こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

友達と親友の違いは何ですか?

いつもご回答いただきましてありがとうございます!

「友達」とインターネットでつながることができるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)をみさんはご存知でしょうか?

例えば、mixi(ミクシィ)の「マイミク」や、最近ではモバゲータウンやGREE(グリー)なども「友達」登録ができるSNSとして有名ですよね。
インターネットでも「友達」とつながることができる時代、ということでみなさんの思う「友達」についての質問です!

▼質問
あなたの「友達」と「親友」の違いを教えてください。

例)
・友達:何回か遊んだことがある人
・親友:自分が困ったとき相談できる人

たくさんの回答、お待ちしております!


--映画『ソーシャル・ネットワーク』-----

2003年、ハーバード大学に通う19歳の学生マーク・ザッカーバーグは、親友のエドゥアルド・サヴェリンとともにある計画を立てる。
それは、大学内で友達を増やすため、大学内の出来事を自由に語りあえるサイトを作ろうというもの。二人で始めたこの小さな計画は、瞬く間に大学生たちの間に広がり、ナップスター創設者のショーン・パーカーとの出会いを経て、ついには社会現象を巻き起こすほどの巨大サイトへと一気に成長を遂げる。
一躍時代の寵児となった彼らは、若くして億万長者へと成り上がっていくのだが、その裏ではカネ、女、そして裏切りの渦に巻き込まれ、最初の理想とは大きくかけ離れた場所にいる自分たちに愕然とする――。

『ソーシャル・ネットワーク』  
2011年1月15日(土)丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

公式サイト:http://socialnetwork-movie.jp

--------------------------------------------

※質問は予告なく締め切らせていただきます。
※参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。
http://okch.okwave.jp/#attention

投稿日時 - 2011-01-12 10:07:40

QNo.6442226

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

友達は、普通にお付き合いしてるけど、離れたら疎遠になってしまうかも…という人。
親友は、離れても昔のように付き合えて、何でも話せる人。

 私には大親友がいます。結婚したばかりのころ、家庭の愚痴ばかり言っていました。何年か経って落ち着いたころ、『あの頃は愚痴ばかり言っててごめんね。嫌だったでしょ?』と言ったら、『あなたが嫌なんじゃなくて、あなたがそういう状況にあると言うことが嫌だった』と言ってくれたのです。この人は一生の友達として大事にしなければ!と思いました。

仕事の関係でブランクはありましたけど、今でも時々飲みに行き、いろいろな話をします。

投稿日時 - 2011-01-15 09:16:31

お礼

arco-irisさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

『あなたが嫌なんじゃなくて、あなたがそういう状況にあると言うことが嫌だった』
すごく素敵な言葉ですね。言われたらつい泣いてしまうかも…うれしくて。
大親友、私もそんな存在になれるよう、いまの関係を大切にしていきたいです!

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 15:30:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(33)

ANo.33

僕の見解はこうです。


●知り合い→[大切ランクC]
顔見知り。お互い面識あり。そんなに親しくない。建前やなりゆきで繋がる人。困ったら相談しにくい。


●仲間→[大切ランクB]
共通の目的で同じ時間を共にしている人。または利害関係で繋がる人。長期間連絡とらないと縁が切れるのが特徴。仕事仲間、遊び仲間、趣味仲間、クラスメイトなど。困ったら確実に相談乗ってくれるが他人事なので普通の回答がくる。
充実した生活にするために必要。


●友達→[大切ランクA]
対等の立場で互いの事を理解し認めている。いつもまにか繋がる人。別々の道を歩んでも気を使わず気楽なのが特徴。多少、疎遠になっても会えば仲良し。相談しやすいし、親身に話を聞いてくれる。非常に大事な存在だが自分の事をまず優先させる距離なので相手も多忙や悩みを持ってるとそれどころではない。自然には縁が切れないが喧嘩などで意図的に縁が切られることもある。


●親友→[大切ランクS]
自分同等以上に大事な存在。運命で繋がる人。何でも知ってて何でも話せる家族以上の存在なので連絡しなくても縁は切れない。喧嘩しても縁が切れない。意識せずとも一生縁が切れない。まったく気を使わない。普段は空気のような存在だが、[自分より相手が優先]の距離なので相手に何かあれば自分の事は後回しにして命を懸けてでも助ける仲。

投稿日時 - 2011-01-21 01:08:53

お礼

500416さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

ランク形式でとても分かりやすかったです!私が誰かとランクSになれる日はくるのかな…。この質問で皆様の回答を見るまで、あまり自身の、周囲の人間関係における位置を意識したことが無かったので、ランクアップを目指して信頼を積み重ねていきたいです!


ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-21 16:00:11

ANo.32

こんにちは。
回答させていただきます。

友達:一緒に遊んだり、お話して盛り上がれる関係。
    でも、カラオケで曲を選んで入れる間柄(笑

親友:一緒に遊んだり、お話して盛り上がれるけど、
   気兼ねなく相談できたり、メールしたり電話したりできる関係。
   カラオケで選曲を気にすることなく好きな歌を歌える間柄(笑

自分を出すときに、ちょっとブレーキがかかるか、
無意識にすっと出せるか、というところが私の友人/親友の違いです^^

投稿日時 - 2011-01-18 18:11:46

お礼

hsmt-aさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

カラオケで選曲を気にすることなく歌える間柄…なるほど、明瞭です!!
どうしてもジャンルを人に合わせちゃうときってありますよね。
喜怒哀楽を素直に、無意識に出せる相手って、とても素敵な関係ですね…。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-19 15:49:25

ANo.31

「親友」は恋人、家族に近いイメージ
一緒にいて気を使わない。
だけど、何となくあいつはこうだから・・とか性格を理解できてる。
深刻な悩みでも聞いてあげたいと思うし、力になれる。


「友達」は一緒に遊ぶ仲
一緒にいて楽しくても、言えない悩みがあったり簡単には相談しづらい。
私の中では軽く何度か遊ぶ仲で、少しでも打ち解け出せたらもう友達です。



余談ですが、SNSで友達が100人になったら
ともだち100人できるかな?の歌が叶ったみたいで少し嬉しいです(*´ー`)

投稿日時 - 2011-01-18 15:33:04

お礼

azisaibabaさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

ともだち100人できるかな!懐かしいです~!
私もツイッターなら100人くらいフォロワーがいるので、いつかみんなでおにぎりでも食べたいものです(笑)

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 17:55:53

ANo.30

親友は、夫婦の様に、困ったり、苦しんでいる時にも、共に考え、多少は自分を犠牲にしても行動してくれる。
友達は、困ったり苦しんだりに、同情してく助けてはくれるが、自分が犠牲になる事はしない。

投稿日時 - 2011-01-15 11:40:08

お礼

hmekwさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

なるほど、自分の身を犠牲にしても相手を助けたいとおもう気持ち…それを他人にもてるかどうか、重要ですね。相手の幸せが自分の幸せと思えるようなそんな人を、これから見つけていきたいです。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 15:32:18

ANo.28

親友とはこっちが勝手に思っている心の糧。
私は、小学校のころの友達で、七年ぶりにあって、小学校のころのあだ名で、呼んで今までのことも聞かずに、遊びにいったりします。
小学校卒業して、28年たってますけど
あちらも親友と思ってくれていたら幸いです

投稿日時 - 2011-01-15 02:56:21

お礼

shincyan011さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

まさに、何十年たっても変わらない、一生物の宝物ですね。
私もこれから10年、20年、30年経ったときに、その宝物を手放さずいられるように大切にしたいとおもいます!

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 15:25:31

ANo.27

僕にとって“友達”とは・・・
何気ない話から少し込み入った事も話せたり相談できたり出来て
1年を通して、メール・年賀状・趣味などを共に楽しみ、ある時は
悲しみなどや喜怒哀楽なんかも共有できる人かな。

“親友”は、“友達”以上の事が出来る人!
知り合ってから長期間経過していて、友達以上の信用信頼が有り
お互いの家族や友達にも気兼ね無く紹介できる人。

だから例えメル友で有っても“友達”には成る事は可能ですね!
“親友”には・・・ん~難しいかも?

