こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

後頭部の偏頭痛と目眩、倦怠感が続き困っています

16歳になる息子が先週から急に、目眩から始まり、後頭部の頭痛(続くような痛み)、目眩から吐き気(吐くまでには至っていませんが)が続き、学校にも行けない状態が続いています。
まず、かかりつけの耳鼻科に行き、検査の結果「耳鼻科的には特に問題ない」とのことで、大きな市立の総合病院の紹介状をもらって「脳神経外科」でCT/MRI検査を2度にわたって(別々の医師で診療)受けましたが、双方の医師から、勉強疲れや眼精疲労、睡眠不足から来る「肩こり」を原因とした頭痛、目眩といわれました。
処方された薬は「ロキソニン」(痛み止め)「ミオナール」(筋緊張改善剤)、メリスロン(鎮暈剤)でした。
しかし、一向に良くならないため、どうしたらよいか分からずこちらに質問させていただきました。息子はすでに1週間ほどこのような状態が続き、学校も休んでおります。

・考えられる原因や対処法は何でしょうか?
・別の診療科に行くべきなのでしょうか? また、それはどちらの診療科でしょうか?

補足と致しまして、息子には高校生活でのストレスは無いと本人は言っております。
また、割と社交的な性格で人と分け隔て無く話をする(実はおしゃべり)タイプです。

お知恵を頂けますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-01-20 10:05:10

QNo.6461205

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

背骨が、右か左に曲がってませんか?
腰や肩のラインも確認した方が・・・
曲がって無ければ、神経系かも?
後、歯を治してから出てきたとか・・・

投稿日時 - 2012-11-13 22:52:27

ANo.4

ks3176です。補促します
まず患者さんは質問者さんのような過程を通ってこられます。


初に疑うのはかみしめ.もしくは歯軋りです。歯軋りは音でわかりますから違うで。しょう
もう一方のかみしめは厄介です.本人に自覚がありませんから.こういった場合の対処法は2ミリ厚ぐらいのマウスピース
です。
これで改善が見られない場合.今度は咀嚼筋を器具を使って弛緩させて.上顎骨に対して下顎骨を前に誘導させるような
装置を作るべきだと思います
良い歯科医院に出会えることを願っています。まだまだ少ないです

最終的にはうつ薬をもらっている患者さん多いです。
騙されたつもりで受診してみて下さい

投稿日時 - 2011-01-29 23:54:42

ANo.3

歯科
の方からの提言ですが下顎骨が奥にはいった時に起きる症状と似てますね。二度ほど経験しました。顎関節症の専門医に
一度行かれる事おすすめします

投稿日時 - 2011-01-27 23:02:54

お礼

ks3176さま、アドバイスありがとうございます。
その後、2週間以上経ちますが、息子の状況は良くなるどころか、日に日に悪くなる状況で頭痛止まらない状況が続く、学校も休んでいる状態です。
近隣の頭痛外来にも伺いましたが、神経性の頭痛と言われ、筋肉弛緩系の薬も処方頂きましたが、服用するとめまいがひどくなる一方で(薬が合わない?)まずは、連日収まらない頭痛を取り除くべく、ペインクリニックを明日にでも訪ねようと考えておりました。
今回アドバイス頂いた内容は、全く考え得なかったアプローチですのでこの方向でも相談してみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-28 13:18:38

こんにちは。
わたしも似たような症状から病院に1日入院したことがあります。その際、特別な病名は言われませんでしたが、その後東洋医学に詳しい方と知り合い相談したところ、人間の体の気の巡りが正常ではない場合にめまいや頭痛、頭痛やめまいからくる吐き気が考えられると言われました。
一週間、同じ症状は辛いと思います。近くに、東洋医学(舌禍診断など行ってくれる)を取り入れている鍼灸院などがありましたら一度行ってみてはいかがでしょうか。インターネットなどで調べたらでてくると思います。あとは、漢方薬を症状に合わせて処方してくれる漢方薬局なんかに問い合わせをしてみてもいいかもしれません。症状に合わせての漢方薬の処方になるので、市販の漢方薬よりも高いですが、検討されてみてください。早くよくなるといいですね。

投稿日時 - 2011-01-20 15:53:29

お礼

mizuki44さま、アドバイスありがとうございます。漢方という方法もありますね。近隣にあるか探してみます。

投稿日時 - 2011-01-20 16:48:40

ANo.1

頭痛は、頭痛外来に行ったほうがいいです。
ロキソニン、ミオナール、メリスロンを出すのは、学生の教科書にも出てるくらいの、ベーシックなものです。
筋肉や神経の緊張から来る頭痛に使います。
どこの整形外科、脳神経外科に行っても、まずこれが出てくるでしょう。

で、東京女子医大には清水先生という頭痛の大家がおりまして、医者の教科書でもいろいろ解説をしていますが、他では治らない頭痛もかなりの確立で治してくれるそうなのです。
女子医大の、頭痛センター(正式名称は・・・?)に勤めています。
汐留のなんとかクリニックというところでも勤務しているようですが、ものすごく混むので大変みたいです。

東京に住んでいるのであれば、調べて行ってみてはいかがでしょうか。
遠方であれば、お近くの頭痛外来というものを調べていってみてください。

投稿日時 - 2011-01-20 15:44:36

お礼

riffy13さま、アドバイスありがとうございます。早速調べて可能性があれば伺ってみようと思います。

投稿日時 - 2011-01-20 16:47:15

あなたにオススメの質問