こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

流氷見学をするときの服装に悩んでいます

大阪在住の30代の女性です。
2月中旬に観光で網走に行き、おーろら号に乗船する計画をしています。

現地が、しかも海の上が、どれくらい寒いのか想像できないので服装に悩んでいます。

スキーウェア等は持っていないのですが、普通のダウンジャケットにジーンズでは無謀でしょうか?
ジーンズの下には厚めのタイツを穿くつもりですが、ダウンの中にはどれくらい着こんだらいいでしょうか?
ヒートテック+タートルセーターでは凍えますか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-01-13 00:26:22

QNo.6444011

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一応…
× おーろら号
○ おーろら
かく申す私も、過去さんざん「おーろら号」と書いていたのですが。

流氷観光については、このサイトが詳しくて分かりやすいです。
http://www.noah.ne.jp/ice/
服装については
http://www.noah.ne.jp/ice/tour/index.html
http://www.noah.ne.jp/ice/tour/Clothes.html
こちらにあります。

だいたいココにある通りです。
マイナス5度ぐらいまでの(地元民の感覚では)暖かい日なら、結構どうにでもなります。
マイナス10度ぐらいだと、「服装」レベルでは何着ても寒いです。TV番組の撮影スタッフ等なら「装備」を整えて頑張り続けるしかないでしょうが、一般観光客ならどうしても寒い時はオトナシク船内に入って暖をとりつつ見るぐらいが、現実的だと思います。

また、上のサイトにある通り、屋内では暑いくらいになることもあります。前後の行程によっては「暑いから着替えよう」というワケにもいかないでしょうから、調節しやすい組み合わせを考えた方がよいでしょう。
>ヒートテック+タートルセーター
よりは、「ヒートテック+薄めのニットかフリース×2」のイメージでいいと思います。少なくとも、私はそんな感じでした。それ以上着込むのは、コートのサイズの都合で不可能なので…。

実は私はヒートテックを持っていないのでどの程度暖かいのか知りませんが、他の「暖かい下着」と同様であれば、「ヒートテック+薄めのニットかフリース×1」程度なら「暑過ぎ」とまではいかないと思います。
その他、「帽子(耳当て)+マフラー+手袋」は必須でしょう。カイロも便利です。

>普通のダウンジャケット
といってもどの程度が「普通」かは人によるのでは。
私のイメージでは、ダウンジャケットの方がスキーウェアより暖かいような気がするのですが…。

ちなみに、学生だったン十年前の2月20日頃に「おーろら」の朝便に乗った際は、“普通の”ウールコート(高校時代に冬の北摂で自転車通学するのに着ていた)の下にタートルではないセーター、マフラー、ヒートテックなど当然ない時代なので何か適当な下着、といった組み合わせで、ずっと外で見ていました。

ジーンズは、できれば他の物のほうがよいかもしれません。
http://okwave.jp/qa/q5424012.html
いくら下にタイツをはいても、風を通すので。

その他、「おーろら」とは直接関係ありませんが、「滑らない靴」のご用意も忘れずに。

以前回答した(No.3)質問ですが、更に過去の質問を幾つか参考に挙げているので、そちらもご覧ください。
http://okwave.jp/qa/q5616262.html

投稿日時 - 2011-01-13 02:19:54

お礼

回答ありがとうございます。
おーろら号じゃなかったんですね。
失礼しました。

船内や車内はかなり暑くなっているのですか。
むしろヒートテックじゃないほうがいいのですね。
帽子や手袋やカイロは必需品なんですね。

そう言えば昔はヒートテックもダウンもなかったですよね。
きっと寒かっただろうなって思います。
今は温かい服装が安価で手に入るので幸せですね。

リンク先も参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-15 19:01:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

最近まで網走市に住んでいた30代女性です。

私の冬の服装は・・・
エーグルで防寒仕様のものを選んでいました。
例えば・・・

ダウンhttp://shop.yamatointr.co.jp/aigle/app/catalog/detail/init/7531/860407464/

フリースhttp://shop.yamatointr.co.jp/aigle/app/catalog/detail/init/7531/860207253/

タートルhttp://shop.yamatointr.co.jp/aigle/app/catalog/detail/init/7531/860205250/

パンツhttp://shop.yamatointr.co.jp/aigle/app/catalog/detail/init/7531/860507550/

ブーツhttp://shop.yamatointr.co.jp/aigle/app/catalog/detail/init/7531/850907913/

手袋http://shop.yamatointr.co.jp/aigle/app/catalog/detail/init/7531/859907915/

帽子http://shop.yamatointr.co.jp/aigle/app/catalog/detail/init/7531/861007050/

靴下2重

流氷祭りはこんな格好で行っていました。
これでも30分も外にいると冷え切ります。

ジーンズは冷たくなりますよ。

保温性のある素材のものをお勧めします。

流氷が見れるといいですね。

投稿日時 - 2011-01-13 14:44:35

お礼

どうもありがとうございました。
リンク先を拝見させていただきましたがこれでも寒いのですね。
なるべく温かい服装を心がけます。
ジーンズは無理かもしれないということで何か考えてみます。

