こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中学の社会の勉強法を教えてください!

中学の社会の勉強の仕方について!

私は中学2年生です。
2学期の期末が凄く悪くて
自分でも暗記したって思っていますが
結果が悪かったです><

特に、歴史が大の苦手で
地理は覚えようと思えば覚えられるのですが;;;
社会は絶対にやる気が出ません。
なので、今度の3学期の期末で良い点を取るために、
勉強法を教えてください!
よろしくお願いします!

投稿日時 - 2011-01-10 16:30:51

QNo.6438268

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

学校は、勉強嫌いな国民をつくるところです。あなたは、みごとに勉強(歴史)嫌いになりました。

学校の先生と、中学校、教育委員会、文部科学省に感謝します。

ジャンプコミック「花の慶次・・・雲のかなたに」全18巻を購入して、読んでください。

私は、いつも、大昔か、はるか未来に生まれたかった。でも現実は、20世紀後半に生まれて、

21世紀前半のうちに死んで生きます。

いつの時代でも、働いて社会をささえる人々がいます。日本の社会のなかでは、つい最近まで、

農業が主な産業でした。つまり、日本人とは、農民が80パーセント、90パーセントの歴史です。

加賀百万石、前田利家、まつ、奥村助右衛門、直江兼続、上杉景勝、それぞれの登場人物の

生き方、ものの考え方、全部を楽しんでください。

歴史の時間の流れには、おだやかに流れる時代もあれば、大嵐の激動の時代もあります。

だいたい、百年に一度は、大きな変動がきます。

小学館「おーい、竜馬」全23巻、「日露戦争物語」ぜん22巻?日清戦争で中断しています。

試験の点数なんて、屁のようなものです。プッ。秋山真之は、屁をこいてばかり。

人間の生き死にを、かるくあつかってはいけません。そこには、あつい思いがあるのです。

なにかを感じ取ってください。

投稿日時 - 2011-01-11 11:47:30

続きです。
さて、同盟を結んだ日本がまず何をしたのか・・・それは1941年に多分ほとんどの人が知っているであろう「真珠湾」の攻撃です。この「真珠湾」の攻撃により、「アメリカ」と「イギリス」に宣戦布告をしました。これが「太平洋戦争」の始まりの大きな原因です。最初は日本側が優勢だったのですが、1942年の「ミッドウェー海戦」を機に一気に日本側が不利になりました。「ミッドウェー海戦」に負けてしまったことにより、「絶対防衛圏」の一角が落とされてしまったのです。この「絶対防衛圏」とはいったい何なのかというと、当時の飛行機技術では燃料の問題で爆撃に行って、自分の陣地に戻ってこれるという距離が決まってました。たとえば、30キロを進行できる飛行機が一回に爆撃にいける距離は・・・片道15キロですよね?なので、15キロの範囲でしか攻撃ができなかったのです。そうじゃないと、爆撃にいったはいいけど、戻ってくる間に飛行機の燃料が切れて海に落ちてしまいます(あくまでたとえの話です。)そこで日本側は「絶対防衛圏」というのを作りました。その中にある島どれかをアメリカにのっとられてしまえば、日本本国に攻撃されてしまうからです。ですが、ついにそれが「ミッドウェー海戦」で陥落し、アメリカによる「本土空襲」が始まったのです。それが1945年「東京大空襲」だったりい、同年の「沖縄戦」だったりするのです。そしてその結果、アメリカは1945年8月6日に「広島」に世界で初めて原爆を落としました。その3日後には「長崎」にも原爆を落としました。こうした大ダメージを受けた日本はやむを得ず、1945年8月8日に「ポツダム宣言」を受諾し、第二次世界大戦は終戦となったのです。

戦後、日本は「GHQ」により、民主化などが図られました。さらに1950年には「朝鮮戦争」が起こったのがきっかけに日本は「高度経済成長」を向かえ、経済国へと発展していくことになるのです・・・



かなりいろいろなところ(日中戦争の部分など)をはしょった上で説明してみましたが、いかがだったでしょうか?こうしてみると、歴史って一個一個の単語じゃなくって、一本の紐のような流れにすぎないということがわかるでしょ?歴史用語というのはその一本の紐の中にある、言っちゃえば「結び目」みたいなものなんです。
人間なんて、もともと記憶を忘れるように出来てしまっている生物なので、興味のないことただの用語を覚えただけじゃ何の役にも立たないし、すぐに忘れてしまうことでしょう。ですが、このように「一本の紐」と考えて勉強してみてはいかがですか?きっと一気に勉強が楽しくなると思いますし、何回も覚えなおすよりも確実に頭に残ります。歴史において一番大切なのは「なぜ?どうして?どのような流れで」を知るということだと思います。

長くなってすみません。勉強がんばってくださいね。

投稿日時 - 2011-01-10 18:39:51

こんにちは。歴史に対して苦手意識を持つ理由はよくわかります。僕もそうでした。まずミーハーな僕が昔の人がやったことなんて知るか!何でこんなこといちいち覚えなきゃあかんのか!バーカ!って思ってたくらいでした。が、ちょっと視点を変えてみましょう。歴史を暗記科目だと思うから、勉強もいやになり、その上覚えられないんです。そうではなく、歴史はあなたの「歴史的思考能力」を試している教科なんです。つまり、歴史を単語で覚えるのではなく、「歴史の流れを一本の紐のようなもので覚えること」が大切です。「それってどないやねーん!」って思うかもしれませんが、これからおそらく三学期のテストで出ると思われる「満州事変」~現代についてご説明しましょう。


