こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

祝電について

こんばんわ、よろしくおねがいします。

私、某有名メーカーのBPのBP社員〔孫請負〕として勤務しております。
このたび、25歳前後の後輩〔入社3年目〕が結婚をするのですが、
当日の披露宴で某有名メーカーさんから祝電を頂きたいと申しておりまして
社員さんにその件についてお話をしているそうです。
まだ、結果は出ていないのですが、一般的に祝電を入社3年目くらいで
頂けるものでしょうか?
また、人間関係や業績、勤続年数によっても変わるものなのでしょうか?
よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2010-12-27 04:05:22

QNo.6409649

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

仮に、有名社の有名さん、孫請社の孫請くん、としておきます。

有名社内での有名さんの立場によりけりでしょうね。

祝電には発信人の名前が必要です。
有名社長名、有名社名、有名部長名、有名さん名

有名さん名なら簡単です。費用を自分で負担すればよいのですから。
でも、有名さんが下っ端なら、有名さん名では打電しにくいでしょう。

部長名なら部長の了解が必要です。
有名さんが部長と仲良しなら了解をとって、
有名さんが費用負担して打電してくれるでしょう。
食堂で同席になったときにでも話すようなことです。
有名社は費用負担をしません。

有名社名、有名社長名、はまず無理。

有名さんは孫請けくんから依頼をされて断るわけにもゆかず困惑しているでしょう。
有名社や有名部長が祝電に難色を示すのは、不公平な取扱を嫌うからです。
一人には祝電をしてもう一人には祝電を打たないのは避けたい。
これを公平にしようとすれば際限なく祝電の数が増える。
結婚に関する情報を常に把握しておかねばならなくなる。

本来は、孫請けくんが孫請社長に依頼し、孫請社長が有名部長に
話をして名前を借り、孫請社長が有名部長名で打電でしょうね。

孫請くんが、有名さんと、有名さんを通じて有名部長にお礼するのを
忘れないようにして欲しいものです。

投稿日時 - 2010-12-27 08:47:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 代表取締役からの祝電なら入社30年でも難しいのではないでしょうか。
 「株式会社○○ △△事業所 ××グループ 社員一同」とか、直接の担当の課長や係長名なら頂ける可能性が高いですね。
 会社の経費にしても、個人のポケットマネーにしても、いくらかの金銭負担が伴うものです。人間関係や業績、勤続年数によって、当然変わるものと思います。

投稿日時 - 2010-12-27 05:47:47

あなたにオススメの質問