投稿日時 - 2011-01-15 18:50:33

ANo.4

札幌在住、20代後半男性、大阪すんでたことあります。

下は、ジーンズに厚手のタイツでばっちりです!
上は、インナーは長袖ヒートテックTの下に一枚半袖Tシャツ着てから、タートルがいいと思います。
アウターは「普通の」ダウンジャケットでは寒いです。大阪では薄手のダウンが多いですが、着た時モコモコするくらい厚手のもので。(ユニクロで五千円くらいで売ってます。)
頭はフードか帽子かぶるか、耳かけつけるか。無印で千円くらいで折りたたみ耳かけ売ってます。
あと、手袋。よくある革の物や指の形がハッキリでるような物は寒いので、スキー用か厚手の毛糸で編んだものがオススメです。
あと靴は靴底がなるべくデコボコした滑りにくい物で!
よい旅を~

投稿日時 - 2011-01-13 02:35:31

お礼

回答ありがとうございます。

かなり厚手のタイツを考えています。
上はちょうどそんなイメージでいたのですが「モコモコ」ダウンが良いんですね。
今季のユニクロのダウンはとても軽いので海上の寒さに耐えられるのかちょっと不安になってます。
帽子も毛糸の手袋も持っていきますね。
靴は・・・これから探してみます。

投稿日時 - 2011-01-15 18:54:03

ANo.2

気温が相当低い上に、風があるとさらに寒くなります。船室もありますが、せっかくなので暖かい格好でできるだけデッキにいたいものですね。後部デッキもありますが、1階側部デッキも流氷が間近に見られるのでいいです。後部、側部とも風を受けます。
オーロラ号のサイトで船の写真を見てください。
http://www.ms-aurora.com/abashiri/index.html

ジーンズ1枚だけでは致命的で、その場合は当然タイツなども必要ですが、足首からも冷えがきます。防寒ブーツに、長い防寒靴下などを合わせるといいと思います。あと腰も冷えますので暖かめの下着を。

上は3枚では寒いような気がします。ダウンは厚めでフード付き(頭も冷えます)、かつロング丈(腰が冷えないように)がいいと思います。
ただ北海道は室内はかなり暖房を効かせるので、その場の温度に応じて簡単に着脱したり、前を開けられる服の重ね着がいいです。

私(男性)だったらユニクロのフリース(前はジッパーで全開可)を含めて4枚くらいかな、と思います。また私は汗かきなのでヒートテックではなく、下着代わりのTシャツはスポーツ用の吸湿速乾性のものを使います。(室内に入ると暑いので)

あと、厚手の防寒手袋は必須です。風を通さない、防水のもの。安いスキー用があればいいのですが。
さらに頭部、耳の防寒も十分に。耳を完全に覆える暖かい帽子があればいいです。無ければ耳あてと帽子。
首にはマフラーを。幅があれば極寒時に口も覆えます。


上記オーロラ号のサイトで料金や時刻、予約に関して、よくあるご質問など、いろいろ情報を得てください。
なお上記「よくあるご質問」にも書いてありますが、流氷は一晩で現れたり、一晩で去ったりします。場所も数十キロ離れればあったり無かったりします。昨今は年毎に少なくなっているそうで、見られるかどうかは運次第です。ANo.1さん紹介のサイトなどで日々チェックして見ると参考になるでしょう。
私は札幌在住ですが、あのエリアに何連泊もして、車で網走から知床のウトロまで走り回って流氷を探したりしたこともありました。
(北海道の冬道運転は未経験者には大変危険ですので、その場合レンタカー等は絶対にお考えにならないように)

運よく流氷が見られるといいですね。

投稿日時 - 2011-01-13 01:49:12

お礼

回答ありがとうございます。

せっかくなのでなるべく甲板でオホーツクの自然を楽しみたいと思ってます。
足首の冷えについてはブーツで対策したいと思ってます。
ムートンのブーツの方がいいかもしれませんね。

上はとりあえず4枚着る方向で考えてみます。
船内対策を考えるとセーターはあまりもこもこしてない方が良さそうですね。

流氷については結局見れなかったために何度もリベンジしていらっしゃる方が
多いと聞きました。
1回目で見れると期待し過ぎない方が良さそうですね(笑)

冬の運転は怖いのでレンタカーは考えていません。
ご心配ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-15 19:10:01

ANo.1

気温が低いのは当然ですが「風」がきついです。
ただし、オーロラ号は船室もありますので寒くなったら船内に入ればよく、さほど気にする必要はないですよ。
考えているような服装で十分だと思います。できれば風を通しにくい素材ならばなおよろしいぐらいですね。

紋別のガリンコ号のデッキはもろにかぜを受けましたが、おーろらはデッキが後方にしかないので、外に出ても強い風を受けることもないと思います。

流氷は毎日移動しますので、見えない日が多いです。
氷がないと、ただ寒い海をまわって帰ってくるだけなので、すごくむなしいです。
私も東京から何年も通って、見ることが出来ました。
流氷の情報をリアルタイムでチェックしながら旅行へ行った方がいいですね。
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN1/1center.html

流氷が見られるといいですね。

投稿日時 - 2011-01-13 00:47:39

お礼

オホーツクの風はとても強そうですね。

1時間の船旅なので衣類の素材には十分配慮してなるべく外で楽しみたいと思います。
どうしても我慢できなくて船内に居続けるかもしれませんが(笑)

東京から何度も・・・ですか。
私も大阪から何度か通う羽目になるかもしれませんね。

流氷情報のサイトありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-15 19:15:05

あなたにオススメの質問