こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エクセルで行を挿入したときに勝手に書式をひきつがな

半日検索しましたが、回答が見つからなかったので質問させてください。

エクセルで行(や列)を挿入すると、上の行(左の列)の書式(色)を勝手に引き継いでしまいます。これを解決するには、

1:空白行をコピーしてから挿入せよ。
2:「挿入オプション」で「書式のクリア」を選べ。

と別の方の質問への回答がありましたが、デフォルトで「上と同じ書式を適用」になっているのが非常に不便です(列の場合は「挿入オプション」さえ表示されません)。一発で空白行(列)が挿入できるようにする方法は無いのでしょうか? ctrl_何々 とか F何々 とかワンタッチで行ければベストです。

バージョンは2台のPCに、それぞれ 2003と2008が入っています。
どうか宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2011-02-06 11:12:01

QNo.6501798

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

余計なことをするのが最近のExcelの真骨頂ですから設定一発では思い通りにならないことが多いです。

なので、簡単なキーマクロを登録したらどうでしょう。
ツールのマクロの記録を使ってから下記のとおり修正をすれば簡単にできます。
起動時毎回使えるようにするには、2003の場合、オプションの全般で起動時に
すべてのファイルを開くフォルダを指定し、下記マクロを登録したBook1.xls を
保存する必要がありますが。

---
標準モジュール Module1に下記マクロを登録

Sub Macro1()
'
' 現在カーソルのある行に空白行を挿入する:行挿入してから、その行を全クリア
' Keyboard Shortcut: Ctrl+o  ・・・ 例えばCtrl+oにこの機能を割り当てる
'
Selection.EntireRow.Select
Selection.Insert Shift:=xlDown
Selection.Clear
End Sub

Sub Macro2()
'
' 現在カーソルのある列に空白列を挿入する:列挿入してから、その列を全クリア
' Keyboard Shortcut: Ctrl+l  ・・・ 例えばCtrl+lにこの機能を割り当てる
'
Selection.EntireColumn.Select
Selection.Insert Shift:=xlToRight
Selection.Clear
End Sub

投稿日時 - 2011-02-06 11:59:06

お礼

お返事ありがとうございます。気づくのが遅れて申し訳ございません。
試してみました。もう残っていないと思っていたので、Ctrl+o は盲点でした。確かに使えなくなっても困らないショートカットですね。
さて、動作の方ですが、Ctrl+z で戻せないのはちょっと残念です。また、第一行・第一列は罫線を太くしているので、それは引き継いで欲しいと思います。それで、Selection.Clear
の部分を以下のように改造しました。

Selection.Interior.ColorIndex = xlNone

これでも、やり直しは出来ませんが、ほぼ満足出来る動きになりました。どうも有り難うございました。

投稿日時 - 2011-02-21 13:46:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

EXCEL2003だと
「ツール」「オプション」の「編集」タブで
「データ範囲の形式および数式を拡張する」のチェックをはずす

EXCEL2008は、すみませんが使ったことがないので分かりません。
EXCEL2007なら「Officeボタン」「Excelのオプション」で
「編集」に「データ範囲の形式および数式を拡張する」があるのでチェックをはずせばいいですが...

尚、旧バージョンでは「データ範囲の形式および数式を拡張する」でなく
「リスト形式および数式を拡張する」と表現されています。

投稿日時 - 2011-02-06 11:25:51

お礼

お返事ありがとうございます。気づくのが遅れて申し訳ございません。しかし、両バージョンとも既にチェックは外してありますが、所期の動作を致しません。
特定のセルを目立たせる為に、ところどころ水色や黄色の色を付けていますが、その下に行を挿入するとセルの背景色まで引き継いでしまうのに困っているんです。

投稿日時 - 2011-02-21 13:25:00

あなたにオススメの質問