで日影規制もクリアしているか、検討不要の高さだと思います。
建築基準法の日照はこの日影規制や、北側の斜線の範囲で守られていますから。
そういう用途地域なので日照を確保してあげたければ自分の敷地を広げるしかありません。
このような主張は逆に相手の権利を侵害することになります。
今まで日当たり良くて入居率も良くありがたかったと感謝すべきで営業妨害などと考えることはいかがなものかと思います。

投稿日時 - 2011-03-08 05:34:56

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2011-03-08 09:57:23

あなたにオススメの質問