投稿日時 - 2011-01-15 00:44:31

お礼

oyajin43さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

やっぱり信頼を築くにはある程度、見極めと信頼を重ねる時間が必要なのですね。お互いの家族にも信頼がある、とってもすばらしい関係だとおもいます!たくさんいる友達と、喜怒哀楽を共有しつつ、いつか親友になれたらいいなあ…。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 15:24:02

ANo.26

友達・・・広く浅く

親友・・・狭く深く

だと、思います。

投稿日時 - 2011-01-14 23:40:25

お礼

yakara-kさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

うーん、深いです。
広く浅くの関係も、大切ですよね。たくさん人とのつながりを持つことで、狭く深い親友となれる人もきっと見つかるのだとおもいます。両方大切にしながら、これからも生きていきたいです♪

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 15:11:21

ANo.25

広辞苑からの引用です。
 
友達とは親しく交わっている人を表す語彙。友、朋友も同意語です。

親友とは信頼できる親しい友。仲の良い友達を表す語彙。同じ発音で心友の語彙が有ります。之は心を許し深く理解しあっている友達を表す語彙です。

何れも男女の隔たりは無く、友達には比較的簡単になれますが、心友、親友は中々得がたく極めて貴重な存在と思います。

なを、親友、心友と恋人、愛人、とは全く異なりますのでお間違いなく。

回答になるでしょうか。

投稿日時 - 2011-01-14 21:37:06

お礼

hayate84さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

心友、という言葉ははじめて知りました。
心を許し深く理解しあっている…私が親友と思っている相手のこと、本当に深く理解しているかどうか、今一度考えてみたいとおもいます!


ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 15:08:56

簡単ですが、回答します。

友達⇒「未知との遭遇やETの映画」など一緒に遊べる仲間☆

親友⇒歴史上の本「走れメロス」自分の命まで犠牲に出来る限られた人たち♪

投稿日時 - 2011-01-14 18:19:37

お礼

doudantsutsuji さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

自分の命まで犠牲にできる…平和な国ではなかなか実感できないですが、そういった極限状態でなおお互いを思いやれるようであれば、まさしくそれは親友ですね!

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 15:06:57

ANo.23

・友達
  一緒に遊んだり、喋ったりするだけのような存在や、便宜上に使う言葉。(例:幼稚園児に、先生がクラスメートという意味で『おともだちが、大切にしている物を壊しちゃいけないよ』とか言うような・・・・・・?)
・親友
  お互いに気を許している関係。自分が、人に相談するのは少し、恥ずかしいな、と思うような悩み事等も気軽に相談でき、また素直に受け止めてくれる存在。利害関係などでは、簡単に崩れない関係(管鮑の交わり的な・・・・・)。

投稿日時 - 2011-01-14 17:43:51

お礼

YAMATO0920さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

管鮑の交わり、この意味を調べてとても感じいりました。
人は誰しも他人とのかかわりによって成長していくのですね。
支え、支えられ、お互い切磋琢磨できる関係を大切にしていきたいです。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 15:05:34

ANo.22

友達(気楽におしゃべりできる人)
 学校時代からの友達、就職後にできた知人、結婚後、近くに住んでいて気軽に話せる人

親友(一生この人と付き合いたいと思える人)
 相手の人もそう思ってくれる人(数は少なくても、大事にしたい人)

投稿日時 - 2011-01-14 17:22:11

お礼

hdkmrkさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

一生この人と付き合いたいと、お互い思っている関係はとっても素敵ですね!
気楽におしゃべりしたり、そんな友達も宝物ですが、両方大事に大事にしていきたいです。


ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 12:40:11

ANo.21

友達は楽しい時「遊びなど」だけ付き合うのに比べて、
親友は哀しい時にも共にいてくれる間柄じゃないですか。む

投稿日時 - 2011-01-14 16:19:41

お礼

nagokさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

悲しいときそばにいてくれる人
悲しいときそばにいてくれて、うれしい人

私も誰かの「親友」になれればいいな…と切におもいます。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 12:38:22

ANo.20

 小学校で、先生が同じ教室、同じ学校にいるだけの人を「おともだち」と称していた記憶が残っています。
 そういう時「親友」という言葉は出ないような気がする。

 と言う訳で、他人から、そうと認識されやすいのが「友達」、当事者以外分かりにくいのが「親友」。(???)

