こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

グローバル化とガラパゴス化

社会カテゴリーで質問したのですが、残念な結果になりましたので、こちらで再度お願いします。

グローバル化は海外に照準を合わせた企業努力のことで、成功例は自動車産業。
ガラパゴス化について、もうひとつ理解が浅く、”海外のスタンダードから外れてしまうこと”だと思っていたのですが、それは違っていたでしょうか。

もし、違っていなければ、なぜ、180度違ったベクトルを持つ二つの事象が、同時に起こりうるか、教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-02-20 02:28:55

QNo.6536218

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

グローバル化は海外に照準を合わせた企業努力のことで、成功例は自動車産業。

目的の定義をしています

ガラパゴス化について、もうひとつ理解が浅く、”海外のスタンダードから外れてしまうこと”

結果について記述しています

片方を目的で、片方を結果で記述していたのでは、統一的に記述できません。

企業活動の目的は、単位期間での利益の最大化。

単純化のために市場を二つとする
国内市場と海外市場
国内市場と海外市場の違いによって違う結果が出る

海外市場が国内市場が質的に同一、典型的には自動車
200万の自動車を日本で売っても、海外で売っても、同一の利益が得られ、同一のスペックの商品を作ります。

であれば、国内・海外市場を同一に見るのが企業行動としては合理的

海外市場と国内市場が質的に同一でない、典型的には携帯電話

5万円の携帯電話を日本で売って、1万円の利益
5千円の携帯電話を海外で売って、1千円の利益

であれば、高額市場をメインにするのが企業行動として合理的

投稿日時 - 2011-02-20 15:09:52

お礼

大変に判りやすいご回答、ありがとうございます。

サムソンと日本国内の家電産業を比べた場合、サムソンは、韓国では使えないであろう、大型冷蔵庫や洗濯機乾燥機まで製造して、アメリカに輸出しています。それに比べて、数ある日本の家電産業は、アメリカの市場を無視しているように感じました。それもはやり、利益を見越しての戦略を立てたから、というご説明良く分かります。

自動車はスペックが同じvs。冷蔵庫はR&Dから始めなくてはいけないということですね。

また、何かありましたら、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-02-23 06:18:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問