こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

両親の離婚後の家の問題

はじめまして。
とても困っているので、お力をお借りしたいです。
相談の内容は、離婚後の家の問題で両親、そして祖母のことです。

今現在住んでいる家は、母方の祖母から同居を望まれ、購入しました。
その後、両親は離婚。

その時点で、祖母は現金で家を購入し、父はローンを組んで共同購入。
家は小さな1つのビルのような建物で、階ごとに分けていました。
祖母と父が共同名義で、区分所有はされていません。

離婚後、母は家を出て行き、残されたのは母方の祖母と我が家(父、子2人)。
戸籍上は他人の家族が、上と下で住んでいる状態です。

父含め、わたしもこの状態、この家から出たいのですが、ローンが残りすぎているために
どうにもこうにも、動くことが出来ません。
両親の離婚時に、夫婦はその当時持っているローンと貯金残高を折半するようですが、
父はそのことが分からず、「貯金は折半」「ローンはそのまま父が払う」という形になってしまいました。
父は家庭裁判所の方に、「家をどうにかしたい(離婚後に家から離れたい)」旨を伝えたところ
「ローンはどうするのか?」「現金で全てのローンを返済出来るのですか?出来なければ、その家にいるしかありません」
と言われ、払うしか道がないと思い、現在に至っています。
なので、母は貯金は折半で持っていき、ローンは1円も持っていっていません。
(その当時で、母親は専業主婦ではなく看護師の仕事をしていました。*パートではありません)

その事実を知ったのは、ここ2、3年前で、上記のことは全て周りの大人が行ったことで、
わたしはその内容・事実を知らず、6年ほど経っていました。

母親との関係が上手くいっていれば話しも出来るのですが、今現在は母も再婚したらしく
連絡をまったくとっていない状態なので住所も分かりません。(ケータイの番号とアドレスくらいなら分かる程度)

父が家のことをどうにかしたいと思い、祖母と2人で話したこともありますが(きちんとした話し合いは出来ていません)、
ケータイに「家のことについては、お母さん(祖母)は何も分からないから、何かあればわたしを通してください」
と言われました。登記簿の写しには、父と祖母の名前しかないのですが、例えば家を売却するなどといった場合の
話し合いには、母を通さないければならないのでしょうか?
(恐らく、権利を祖母から母に変更しているということはありません)

また、祖母は家を購入する際、現金で支払っている+我が家の前の家の残りのローンを支払っているらしく(母と祖母の親子内の話であり、父は頼んでいません)
家をどうにかしようと話をしに行っても、お金を大目に出しているからなのか、父よりも自分の方が権利が上だと思っている節があり
「登記簿を見せてくれ(祖母の家にあります)」と行っても、言い訳をして見せてももらえません。
(共同名義については、法務局へ行って調べました)

祖母の年齢はもう高齢で、最近では少し怪しげな行動をとっており、痴呆になってしまったら…。
祖母に何かがああれば、きっと母にいくでしょうし、父に何かがあればローンや家の問題が全てわたしに被ってくるので、とても不安です。


お聞きしたいことは、

(1)この家から出られるのか。
 ローンを全て返済した後でなければ、家を出ることは出来ないのか。
 (このままいくと、父の退職金も全てなくなり、最悪マイナスにもなります)

(2)この状態から、自分だけ出て行って、ほったらかしにしている母に対しては何も出来ないのでしょうか?

(3)祖母や父に何かあった時に、権利がわたしや母に移ると思うのですが、その後家をどうするのかと言った話し合いが何も出来ていません。こういった話し合いをするには、どこに相談に行けばよいのでしょうか?(当事者だけで話し合いをするのは難しいです)

投稿日時 - 2011-01-15 00:55:51

QNo.6448499

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

共有名義(共同所有権)の場合で持ち分登記や抵当権登記はどうなっていますか?
持ち分登記で抵当権が持ち分に付いている場合は、抵当権執行で父名義の持ち分を銀行に移す事は可能です(ローン支払い打ち切りで)
後は銀行がどうするか次第。何も無理して住み続ける必要は無い。
持ち分登記にさえなっていない場合、住宅ローンは土地建物の全体に掛かりますから、支払いストップの場合、祖母の立ち退きも必要に(ローン全額引き受けて名義書き換えをする権利がある)
持ち分で無い場合、祖母が死去したら両親共有か、銀行が売却して清算します。

投稿日時 - 2011-01-28 11:42:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問