投稿日時 - 2011-01-14 15:25:22

お礼

05061992さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

当事者以外分かりにくいのが親友…深いです。
私も親友とはぽんぽん何でも言い合ってしまうので、はたからみれば
もしかしたら仲が悪いようにみえてしまうかもしれないです(笑)

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 12:34:32

ANo.19

友達=顔見知り、校内・社内のクラブ活動仲間・同級生・近所の遊び仲間・家に遊びに来る親族・集団で活動する仲間・良いこと     も悪い事も一緒に遊んだ仲間

親友=家族にも親しい友達にも言えない事を言える友達・いつも気にかけてくれる友達・お互いが何でも笑い合える友達・真剣に     喧嘩できる友達・家族と親交ができる友達

境目は微妙に変化するので友達だったり親友だったりしてるので、結局長く付き合った友達が親友になるのかな

投稿日時 - 2011-01-14 15:22:35

お礼

tokyo0181さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

他のみなさまや、自分の経験をも振り返ると、やはり親友の条件として外せないのが真剣にぶつかりあえることなのかな、と思います。
そんなすてきな関係をこれからも長く、大切にしていきたいです!

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 12:33:01

ANo.18

友人は何人もいても、親友は人生で一人か二人でしょう。

投稿日時 - 2011-01-14 15:02:28

お礼

hamechanさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

私も思い返すに、やはりこれまでで親友と呼べる存在は2人しかいません。
大人になるにつれ、どんどん衝突を避けるように関係を維持してしまいますが
その2人は思春期に色々ぶつけ合いつつ、乗り越えてきた関係です。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 12:30:20

ANo.17

私にとって友達は親友予備軍です。親友になるかもしれないし、そのまま友達かもしれない人であって、つきあう上でのメリット・デメリットを考えます。いわば人間性を見切るというか、信じられるか信じられないかという振り分け対象にあります。客観的に見て、その人の行動原理が一点の曇りもなく肯定できる場合は自分の中では親友に分類されます。
親友はメリット・デメリット抜きの全肯定できる存在です。同性であれ異性であれ、その存在を守るためならどんな努力も犠牲も惜しみません。いわば魂でつながった家族です。たとえ10年間会わなくても、変わることのない信頼と友情を持ち続けます。

投稿日時 - 2011-01-14 14:45:40

お礼

piage77さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

親友予備軍、なんか素敵ですね。
血縁がなくても、魂で繋がっているとおもえば、確かに家族のようなものであり、時には家族よりも強固な関係になりうるように思えます。


ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 12:28:31

ANo.16

私の主観ですが、友達とは会社や学校で話をしたり遊んだりする人達で、親友とは利害関係を超越した関係。要は、親兄弟にさえ話せないことを、打ち明けられたり、本当に何もかも失い、仲良くしてもメリットが無い存在になった時にそばにいてくれる存在だと思います。因みに私は上記経験時に3人の親友がなりふり構わずに、駆けつけて貰ったことがございました。おかげで立ち直ることが出来ました。

投稿日時 - 2011-01-14 12:55:50

お礼

13313313さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

利害関係を超越した関係、すばらしいですね。
確かに「一緒にいて楽しい」という友達の条件のようなものすらなくなって
(たとえば仲たがいをしてしまったり)そんなときでも、関係を断ち切ること
なく乗り越えていける仲、何よりの宝物ですよね。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 12:24:13

ANo.15

友達は知人の中でも特に親しい人。お互い顔も性格もまあまあ知っていて住所などの個人情報も少しは知っているような関係。

知人は知っているだけの関係で、SNSやオンラインゲームなどでいくら親しくても友人にはならなくて知人です。お互いに正確な個人情報を隠していますからね。

親友は「刎頚の交わり」ですね。たとえ相手に殺されても許せる関係です。一生のうち1人か2人親友が出来れば良い方です。

投稿日時 - 2011-01-14 12:43:28

お礼

rurubonppさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

刎頚の交わり、という言葉をいま始めて知りました。
さすがに相手に殺されても許せる…とまでいける人はいないなあと
いまは思う次第です。でも、そんな風に思える人と出会いたいですね。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 12:21:33

ANo.14

そうですねえ。
友達、と言えば、気を遣わずに話ができる人、かな?
親しくつきあえても、お互いに、またはこちらでは気を遣いながらやりとりしているのでは友達とまでは言えないのでは?

