こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

風邪を引く奴はバカじゃない?という気持が抜けません

毎年この季節になると風邪を引いたり、インフルエンザにかかる人が多く、学校では学級閉鎖も大変多いですね。
ですが、この厳寒の時期に風邪やインフルエンザにかかりやすいのは当たり前、予め十分予想のつくことであり、マスクをする、うがいをする、人ごみのある所に出かけない、帰ったらうがいをする、夜更かしや無理をしない、栄養と睡眠を十分採る、(インフルエンザの)予防接種を受ける、咳やくしゃみをする時は周りの人から顔をそむけるか手などで押さえる・・・などの基本的な予防策を励行していれば、予防が出来る筈・・・つまり、風邪やインフルエンザにかかる奴は、そうした基本を怠った不注意な馬鹿者・・・という意識が抜けきらないのですが、私は間違っているでしょうか?

又、個人ではそのようにわかっていても、どうしても防ぎきれない場合も、勿論考えられるので、学校や職場でも、風邪やインフルエンザの予防策をもっと指導し、「うちの学校(クラス)からは絶対風邪やインフルエンザの患者を出さない!」、「学級閉鎖にはさせない。」などという強い意志を以って生徒を励ますようにすれば、もっと防げるのではないでしょうか?

そういう私も勿論、過去に風邪を引いたこともあり(インフルエンザはありませんが・・・)、その際の私も馬鹿者だったのだと思います。
しかし、少し前、私の出演する演奏会の本番前は、「何が何でも今は風邪やインフルエンザにはなれない。」という強い意志と緊張感がからだを守ったのだと思います。

投稿日時 - 2011-02-02 20:36:43

QNo.6493321

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私は遺伝的な要素、つまり体質の占める割合が大きいと思っています。
どれほど完璧に対策をしていても、普通の生活をしている限り
かかるときにはかかってしまう、そんなものだと思います。

特に対策をしていなくてもなんともない人。
きちんと対策をしていてもかかってしまう人。
いろいろな人がいますので、仮に風邪をひいた人がいたとして
その人が体質的に風邪に弱いのか
不摂生ゆえに風邪を引いてしまったのか
それはわからないと思います。

ですから

>基本的な予防策を励行していれば、予防が出来る筈
>風邪やインフルエンザにかかる奴は、そうした基本を怠った不注意な馬鹿者

と決めつけるのは、私はいささか短絡的だと思います。

「風邪をひくのは、予防策をきちんとしていないからだ」
というのは
「テストでいい点が取れないのは、勉強が足りないからだ」
「スポーツがうまくできないのは、練習が足りないからだ」
などと同じで
「それだけが原因ではなくて、本人の資質もあるでしょ?」
と言いたくなるような、単純化しすぎたものの見方だと感じます。

投稿日時 - 2011-02-03 10:04:21

お礼

お礼が大変遅くなりました。
体質の要素がそんなに多いということは、正直私は認識していませんでした。
私は、あまり白か黒かという判断をするのは嫌いな人間だと自分では思っています。
しかし、今回の質問文は、予防をしていない人間は即バカという大変短絡的な見方であったと反省しています。

投稿日時 - 2011-02-11 16:22:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

ご質問様の質問&回答は正論であり間違いないと、私は思います。私は絶対に病気なんて出来ないしない派ですし。しかしながら…『バカ』という表現には驚きました。ご自分の周りの人へ使うのは自由だと思いますが…。顔も見えない人たちに対して失礼な表現では?と思いますが…(^^;)

投稿日時 - 2011-02-05 14:19:43

お礼

お礼が大変遅くなりました。
確かに、予防をしないのは決して賢明とはいえないとは思いますが、少々礼儀を失していたかなとは思います。

ただ、未だに心の底では、当然予想される事態に適正な処置を取らない人間に対する見下しの気持ちがくすぶっているのは、悩ましい所です。

投稿日時 - 2011-02-11 16:25:02

ANo.3

自分が健康体にたまたま生まれたからといって、病弱な方を馬鹿呼ばわりする気に私はなれません。

私自身、たまたま健康体なので10年に1度くらい熱を出す程度ですが、それは私が賢いわけでも努力したわけでもありません。

この件に関しては、ただただ親に感謝ですね。

意思でなんとかなるのは健康体の方だけです。
既往症が有ったり、アレルギーが有ってワクチンを打てない方もいます。

失礼ながらご質問者さんの発想は戦時中の日本軍のソレに近い非人道的なものと感じました。

投稿日時 - 2011-02-03 02:59:17

お礼

お礼が大変遅くなりました。
>自分が健康体にたまたま生まれたからといって、病弱な方を馬鹿呼ばわりする気に私はなれません。
>失礼ながらご質問者さんの発想は戦時中の日本軍のソレに近い非人道的なものと感じました。
とは恐れ入りました。
確かに親が元気に産んでくれたということもあるでしょう。
自分が満たされているからと言って、健康に恵まれない人を馬鹿扱いするのはよくありませんね。

投稿日時 - 2011-02-11 16:19:05

ANo.2

もともとの免疫の問題のような気がするので、風邪をひきやすい人をバカとは思えません。
私自身は、うがいはしないし予防的な意味のマスクもしませんが小さいころから風邪はめったにひきません。
子どもを産んでからは少し弱くなったらしく何年かに一度寝込みますが、それ以前は本当にひきませんでした。

そういえば子どもが生まれてからも、寝込むほど体調を崩すのは夫が休みの日でした。その点質問者さんの「緊張感」と言うのは分かります。

投稿日時 - 2011-02-02 21:49:16

お礼

お礼が大変遅くなりました。
確かに予防で全てが解決するという考えは短絡的なのはわかりました。
「免疫」の問題もあったのですね。
それにしても得な体質でいらっしゃいますね。

投稿日時 - 2011-02-11 16:14:53

ANo.1

仰るように、昔は、「馬鹿は風邪引かない」等と言いましたが今はその逆ですよね。

賢い人は風邪対策等をして引かぬ様に努力しますが、愚かな人は、何の根拠も無く自分は大丈夫、引いたら引いたで仕方ないとか無責任ですからね。

努力しても掛かってしまう事はあるので一概に風邪をを引く人が愚かな人とは言い切れませんがね。

でも、確かに賢い人は引いたらうつさない様にとか気を遣いますが、愚かな人はね・・・。

投稿日時 - 2011-02-02 20:55:53

お礼

そうなんですよ。例えば、職場で「風邪を引いたから休みます。」という電話がかかってきたら、上司は仕方がないので「それは大変だね。どうぞゆっくり休んでね。お大事に。」としか答えようがありませんが、内心しょっちゅう風邪で休むような社員に対しては、「自己管理の出来ない奴だな。」と思われても、私は致し方のないことだと思うのです。

投稿日時 - 2011-02-02 21:04:37

あなたにオススメの質問