こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

公開買い付けについて

株式会社イマージュホールディングス(9947)の株を保持していたのですが、
先日1月7日にTKMホールディングス株式会社による株式の公開買い付けの
話が電子公告にあがりました。買い付け価格は1株314円となっています。

1ヶ月以内に上場廃止になるでしょうから、売却を考えているのですが、
私のような一般の個人投資家は公開買い付けに参加しない方が無難でしょうか?

FAQを読んでおりますが、いまひとつよく分かりません。
他の証券会社に口座開設しなければならないなど面倒そうなので、
現在の証券会社で売却した方が無難かなと考えています。

投稿日時 - 2011-01-09 11:00:03

QNo.6435427

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一般投資家が公開買い付けに応募するのは何も問題ありません。普通の事です。
ただ公開買い付け代理人がみずほ証券ですので、この証券会社に口座を持っていなければなりません。持っていなければ公開買い付けには参加できません。わざわざこのために口座を作るのは意味が有りませんので、自然と選択肢は市場で売却になってしまいますね。
もし売らないで持ち続けた場合ですが、全株取得方針ですので取得出来なかった株は、TOB終了後に定款を変更し全部取得条項を付します。そしてこの後色々と手続きがあるのですが、(ここでは省略します)結局強制的に買われてしまいます。
この時にも手数料を引かれますし、入金は数ヶ月後になってしまいますので、市場で売却するのがもっとも賢い選択だと思います。

投稿日時 - 2011-01-09 17:25:19

お礼

ご回答ありがとうございました。
買付も考えましたが、みずほ証券という証券会社に口座を開設するなど手続きがいろいろあるので、普通に売却することにする予定です。

投稿日時 - 2011-01-10 17:14:19

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

すべて買い付けなら市場で売らなくても後日買い付け価格で引き取ってくれます。

投稿日時 - 2011-01-09 11:31:02

お礼

ご回答ありがとうございました。
買付も考えましたが、みずほ証券という証券会社に口座を開設するなど手続きがいろいろあるので、普通に売却することにする予定です。

投稿日時 - 2011-01-10 17:13:21

あなたにオススメの質問