こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国語、離合詞

中国語の「看見」は離合詞ですか?

投稿日時 - 2011-01-21 13:40:00

QNo.6463941

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

離合詞(離合動詞)を言葉の定義から、間に他の成分を含むことができる動詞という解釈をした場合、「看見」も確かに「得」「不」などを入れて可能補語となれることから、離合詞ということになりますので、辞書などにも離合詞として記載されています。

一方、他の方がご回答なされているように、通常は離合詞と言う場合には、「動詞+目的語」を指す場合が主であり、「離合詞の場合は目的語を取らない」という文法的な決まりもこの範疇の離合詞に対して成立するものです。


「看見」の場合は、動詞+動詞ですが、「見」は補語と考えた方がよいと思います。
(「聴見」などと同じ)
補語が付いた形式の動詞は、多くの場合可能補語として「得」「不」が間に入ることがありますし、動詞のあとに目的語も取りますが、一般的には文法書などで「離合詞」として開設されているものとは別だと思った方がよいと思います。

投稿日時 - 2011-01-23 03:10:21

お礼

詳細な解説有難うございます。こういう解説をのせた本があると私のような初学者でも理解できるのになあと思います。すっきりしました。

投稿日時 - 2011-01-23 11:01:16

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

基本的には離合詞ではなく、普通の動詞ですから、目的語を取ることができます。
同様な性格を持つ動詞に游泳,考试などがあります。
おもしろい例として、”小便”があります。
2字で一つの名詞ですが、口語では"小个便"(ちょっとおしっこ)と離合詞のように
使うことがあります。"小"が動詞として使われています。

なお、No.1さんの回答の、看不見という言い方がある、ですが、これは離合詞で
あるかどうかとは関係なく、単にこのように結果補語を付けることができると
いうことですね。

投稿日時 - 2011-01-22 22:20:03

お礼

有難うございます。離合詞をきっちり説明してくれる本がなくて困っていました。大変参考になりました。

投稿日時 - 2011-01-23 10:54:06

ANo.2

「見面」はVO型の離合詞ですが、「看見」は基本的にはVV型の並列動詞です。
しかし、「見面」などの離合詞に引きずられてあたかも離合詞であるかのように
ふるまっています。
相原茂老師著「謎解き中国語文法」より。

投稿日時 - 2011-01-22 15:20:14

補足

「中国語検定2級トレーニングブック」(アスク出版)には「"毕业"は離合詞なので原則、目的語はとれない」という解説があり、離合詞は目的語をとれないと思っていましたが、「中国語離合詞500」東方書店の「看見」の項を見ると目的語をとった文例がでていました。このこととShenghuamiの回答を合わせて考えて、「看見」は離合詞のように使われるが、VV型の並列動詞のため目的語をとることができるという理解でよろしいでしょうか?

投稿日時 - 2011-01-22 20:53:19

お礼

有難うございます。勉強になりました。

投稿日時 - 2011-01-22 20:16:40

ANo.1

「看見」は離合詞です。看得見 という言い方があります。

投稿日時 - 2011-01-21 18:14:46

お礼

早速の回答有難うございました。参考になりました。

投稿日時 - 2011-01-21 23:03:46

あなたにオススメの質問