まず「満州事変」とは何かをおさらいしましょう。ずばりこれは「満州鉄道爆破事件」がきっかけで起こりました。その事件そのものを「柳条湖事件」といいます。ではなぜ、この「柳条湖事件」が起こったのか・・・ずばりそれは「満州」の権限を強めたかったからです。
「え?満州の鉄道を爆破してどうやって権限を強めるの?」と思うかもしれません。もちろん爆破しただけでは何も起こりません。実はこの爆破事件を起こしたのは日本の軍部だったのですが、それを「中国」の仕業にしようと考えたのです。当時、満州とはほぼ中国のとこに分布していたのですが、それを日本のものにしようとする動きと、そうはさせないぞ!という中国との間で対立がありました。ですが、この爆破事件を「中国」の責任にすることで、「中国は野蛮なやつだ!こんな野蛮なやつらから僕たちは満州を守るんだ!」というようなことを言って、一気に満州を日本のものにしようと考えたのです。
しかし、実はこの事件は当然不当行為です。しかもこの事件を起こしたのは日本側の軍部が独断でやったことでした。そこで当時の首相であった「犬養毅」がこのことに猛烈に反発しました。「ワシはそういう汚いことはしたくないのじゃ!」ところが、そんなことを言ったためか、軍部の反感を買い、「犬養毅」は邪魔者とみなされ殺されてしまいます。それが1932年に起こった「五・一五事件」です。
さて、このまま「満州」は日本のものになってしまうのか?と思いきや、そこで現れたのがあの有名な「リットン調査団」です。本当にこの事件が「中国」が起こしたことなのか、それを調べようとしたのです。その結果、この事件は「日本の軍部」が起こしたことで不当であるということがわかりました。そこで国際連盟は満州国の権限を捨てるように日本に要求したのですが・・・「いやだね!そんなこと言うんだったら、俺もうこの連盟抜けるし!」といって拒否したのです。そしてその言葉どおり、日本は国際連盟を脱退し、国際的に孤立した立場となりました。ここまでの流れを総称したのが「満州事変」です。

さて、世の中は第二次世界大戦の時代へと移り変わります。ここではどうして第二次世界大戦が勃発し、どうして日本が戦争の道に入ったのかを説明いたします。
まず、第二次世界大戦の始まりは何なのか、それは「ドイツ」が「ポーランド」に進撃したことが大きな原因でした。ポーランドは言っちゃえば「イギリス」と「フランス」の友達みたいな関係でした。当然、これに怒ったイギリスとフランスは、ドイツと戦争を始めます。これが「第二次世界大戦」の始まりです。
さて、当時の日本がどういう風な動きを見せたのかというと・・・実は当時の日本は軍部側の人間が政治を収めていたので、軍事的な色が強かったのです。そういうのドラマとかで見たことありますよね?そして、彼らはこの戦争に参加しようという動きを見せていました。なぜかというと、実は当時アジア方面はほとんどヨーロッパ勢の植民地となっていました。そんな状況を打破するために、この戦争に乗じてヨーロッパどもをアジアから追い出そう!と考えたのです。これを当時の言葉で「大東亜共栄圏」というのですが、まぁこれは中学では知らなくていい言葉です。とにかく、日本は戦争に突入するために、当時ヨーロッパと対立していた「ドイツ」と「イタリア」と手を結ぶことにしました。それを「日独伊三国軍事同盟」と言います。

投稿日時 - 2011-01-10 18:21:36

ANo.2

興味も何もなければ歴史なんか誰も憶えませんよね。
年号を憶える語呂合わせも、それが結局何だったのか知らなければ有効的に憶えられません。
恥を捨てて児童会館に行って歴史マンガを読むことですかね。中学校の図書館にあればいいのですが。母校の小学校にまだ親しい先生がいたら訪問して読ましてもらえるかもしれません。
聖徳太子が何をした人か、ジンギスカンの大帝国に攻め込まれたときのヨーロッパは?日本は?・・・・・・
あらすじが分かれば、年号を憶えるのもそれほど苦労なくなるでしょう。

自分は中学の歴史は良かったのですが高校の世界史では苦労しました。公立校志望(と言うか実家が貧乏で私大は無理だった)なのでセンター試験分は何とかしなければならなかったのですが、結局さんざんでした。他の科目がたまたま良かったので何とかなりましたが・・・・・・。

投稿日時 - 2011-01-10 17:03:24

ANo.1

戦国婆娑羅とか戦国武将伝などのゲームをやれば結構憶えられます
それに試験でいい点を取ろうなんて考えでは勉強になりません
点取り目的なら丸暗記
これなら試験が終わればそれでおしまい
大して頭を使うこともないでしょう

投稿日時 - 2011-01-10 16:55:38

あなたにオススメの質問