こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

メールアドレスの使い分け

小生は、Windows 7 で Thunderbird 3.2とWindows Live メールを使用しています。
Thunderbird 3.2とWindows Liveで受信するメールの区別を考えています。
現在 Thunderbird 3.2で受信したメール(送信者別に、フォルダーで管理しています。)を一部をWindows Live メールに移す。また その逆をしてメールの区別をしたいのですが、移動したい先のメールアドレスで転送しか思いつかないのです。簡単に移動(入れ替え)をする方法は、ないのでしょうか。よろしく お願いします。

投稿日時 - 2011-01-14 23:33:47

QNo.6448322

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

サンダーバードもLIveメールもeml形式に対応していますので、メールをeml形式で保存し、保存したメールをドラッグアンドドロップすれば、各トレイへコピーできるのですが、この方法では駄目ですか?
また、eml形式へのバックアップについては、便利なソフトが沢山出ています。例えば以下です。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/mail/mailsupt/emlxtracter.html

投稿日時 - 2011-01-15 02:40:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

Thunderbirdは、Ver3.1バージョンですね?
Ver3.2はリリースされないで、次期バージョンは3.3になります。

>一部をWindows Live メールに移す。また その逆をしてメールの区別をしたい

両方に同じアカウントを設定してやれば、Thunderbirdでもアカウント別のフォルダ方式で、送受信メールを区別して扱えますが、その詳細が不明なので、ドラッグ&ドロップではなくて、両方からエクスポートしてメールデータを移す方法を。
Thunderbirdでは、エクスポート/インポートが楽に行えるようになります。

○Windows Liveメール2009では、ファイル→エクスポート→メッセージ→Windows Liveメール形式を選択して、「次へ」からデスクトップに作成した空のフォルダを選択して、「選択したフォルダ」にチェック、「移したいフォルダ」 をクリックして、「次へ」で、eml形式のファイルがコピーされたフォルダ(A)がエクスポートされます。
複数のフォルダを移したいときは、それぞれ別のフォルダにエクスポートです。

Thunderbirdへの取り込みは、次の拡張機能のImport Export Toolsをインストールしたら、Thunderbirdの取り込み先のトレイ(B)上で右クリックからのメニューで「インポート・エクスポート」→「フォルダのすべてのemlファイルを取り込む」→「サブフォルダを含む」から、先ほどのAを選択したら、Bのサブフォルダに入りますから、移動処理でOKです。

○Thunderbirdからのエクスポートは、移したいフォルダの上の右クリックからのメニューに、右クリックのトレイ内のメールをemlファイルでフォルダにエクスポートできます。
そのフォルダにエクスポートしたemlファイルは、Windows Liveメールのインポートメニューでは処理できませんから、こればかりは、ドラッグ&ドロップで所要のフォルダに取り込んでください。
http://mozilla-remix.seesaa.net/article/28838742.html

投稿日時 - 2011-01-15 09:00:04

あなたにオススメの質問