それから、親友に至っては、反対すべき時にはきちんと反対という意見を出してくれる人でしょう。
私に至らないところがあれば、しかってくれる人、でもあるでしょう。
気を遣わずに話ができるのはもちろんですが、それ以上にお互いに相手のことを思いやって、必要ならば言いたくないことでも言ってくれる人、というのが私の感想です。

投稿日時 - 2011-01-14 11:59:45

お礼

mikehoshiさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

必要であれば耳に痛いこともちゃんと言ってくれる人、なるほどです。
やっぱり関係を壊したくないから…と言いたいことを飲み込み続けても
いつか関係が破綻してしまいそうですしね。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 12:19:41

ANo.13

5年、10年とたてば分かります。

友達は、いつの間にか疎遠になっています。

親友は、どんなに年月を経ようと、住む場所が離れていようと、なぜか気になります。
声が聞きたくなります。
会いたくなります。

恋愛で言えば、友達は恋、親友は愛だと思います。
恋は冷めますが、愛は永遠です。
.

投稿日時 - 2011-01-14 11:38:14

お礼

higa480さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

なるほど、時間の積み重ねが関係の強固さを浮き彫りにするのですね。
愛は永遠、素敵な言葉をありがとうございます!

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 12:18:27

ANo.12

こんにちは。 

例えばですが 
【 意見などの食い違いで相手に対して不愉快になったり喧嘩をした場合 】

知人 → インターネットなどで知り合いになった人。 (mixi・モバゲー・GREE等)
【 意見は色々参考にしても考え方がかけ離れていた場合は、簡単に縁が切れてしまう 】

友達 → 会った回数も大事ですが、一緒にいて楽しい人。  信用できる人。
【 気を許せる人なので不愉快になっても相手の意見も聞き入れられる。 】
【 喧嘩をしても修復可能 】
【 人によっては縁が切れてしまう 】

親友 → お互いを尊重し合えて心から信頼できる人。  損得なしで助け合える人。  
【 信頼しているので喧嘩をしても修復はできる 】
【 お金に左右されない人 】
【 意見をしっかり言ってくれる人 】
【 暫く会っていなくても関係が変わらない人 】  

 あくまでも当方の考えですので、沢山の意見の一部として参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2011-01-14 11:24:15

お礼

sato999さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

インターネットの知り合いは、確かに一時期すごく仲良くなった!と思っても
いつしか疎遠になることが多いように思います。
【 暫く会っていなくても関係が変わらない人 】はとっても同意です!
私も、学生の頃の友達は久しぶりに会ってもあの頃と同じように接することができます♪

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-18 12:17:16

ANo.11

私の中での「友達」はいつもざっくばらんに付き合える人。好きなことを言ってあまり気も使わず、ようするに「又一杯やるか」的な人。それでいて結構気が合う人でもあり、しょっちゅう行き会ってる人でもあり。
私の中での「親友」は字の通り親しい友、つまり心の中にいつも存在し続ける人。何かの時にすぐ浮かぶ人。金銭面でなく心の友、頼りになる友、信頼が置ける人、極端に言うと、家族の次かもしれない人。親戚は近ければ良いとして、あまり遠くなってしまうと、あまり声を欠けにくい部分もあり、親友の方が信頼が置けることになる場合あり。あくまでも私の場合です。
取りとめもないお答えかと思いますが、私の場合をお話しました。失礼いたします。

投稿日時 - 2011-01-14 10:38:36

お礼

h24051さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHKYです。

>私の中での「友達」はいつもざっくばらんに付き合える人。
>好きなことを言ってあまり気も使わず、ようするに「又一杯やるか」的な人。
>それでいて結構気が合う人でもあり、しょっちゅう行き会ってる人でもあり。
とてもよく分かります!気を使わずに、楽しくいられる人は「友人」ですよね。

>私の中での「親友」は字の通り親しい友、つまり心の中にいつも存在し続ける人。
おっしゃるとおり、環境が変化したり、あまり会う機会が減っても心の中にいつも存在し続ける人は「親友」ですよね。

>何かの時にすぐ浮かぶ人。金銭面でなく心の友、頼りになる友、信頼が置ける人、極端に言うと、家族の次かもしれない人。
具体的に教えていただいて大変参考になりました。
困ったときに頼れる親友がいると心強いですよね!

