こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

TOBと上場廃止について

最近株のことを少し勉強してて少し気になったことがあります。
初心者なので、トンチンカンな質問でしたら、ご容赦ください。

上場廃止を目的にTOBする場合、
全ての株を買い取ることが可能なのでしょうか?
抵抗する人もいると思うのですが・・・

もちろん、市場価格よりも高い額での買い取りになるとは
思いますが、だからと言って株主が売るとは限らないと
思うのですが、どうなのでしょうか?

それとも上場廃止には、全株式を買い上げる必要はないのでしょうか?
全部買い取る必要がない場合、上場廃止には最低何パーセントの
株式を保有する必要がありますか?

また、もし上場廃止するのに100%買い上げる必要がない場合、
例えば95%買い取って上場廃止が成立した場合、
残りの5%のTOBに応じなかった人の株はどうなるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-02-03 20:54:26

QNo.6495750

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

完全子会社化などで100%の株式取得を目指したTOBは良く有ります。このTOBに応募しなかった株主から株を強制的に買い取る事は可能です。
まずTOBの時に発表されるIR情報に、この事が記載されています。通常ではTOB終了後に株主総会を開き、定款を変更し普通株式に全部取得条項を付します。その上で普通株式とは別の種類株式を発行し、その株と交換になります。(下のサイトも参考にしてください)
http://lawwork.topofw.com/2006/07/post_30.html

その株式を大幅な株式併合を行って端株(1株以下の株。0.2株など)にしてしまいます。端株が発生した場合は買い取らなければいけない決まりなので、それをすべて買い取ってTOBは終了となります。

なお強制的に買い上げる場合も、TOBの価格と同じになる場合がほとんどです。高い価格で買い取ると、TOBに応じた株主から訴訟を起こされる可能性がありますし、強制的に買い取る場合は裁判所の許可が必要なので、安い価格だと裁判所が許可しない可能性が有るためです。
TOBに応じても応じなくても、買い取り価格は同じだと言うことになります。ただTOBに応じないと現金化されるのは相当先になりますし、最終的に現金が支払われる場合に手数料を引かれますので、よほどのことが無い限り、TOBに応募するか市場で売却するのが普通ですね。

投稿日時 - 2011-02-06 11:44:10

お礼

なるほど。
詳しいご説明ありがとうございます。
すごくわかりやすかったです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-08 18:19:57

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

売らない奴は株主のまま残るで。ただちょぼちょぼな非上場の株主て配当以外楽しみないからなあ。それに上場廃止の後で少数株主排除やられたらはいそれまでよ。

上場廃止は市場によりけり。大証1部2部やと浮動株式比率5パー東証1部2部やと流通株式比率5パー割ったらアウト。ウィキとか90パー書いとるけどだいぶ前に改正されとるもの、あれ古すぎ。

投稿日時 - 2011-02-03 23:46:05

お礼

ありがとうございました。
いろいろ制度が変わったりするので
どの情報が正しいのか分からなくなっちゃいますよね。
これからウィキはほどほどに信じることにします。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-02-08 18:22:52

ANo.1

TOBは90%以上買い付けで上場廃止になります。

通常株を買っていて、TOBのニュースがでるととてもラッキーです。

そんなに頻繁にある話(ニュース)でないので。

今日、CCCという会社(ツタヤ)でニュース出ましたね。

今日の株価461円。これを600円でMMホールディングスが買うという。

30%も高く売れます。ほんの2日や3日でこんなに株が上がることは

まずありません。喜んで売る人が大半です。

なので、もし売らずに上場廃止になった場合はわかりません。

みんな儲けたくて株を買います。その会社が好きとか応援したいという理由で

株を買う人はあまりいません。

売らない人の株はどうなるのでしょうね?

中途半端な回答で申し訳ありません。

投稿日時 - 2011-02-03 22:31:13

お礼

いろいろ複雑で難しいですよね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-08 18:24:00

あなたにオススメの質問