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-14 18:15:35

ANo.10

○友達は学校の友達、職場の友達、趣味のグループでのお付き合いの友達です。

○親友は、友達から人生にかかわる時にお互いを理解し合えた時、親友に発展します。

参考URL:http://pub.ne.jp/bextuputurumi/

投稿日時 - 2011-01-14 10:35:42

お礼

Jii-Jiiさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHKYです。

>○友達は学校の友達、職場の友達、趣味のグループでのお付き合いの友達です。
「グループでのお付き合い」、とても分かりやすい説明ですね!
たしかに社会生活を送っていると様々な「グループ」に属します。
そういった中での付き合いが人間関係の違いにあらわれてくるのかもしれませんね。

>○親友は、友達から人生にかかわる時にお互いを理解し合えた時、親友に発展します。
Jii-Jiiさまの「親友に発展します」という言葉のように、出会っていきなり親友にはなりませんよね。納得できる視点です。

とても参考になりました!

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-14 18:08:44

ANo.9

「友達」と「親友」との違いは明白でありズバリ言ってお金を貸してくれるのが「親友」でお金を貸してくれない知り合いを「友達」というのが正しいのではないでしょうか。金銭的にピンチになった時助け船になってくれる人は大切な人です。ピンチの時あまり助けにならない人は普通の友達として付き合っています。

投稿日時 - 2011-01-14 10:17:22

お礼

masaki369さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHKYです。

>「友達」と「親友」との違いは明白でありズバリ言ってお金を貸してくれるのが「親友」でお金を貸してくれない知り合いを「友達」というのが正しいのではないでしょうか。
他の回答者さんからも「お金の貸し借り」の関係性で「友人」「親友」の違いを回答いただきました。
「お金」は人間関係で重要なポイントなのかもしれませんね。

>金銭的にピンチになった時助け船になってくれる人は大切な人です。ピンチの時あまり助けにならない人は普通の友達として付き合っています。
自分がピンチのときに助けてくれる人は大切な人ですよね。
人間関係について深く考えさせられる視点ですね!

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-14 18:04:14

ANo.8

「お金を貸してほしい」と言えるのが友達

「貸して欲しい」と言った時に「駄目だ」と言えるのが親友。

投稿日時 - 2011-01-14 10:13:33

お礼

henmigueiさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHKYです。

>「お金を貸してほしい」と言えるのが友達
>「貸して欲しい」と言った時に「駄目だ」と言えるのが親友。
勉強になる「友人」「親友」の視点ですね。
たしかに「駄目だ」といえるのは親友だと思います。

お金の貸し借りについては、他の回答者さんからも回答いただきました。
「お金」は人間関係で重要なポイントなのかもしれませんね。
とても参考になります!

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-14 17:59:01

ANo.7

友達は、楽しみを共有できる人
親友とは、苦楽を共有できる人

この境は明確です。
友達から親友への転換は多くのハードルがあり、3人の親友がもてれば
人生に勝利有りです。

投稿日時 - 2011-01-14 10:07:36

お礼

28yudakoさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHKYです。

>友達は、楽しみを共有できる人
>親友とは、苦楽を共有できる人
たしかに「苦楽」を共有できる人は親友だと思います。
苦しい時、辛い時に一緒に乗り越えられる親友がいると心強いですよね。

>友達から親友への転換は多くのハードルがあり、3人の親友がもてれば人生に勝利有りです。
「3人の親友がもてれば人生に勝利有り」ですね!

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-14 17:53:09

ANo.6

友達が困っているとき

自分にリスクのない範囲でなら助けてあげたいと思う相手は友達
自分に相当のリスクがあっても、それを承知の上で助けてあげたいと思える相手は親友

自分が助けてもらう相手ではなくてね、自分が助けたい相手。

投稿日時 - 2011-01-14 09:55:46

お礼

kaisinjuku04さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHKYです。

>友達が困っているとき
こういう視点で考えると分かりやすいですね。

>自分にリスクのない範囲でなら助けてあげたいと思う相手は友達
>自分に相当のリスクがあっても、それを承知の上で助けてあげたいと思える相手は親友
>自分が助けてもらう相手ではなくてね、自分が助けたい相手。
kaisinjuku04さまのおっしゃるとおり、自分が相手に対してどう行動するかによって、自然と「友人」「親友」の違いが分かるのかもしれませんね。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-14 17:45:57

ANo.5

【友達】一所にいて「違和感が無い人」。また、泊まりの旅行が出来る人。
【親友】悩み事の相談など何でも話せる「信頼が出来る人」。そして、少なくとも自分に損になるような事は決してしない人。

投稿日時 - 2011-01-14 08:22:57

お礼

kushibozuさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHKYです。

>【友達】一所にいて「違和感が無い人」。また、泊まりの旅行が出来る人。
>【親友】悩み事の相談など何でも話せる「信頼が出来る人」。そして、少なくとも自分に損になるような事は決してしない人。
とても勉強になる考え方ですね。
「信頼が出来る人」が親友というのはみなさん共通されているようですが、「自分に損になるような事は決してしない人」という回答は初めてです。
考え方が様々あって大変参考になりました。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-14 17:43:10

病気退職しました、の通知後連絡の切れるのが知人。
病気見舞いに来るのが友達。
AIDSでも破産しても手を握って励ましてくれるのが親友。

投稿日時 - 2011-01-14 07:00:26

お礼

Beagleboyさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHKYです。

>病気退職しました、の通知後連絡の切れるのが知人。
>病気見舞いに来るのが友達。
>AIDSでも破産しても手を握って励ましてくれるのが親友。
なるほど、自分の境遇が変化したとき相手のとる行動によって「知人」[友達」「親友」分かるかもしれませんね。
自分自身が大変な時期に助けてくれたり、励ましたりしてくれる親友がいると心強いですよね!

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-14 17:36:11

ANo.3

友達って言うのは
仲の良い人のこと。

親友の「しん」は信頼のしん。
親友の「しん」は心のしん。
この人のことは心から信じられる
そういう友達のことよ。

投稿日時 - 2011-01-13 12:44:27

お礼

askaaskaさま、ご回答いただきましてありがとうございます!
OKWaveスタッフのHKYです。

>友達って言うのは
>仲の良い人のこと。
分かりやすく説明いただいてありがとうございます!
「心から信じられる友人」が親友なんですね。

>親友の「しん」は信頼のしん。
>親友の「しん」は心のしん。
>この人のことは心から信じられる
>そういう友達のことよ。
とても心に響く言葉です。

ご回答いただきましてありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-14 17:32:58

ANo.2

偏屈かもしれませんが
新友ならお金を貸せますが、友達程度には貸せません。
変な線引きですね・・・

投稿日時 - 2011-01-12 10:46:28

お礼

sakuratipさま、ご回答いただきましてありがとうございます!
OKWaveスタッフのHKYです。

>偏屈かもしれませんが
>新友ならお金を貸せますが、友達程度には貸せません。
>変な線引きですね・・・
お金の貸し借りは後で問題が起こる場合がありますからね・・・。
親友なら安心して貸すことができるかもしれませんね。
面白い見方だと思います!

ご回答いただきましてありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-12 17:15:33

ANo.1

友達=Just Friend (10回以上絡んだ事有る人)
親友=Bosom friend(気を許せる人)
知人=We know each other(数回絡んだだけの人)

私はこのように思ってます。

投稿日時 - 2011-01-12 10:25:19

お礼

koala3512さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHKYです。

>友達=Just Friend (10回以上絡んだ事有る人)
>親友=Bosom friend(気を許せる人)
>知人=We know each other(数回絡んだだけの人)
なるほど、確かに気を許せる人というのは親友ですよね。
とても分かりやすいです!

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-01-12 17:12:40

あなたにオススメの質問